2017年 08月 08日 ( 1 )

今週中には宿題を終わらせる

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

連日うるさく書いておりますが、このお盆前の今週が、
宿題を“事前に”終わらせる最後の機会だと思います。


お盆明け以降は、部活動なども活発になり、宿題も計画的に行えなくなることが
容易に予想できます。


毎年、それでも、間に合わせてくる方が多かったですが、
今年度はその量からうかがえるように、物理的に時間的にも
間に合わない可能性が高いです。


少しでも宿題を進めて、少なくとも2~3教科は終わらせていないと、
精神的にも追い込まれていくことになります。


さらに、休み明けのテストの勉強をせず、いわゆるノー勉で、
自分のその時の『実力・学力』で休み明けのテストを受けるのは無謀です。


今年度の厳しさやきつさは、一学期の時点で苦渋を飲まされたと思います。


その延長上にこの休み明けのテストがあると考えると、
ここで、進級・進学の望みを断ち切るかのようなテストになる可能性が高いです。


一学期の反省を、このテストで見られた場合、点数や解答の内容によっては、
反省の余地なし、進級・進学の意思無し、と見られてしまう可能性が高いです。


前年度までとは異なる厳しさに、あっけにとられるかもしれませんが、
今年度以降は、あっという間に『決定』してしまうことになるでしょう。


そんなつもりはなかった、そこまでのものだとは思っていなかったなどと、
言ったところで、『結果』は覆りませんので、学校・先生側からの厳しい断罪を、
受けるしかありませんので、気を付けて下さい。


学校・先生はここまでうるさく言ってはいないかもしれませんが、
要所要所で確実に、“公言”しているはずです。


それを聞いていなかったのであれば、『聞いていない』ほうが悪いで、
ばっさり切り捨てられることになりますので、注意して下さい。


今後は、一度や二度の間違いを、事細かく追及されるようになり、
『結果』だけが正義となっていくことを懸念しております。


単位制絶対評価の私立校・中高一貫校では、これを徹底的に行える環境・状況に
あるということを、早めに気づかなければ、今年度以降の改革の犠牲者に
なっていくことになりますので、危機感を持って過ごされることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-08-08 12:14 | その他 | Trackback | Comments(0)