<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

テスト一週間前、勉強に必要の無いものは片付ける

  【PR】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
   立教生に本気の指導! 立教生対象特別講習生徒募集中
   緊急募集! 立教小実力テスト直前対策
   お問合せ、お申込、ご相談は随時可能!
  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△【PR】

立教池袋校は明日からテスト一週間前です。


もうそろそろ、勉強に必要の無いものを片付けましょう。


机の上はもちろんですが、できれば、部屋の中でも目につくところに、
ゲームや漫画、雑誌など、勉強に必要の無いものがないようにしましょう。


気晴らしにゲームしたいという方もいますが、
テスト一週間前からの一週間ぐらいは我慢できるでしょう。


どうしてもしたいという方は、時間を決めて、
家族が見ているリビングでやって下さい。


やりすぎれば、当然家族から勉強しなさいと言われると思います。
そうなったら、気晴らしは終わりです。勉強をしましょう。


昔の先輩達の話ですが、こういう誘惑に打ち勝つのには、
徹底して、目に触れないようにすることが大事です。


自分の部屋にゲーム機や漫画などがある方は、
できれば、家の倉庫にしまってしまいましょう。


それが無理な場合、家族に預かってもらうなどして、
とにかく簡単に手に届く範囲には置かないようにしましょう。


そこまですると家族へ勉強しているぞというアピールにもなります。


ぜひ、今日は勉強に必要のないものを片付けてください。


但し、片づけがいきすぎて、大掃除にならないようにしてください。


普段、つい手にとって遊んでしまうものから、
片付けるようにしましょう。


これは1時間もかからないと思います。


兄弟がいる方は、いっそのこと兄弟に貸してしまうのがいいでしょう。


兄弟に持っていってもらえば、
片付ける手間も省けます。


もしそれほど必要のないものなら、そのままあげてしまっても
いいと思います。


ぜひ、勉強に必要のないものは一切片付けてみてください。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2010-11-30 20:55 | その他 | Trackback | Comments(0)

中間テストの範囲もカバーしておく

  【PR】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
   立教生に本気の指導! 立教生対象特別講習生徒募集中
   緊急募集! 立教小実力テスト直前対策
   お問合せ、お申込、ご相談は随時可能!
  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△【PR】

今日で、立教新座校は、テスト1週間前となり、
池袋校も、10日前となりました。


テスト前の緊張感が出てきたと思います。


テスト範囲もわかり、テスト勉強のための準備をしてきた方に
とってはあとは計画通りに、自分の苦手科目の強化、暗記などの
覚える勉強をしていることだと思います。


いまだにノートやプリントのまとめなどをしている方は
急いでください。今週は、自分の苦手科目の強化、覚える勉強に
特化しないと、中間テストの二の舞になります。


ぜひ、頑張って下さい。


さて、学校やクラス、教科の先生にも寄りますが、
中間テストの範囲も、期末テストに出ることがあります。


この場合、必ず、中間テストの範囲、中間テストそのものから
覚えてください。


これは、確実に取りやすい問題だからです。


一度やったことのある範囲、テストの問題は
覚えやすいですし、最悪答えを丸暗記で、
点数がとれることがあります。


こういう点数の取りやすい問題・箇所から、
勉強することで、テストの点数の積み上げができます。


たかだか10点、20点分しか出ないからとバカにするのはNGです。


受験でも使えるテストのテクニックでもありますが、
確実に点数が取れる箇所で点数を取る。


一度やったことのある箇所ならば、
それほど時間もかかりません。


テスト一週間前に、この箇所が完璧だと、
点数が取れる自信がつきます。


もし、中間テストの範囲まで、
期末テストに出るようならば、
ぜひ1週間前の今日・明日に
やっておいてしまいましょう。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2010-11-29 21:05 | その他 | Trackback | Comments(0)

わからない・できない箇所を知る

  【PR】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
   立教生に本気の指導! 立教生対象特別講習生徒募集中
   緊急募集! 立教小実力テスト直前対策
   お問合せ、お申込、ご相談は随時可能!
  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△【PR】

