2017年 08月 09日 ( 1 )

来週、慌てたい?

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

来週の今頃、8月も半分が過ぎ、残り二週間となって、時間が迫ってきます。


その迫り方は今週の比ではないと思いますが、それでも、まだまだ今年度を、
今年度からの学校・先生を、ナメきっている、例年通りの言動、態度、姿勢を
示されることでしょう。


今までの諸先輩方から、何を聞いてきたかはわかりませんが、
今年度・来年度、大学進学する、高校3年生、2年生を除き、
2020年度以降に大学進学する学年の方は、
その先輩のアドバイスは何の意味をなさないということを、
『わかった』時には、もう手遅れとなると思います。


今までもヤバいヤバいと言われながらも、進級・進学出来ている
多くの先輩を見てきたかと思いますが、今年度からは、
“言われる前”に決まってしまって、いつの間にか学校を去る可能性があります。


“そう”なってからいくら慌てようとも、『結果』は覆りませんので、
気を付けて下さい。


先輩や同級生に、何を言われようとも、今年度以降は、
それこそ学校・先生も、『どうなるかわからない』ことが増えていきます。


このままでは、進級・進学が出来ないぞ程度の忠告は今まで通りにしてくるかもしれませんが、
その実が、もう後は80点・90点以上の高得点を取らなければならず、平常点・テストの
点数を計算してみたら、もう進級・進学“できない”ことが決まっていて、
『後出し』ながらの呼び出しをして、『通知』を行うことになる可能性が高いです。


そうなると、一転困るのは、生徒と親御さん、ご家庭だと思います。


進学できないことが決まったということは、その後、受験するのか転校するのか、
受験するなら進学先は、転校するなら編入試験はいつなのかと、
手探りでやらなければなりません。


そして、このことを相談できる、アドバイスできる方は少ない上に、
もうその方は『学校を去っている』ことから、誰も的確な相談、アドバイスを
できる人はいないでしょう。


学校・先生は、相談はのるかもしれませんが、そもそも、そういった進学できないことを、
『想定』はしておりませんので、その生徒に合った受験先や転校先など、
すぐに提示できるものではありません。


つまり、進学できないこともそうですが、そこから先のことを考えることも含めて、
『自己責任』として突き放すような言動、態度、姿勢を示されることになります。


実際には、親身になってくれる先生もいることでしょうが、忙しくなってくる二学期に、
さらに今年度からは授業の準備などでも時間が取られることを考えると、
『例外』となった=進学できなかった方をあまり構ってはいられないでしょう。


一応、今後の進路をどうするのかと、必要な書類などあれば、“事前に”言ってくれれば、
用意します程度に気にかけてくれるかもしれませんが。


今年度、進級・進学出来なかった方は、そういう弊害も受ける可能性がありますので、
よく考えて、事前事前に動けるようにしておくことをオススメします。


話が脱線しましたが、『なってから慌てる』経験は、学生時代何度も経験してきたと思います。


今年度からは、そうならないように、より一層対策しておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-08-09 12:07 | その他 | Trackback | Comments(0)