2017年 08月 02日 ( 1 )

今週まではロスタイム

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

7月に夏休みの宿題を終わらせる、終わらせたいと
思っていた方は、その心を折らないようにして下さい。


今年度の夏休みの宿題は、その量もさることながら、
今まで宿題を出してこなかった科目からも出されていたりして、
物理的な時間的にも厳しいものがあったと思います。


さらに今までと異なり、事前に出してもらえず、終業の日に一気に出されたりして、
7月中に終わらせるには厳しいものがあったかもしれません。


ですから、今年度に限っては、すでに8月にはなっておりますが、
今週まではロスタイムとして、宿題を終わらせるようにしてみて下さい。


今年度は宿題が7月中に終わらなくても、それは、勉強ができるできない、
計画通りできるできない、要領が悪い悪くないではなくて、
単純に今までに経験したことないことを経験したからであって、
落ち込む必要はありません。


むしろ、そういった経験を活かし、すぐに軌道修正できるようにしておくことが、
本当の意味での勉強となります。


一度決めた目標、7月中に宿題を終わらせることが出来なかったことを
悔しがるのは良いことだと思いますが、気持ちを切り替えて、
今週中を目途に再度計画を引き直し、最悪の想定でもお盆前の来週中頃までに
終わらせるようにしてみて下さい。


少なくともこの8月になるまで、一切何もやってこなかった方に比べて、
断然楽に、余裕をもって、計画も立てられますし、宿題もできることでしょう。


一つ一つの教科を、残ったページを一気に終わらせるようにして、
来週の今頃には、笑っていられるようにしてみて下さい。


そして、お盆をゆっくりしっかりすっきり十二分に過ごし、
お盆明けから『休み明けのテスト』に向けて、じっくり対策できるように
しておくことをオススメします。


さて、このように7月中に宿題を少しでも進めてきた方とは逆に、
宿題は8月からと思って一切何もやってこなかった方は、
今週を決して、7月の夏休みのロスタイムとしないようにして下さい。


7月の夏休みのロスタイム、つまり7月のつもりで、まだまだ『宿題をやらないでもいい』と、
7月の怠惰な生活を続けることです。


部活動などがお盆前までギリギリまであったりするかもしれませんが、
そんなことは関係ありません。


宿題を8月“から”やるということで、7月はやらなかった、言い方が悪いですが、
サボったわけですから、その分を苦しんでおかないと、ズルズルと課題を残していくことになります。


本来、夏休みの宿題の内容そのものはあまり『勉強』としての意図がありません。


ほとんどが一学期や前学年の復習であり、点数・成績を取れている方にとっては、
ただただ時間がかかる苦行、作業のようなもので、あまり意味を成しません。


ですが、この苦行、作業を、どう計画的に行い、効率を上げ、仕上げるかということが、
つまり、与えられた『課題・問題』に対して、どう取り組むのかを考え、実行し、
経験していくことが、長期休み中の宿題の、本来の意図・意味だと思います。


それをサボればサボるほど、普段の勉強や宿題、
さらには将来・未来の課題や問題に対して、
対応できない、対処できない、言い方が悪いですが、
そういう方は“仕事ができない”方となってしまいます。


そうならないためにも、学生時代の今の時期、たくさん実験・経験して、
学んでおくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-08-02 09:50 | その他 | Trackback | Comments(0)