期末テストまで数えるくらいになってきました。
さすがにテスト勉強を意識してきたと思います。
来週の日曜はテスト直前です。


この一週間は、わからないことがあれば、
学校の先生はもちろん、両親、兄弟、塾の先生に
トコトン聞いてください。


わからないことをわからないままにして、
テストに臨むのは無謀です。


どんなささいなことでも、自分自身がすっきりするまで、
聞くことをオススメします。


今日はわからない箇所はどこか、
覚えていない箇所はどこか、
理解できない問題はどこか、
これを一覧にしてみて、一週間かけて
一つ一つを解決していくようにしましょう。


あせらずに、勉強ができないなどと嘆いたり、
さじを投げ出してあきらめる前に、
何が、どこが、どうするのか、わからないことを
まず自分で見つけて、自分で認識して、
自分で知り、紙に書き出してください。


そして、それを常に持ち歩いておきましょう。


一人でできないことでも、解決してくれる人、
協力してくれる人は必ずいます。


そういう人を見つける、また、見分けることができるのが
一番大事な勉強となります。


そのためにも、まず自分がわかっていない箇所を
自分が知るようにしましょう。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2010-11-28 18:43 | その他 | Trackback | Comments(0)

活気づくテスト対策勉強

  【PR】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
   立教生に本気の指導! 立教生対象特別講習生徒募集中
   緊急募集! 立教小実力テスト直前対策
   お問合せ、お申込、ご相談は随時可能!
  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△【PR】

テスト2週間前を境に、塾でも生徒がテストに向けての
意識が高まってきました。


非常にいいことだと思います。


塾のスケジュール表にも書きましたが、
テスト前は、カレンダーをよく見て、
あと何日でテストなのか、確認して、
自分を奮い立たせてください。


テストの意識を持つことで、
どこが大事か、どこを覚えるべきか、
自然と行動できるようになるはずです。


まだ、テスト勉強の意識ができてない方も、
今週末を境に、もう再来週にはテストがあるんだ、
あと〇日でテストがあるんだと、奮起しましょう


さて、テスト勉強で、自分を奮い立たせる方法があります。


それは友達と、問題を出し合って、
競争しながら、楽しみながら、勉強することです。


これは以前、クイズ方式で勉強する方法でも
提案しております。


テスト直前の場合は、覚えることに集中するために、
問題を出してもらって答えるだけですが、
テスト前の今の時期ならば、
友達と、点数を競い合って、友達がどこまで覚えているか、
友達はどうやって覚えているのかなど、そういった情報交換を
しましょう。


自分達で点数を付け合うと、競争意識も生まれますし、
協力意識も出てくるはずです。


ぜひ、テスト勉強を楽しんでください。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2010-11-27 19:42 | その他 | Trackback | Comments(0)

特別講習・立教小実力テスト対策申込受付中・自習室無料開放

  【PR】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
   立教生に本気の指導! 立教生対象特別講習生徒募集中
   緊急募集! 立教小実力テスト直前対策
   お問合せ、お申込、ご相談は随時可能!
  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△【PR】

期末試験まであと1週間ほどとなりました。


テスト勉強は、はかどっているでしょうか。


テスト前の最終確認、苦手科目や、
強化したい科目などの科目別の学習がありましたら、
池袋栄冠ゼミの特別講習をぜひご活用下さい。
お問合せ・お申込詳細はこちらから


一日だけ、一科目だけからのスポットでの申込も受け付けております。
立教池袋中学校から徒歩2分のところにありますので、
学校帰りに気軽に、時間に無駄なく通えます。


テスト期間中は立教生に限り、教室を自習室として
無料開放も致しますので、お気軽にご利用下さい。
※席数が限られておりますので、満席の場合、お断りさせていただくことがあります。
 ご了承下さい。


また、来月、12月1日、2日に実力テストがあります立教小学校6年生向け
立教小実力テスト直前対策の講座も開いております。


詳細はこちらをご確認下さい
立教小実力テスト直前対策

こちらも一日だけ、一科目だけからのスポット対策の申込も
受け付けております。ぜひご活用下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2010-11-26 15:11 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

テスト範囲の単語・漢字を一気に覚え、書き出してみる

  【PR】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
   立教生に本気の指導! 立教生対象特別講習生徒募集中
   緊急募集! 立教小実力テスト直前対策
   お問合せ、お申込、ご相談は随時可能!
  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△【PR】

テスト2週間前を切ったら、
今迄のノート・単語帳・プリントのまとめなどを用意・準備し
予定した計画を実行していきましょう。


ここからは覚えていく勉強となります。


単語帳や漢字などは、必ず毎日テスト範囲の全ての単語を書きましょう。


まだ2週間前なので、間違えても正解しても構いません。
一度に一気に書いて下さい。


自分が覚えている、間違えている単語・漢字はどのくらいの割合か。


数値で出してみましょう。


100個中何個正解か何個間違えか、わかれば、
これでテスト対策の勉強の目標ができます。


その正解率を90%以上になるようにしましょう。


そのためにも、この時期は、
自分が覚えていない箇所や、読み書きできない単語などを
一つづつ集中的に覚えていきます。


最終的には、自分で書き出した単語・漢字に関しては
98%以上の正解率を目指します。


限りなく完璧で、1個または2個だけ、
ど忘れしてしまうくらいまで、暗記しましょう。


テスト1週間前にこの状態になれば、
もう怖いものなしです。


あとは、先生がテスト直前になって言ってくる大事な箇所を
追加で覚える程度で、テスト1週間前は、
もう簡単な確認だけで問題ないはずです。


今週末の二日間は、全科目のテスト範囲の単語帳・漢字などを
一気に覚えて、一度書き出してみて下さい。


ここで、仮に10%もできていなくても大丈夫です。


まだ一週間以上も、時間があるからです。


自分が今何を覚えていて、何を覚えていないのか、
ここから先のテスト対策の勉強として、何を覚えなきゃいけないのか、
これを知ることができれば、今後のテスト勉強がはかどるはずです。


ぜひ、この一週間頑張って下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2010-11-25 20:47 | その他 | Trackback | Comments(0)

テスト前は全教科の教科書・ノートを持ち歩く

  【PR】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
   立教生に本気の指導! 立教生対象特別講習生徒募集中
   緊急募集! 立教小実力テスト直前対策
   お問合せ、お申込、ご相談は随時可能!
  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△【PR】

立教池袋校はテスト2週間前となりました。


そろそろ、テストのある教科の
教科書・ノートは毎日持ち帰りましょう。


意外なことに、多くの生徒が、これをできていません。


塾に来ても、ある教科の教科書・ノートがないので、
勉強できませんという生徒もおります。


塾には教科書と参考書がありますが、ノートはありません。
また、塾にあるからといって、教科書・参考書を
持ってこなくいいというわけではありません。


これら、勉強する準備を怠ると、
当然テストの結果に反映されます。


いつでも、どこでも、どんな教科でも
勉強できるようにしておくのは、
テスト前の勉強においては、重要になってきます。


もし、それが面倒というのであれば、
自分で全ての教科のテスト範囲をまとめたノートを作り、
そのノート一冊を持ち歩くようにしてください。


テスト前に大事なのは、勉強しようと思った時に、
すぐに勉強できる状況・準備ができていることです。


今迄書いておりますように、定期テスト対策として、
普段から、自分用のノートや単語帳を作成していたり、
予想問題作成などの準備をするのはこのためです。


それができていないのであれば、
全教科の教科書・ノート・プリントを
常に持ち歩くようにして下さい。


これが面倒だから、重いから、教科書やノートをまとめた
自分ノート・単語帳を作ったりしておくことをすすめているわけです。


テスト2週間前は学校の机の中、ロッカーに
教科書を置いておくなどは厳禁です。


必ず持ち歩いて下さい。


特に教科書や参考書を学校に忘れてきたことを
言い訳にして、勉強しないことはテスト勉強を
放棄していると思います。


必ず、毎日持って帰りましょう。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2010-11-24 21:06 | その他 | Trackback | Comments(0)

無関心と使い捨て

  【PR】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
   立教生に本気の指導! 立教生対象特別講習生徒募集中
   緊急募集! 立教小実力テスト直前対策
   お問合せ、お申込、ご相談は随時可能!
  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△【PR】

以前、最近の生徒はわからないことがあるとすぐに聞く、
どこで間違えたのかわからないことに懸念を示した日記を書きました。
「途中で聞く、どこで間違えたかわからない」


さらに付け加えることがあったので、
書き足させて頂きたいと思います。


最近の生徒の傾向で、問題などで間違えたことに対して、
その後の行動が、変わってきています。


数学ではその傾向が顕著に出ています。


昔の生徒でも、問題を間違える生徒はたくさんいましたが、
大きく違うところが2つあります。


一つ目は、先生に答えが間違えていると言われると、
まず、“自分の書いた途中式・回答”を見ました。


最近の生徒は“先生の顔”を見て、答えを求めます。
これはあまりにも自分の書いた途中式・回答に無関心すぎます。


先生の顔には答えも、答えを出すためのヒントも書いていません。
答えを導き出せる、ヒントが書いてあるのは
問題文や図と自分の書いた途中式・回答の中です。


二つ目は、自分の書いた途中式・回答を見直し、
“自分が間違えそうな箇所を自分でめぼしをつけて”
自分で間違えを探します。
どこが間違っていると思うか聞くと、大抵、この辺りの計算が
複雑だったので、多分ここで間違えたと思うと返答がありました。


最近の生徒は、どこで間違えたのか検討もつかないと、
まるで自分の書いた途中式・回答は使い捨ての感覚で、
間違っている途中式・回答には何の価値もないかのように
見ようともしません。


これは、後々になって、学力に関らず、
今後の能力の大きな差となると私は思います。


社会に出て、仕事をするようになった時、
この感覚では仕事ができません。


間違えや失敗に対して慎重な態度をとる
「わからないことがあったらすぐに聞く」ことに
関しては、良いところも悪いところもあるので、
一概に悪いとは言えませんが、
この「自分の書いた途中式・回答に無関心、使い捨て感覚」は
大きな問題です。


自分の導き出した回答、その回答を導いた途中式に関して
何の関心も持たない、使い捨て感覚では、勉強に限らず、
何事においても成長・発展していきません。


できることならば、正解している問題でも、
もっと簡単に答えを出す方法はないか、
実は違う解き方があるのではないか、
ここまで考えるようにしてほしいです。


塾では、指導の際に、答えが合っていても、
途中式で遠回りしている箇所があれば、
それを指摘して、より簡単に、より正確に、
より早くできる方法を指導します。


人によりますが、答えが合っているなら、いいじゃないか。
という態度をとる生徒もおります。


数学では、無駄のない解き方で解いた回答を
エレガントと言います。
逆に遠回りで無駄の多い不細工な解き方を
エレファントと言います。


私個人的には遠回りで無駄の多い不細工な解き方でも
正しい答えを導けるのであれば、エレファントでもいいと思います。


ですが、効率を求めて、なるべく勉強したくない、
勉強に時間をとられたくないと考える人ほど、
こういった遠回りで無駄の多い不細工な解き方をしていきます。
また、解き方なんて、どうでもいいという態度をとります。


その解き方・態度を見ていると、非常に矛盾を感じます。


勉強はしたくない。ならどうやって無駄を減らして効率良く
勉強するのか? これを考えて勉強すべきです。


“無駄な”勉強はしないことに関しては、
賛否ありますが、少なくとも、効率良く
勉強したいのであれば、一度その態度
「自分の書いた途中式・回答に無関心、使い捨て感覚」を
考え直してみて下さい。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2010-11-23 11:57 | その他 | Trackback | Comments(0)

テスト範囲の暗記

  【PR】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
   立教生に本気の指導!
   立教生対象特別講習生徒募集中
   緊急募集! 立教小実力テスト直前対策
   お問合せ、お申込、ご相談は随時可能!
  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△【PR】

テスト前の勉強の第一歩として、
まずテスト範囲の暗記を始めて下さい。


テスト範囲を意識していないので、
テスト勉強=なんとなく普段よりちょっと頑張る勉強となっております。


これでは普段の勉強とほとんど同じになってしまいます。


どんな学校でも、テスト範囲は必ず提示されるはずです。


まずはこれをそらで言えるようにしておいてください。


これで、テスト前の勉強が始められます。
というよりも、これがテスト前の勉強の大前提となります。


多くの生徒が、各教科のテスト範囲を覚えておりません。


私はこれが不思議でなりません。


自分が勉強しなくてはならない範囲を知らずに、
漠然と勉強していくほうが、面倒で、嫌になるんじゃないかと思っています。


塾ではテスト前に必ず生徒に聞くのですが、
テスト範囲をすぐに言える生徒は、必ず高得点をとります。


テストの範囲を知っているというのは、

「教科書何ページから何ページ、内容(単元)は〇〇と〇〇。
 宿題・ノートなどの提出は〇日。〇日までの授業がテスト範囲になる」

ここまで言えて、覚えているといえます。


また、ここまで覚えていれば、いちいちテスト範囲をまとめたプリントなどの
確認の時間もいらず、勉強しようと思った時に、すぐにどこを勉強すればいいのか
わかっている状態になっているはずです。


この状態になっていることがテスト前の勉強の大前提です。


人に聞かれて、テスト範囲はどこだっけ?などと言っているようでは、
テスト勉強をしていないこと・しようとも思っていないことを
露見しているのと同じことです。


クラスの中で、高得点をとっている、成績の良い方に質問してみて下さい。


必ずテスト範囲を把握しているはずです。


できる人になればなるほど、何ページの何は今回のテストに出ない、
といった情報すら覚えています。


こういう情報を知っている・覚えていることが、
効率良く勉強する方法の第一歩です。


もし、点数が伸び悩んでいるお子さんをお持ちの親御さんは、
テスト2週間前、テスト範囲を確認してみてください。


その時、きちんと言えないようでは、
テストの結果は見えています。


もし、そらで言えないようなら、その場で確認して、
必ず覚えさせることをオススメします。


塾ではしつこいぐらいにテスト範囲を聞き出します。
また、テスト範囲をまとめて、どこからどこがテスト範囲かを
はっきり言い聞かせます。


これはテスト範囲を意識させるためでもあります。


もう言い飽きたよ、先生こそいい加減覚えてくれよと
言われても聞きますし、言います。


塾ではクラスをまたがって生徒がやってきますので、
他のクラスではテスト範囲のこの部分はテストに出さない、
この部分がテストに出るといった情報がありますので、
そういった情報交換も兼ねて、聞き出すように努めています。


これは塾でなくても、学校でもできることだと思います。


テスト範囲の確認も兼ねて、ぜひ友達と確認しあって下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2010-11-22 21:14 | その他 | Trackback | Comments(0)

テストまでの2週間、テストを意識する

  【PR】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
   立教生に本気の指導!
   立教生対象特別講習生徒募集中
   緊急募集! 立教小実力テスト直前対策
   お問合せ、お申込、ご相談は随時可能!
  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△【PR】

11月も下旬になりました。


期末テストの勉強の計画はいかがでしょうか。


まだ計画を立てていない人は、
今夜やっておくことをオススメします。


テスト範囲がわからなければ、予定が立てられないという方も、
今迄の授業ノートやプリントを見返すだけでも、
やって下さい。


テスト前の勉強は事前の準備と気持ちの問題です。


このまま授業が進むと、どのくらいの範囲が期末テストとなるか、
自分はどの辺をわかっていない・苦手か、
知っているのと知っていないのでは大きな差となります。


一番危険なのが、知らないで、後々になって焦って、
パニックになることです。


何から手をつければいいのかわからない。
だからやらない。


勉強が嫌いな気持ちもわかりますが、
だからといって、予定されているテストが
なくなるわけでもないです。


予定されているのであれば、
それに対応していけばいいのです。


勉強嫌いの方なら、なおさら、
対応は早くやっておいたほうがいいでしょう。


今夜は1時間でも、2時間でも構いませんので
現状の確認と予定を立てることに集中してみましょう。


今更と思いますが、期末テストのテストの日程も確認してください。


何日の何時から何科目やるのか。


科目がわからないのなら、何日の何時から、
テストが始まるかはわかるはずです。


そして、明日からは、授業中でも、
「何日後のこの時間に何の科目のテストがある」と
意識するようにしましょう。


もちろん、それに合わせて、授業に集中するようにして下さい。
その時間帯に関してはこの2週間、授業中に寝るなんてことは
ないようにしましょう。


テストまでの2週間、テストを意識し続けることで、
勉強もはかどるはずです。


ぜひ頑張ってみてください。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2010-11-21 18:56 | その他 | Trackback | Comments(0)