<   2014年 07月 ( 50 )   > この月の画像一覧

(7月の)夏休み終了。今日までに宿題の一つでも終わらせておくと・・・

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2014年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今日で、夏休みが終わります、「7月の」。


ウザったい書き方に感じるかもしれませんが、
そろそろ、月日、曜日の感覚が無くなってきていませんか。


改めて言われても、実感がわかないと思いますが、
今日で「7月」が終わり、明日から「8月」となります。


そして、今日は木曜日、明日は金曜日です。


バカにするなと思われるかもしれませんが、
この10日間、自堕落な生活を送ってきた方にとっては、
7月も8月も、木曜も金曜も、関係なくなっているんじゃないですか。


せいぜい考えられるのは、昨日今日明日、明後日で、
昨日は何したな、今日・明日は何しようかな、明後日くらいから宿題でも、
なんて状況・状態ではないでしょうか。


部活動があっても、自分のやるべきこと、やりたいこと、やると決めたことを、
きちんと自分からやって、やりきっていないと、ただただ惰性で終わってしまいます。


部活動は頑張っているという方のほとんどが、「指示されて」やっていることを、
「こなして」いるだけで、さぁ自分は偉い、自分はすごい、と思われるかもしれませんが、
その程度の心意気では、秋の大会、冬の大会と、所詮、程度が知れます。


同じ部活動をやっている人でも、常に自分に対して問題意識を持って、
大会で勝つには、本気で勝つには、上達するためにどういう手順を踏んでとまで、
考えられる方が勝つべきして勝っていきます。


最近の部活動は、各校で力の入れ具合の差が天と地ほど広がってきていますので、
趣味のママゴト程度で、地区・都道府県・全国大会で優勝できるほど甘くなくなってます。


それでも数年前、十数年前までは、無名校の無名の方が、中学・高校から始めて、
1~2年で頭角を現して、優勝するということもあったと思いますが、
今は、昔以上に、そういったことが難しい世の中になっています。


この夏休みの部活動が無意味だとは言いませんが、自分は部活動を一生懸命やった、
達成した、満足した、「だから」、勉強ができなくていい、宿題しなくても許される、
という『言い訳』に使うために、部活動を頑張ったのでは、その頑張りもまた、
二学期以降“否定”されるかのように言われてしまうことになります。


4月の始業の頃に書いた、本気の部活動なのか、趣味としての部活動なのかというのが、
今まさにこういうところで、問われるということになります。


趣味としての部活動を、中途半端に、つまり、勉強や宿題・課題が出された時に、
言い訳につかうために、本気を目指すのが、一番タチが悪いものとなります。


おそらくどちらもうまくいかないでしょう。


この夏休みもそうです。


この夏休みの特訓が、合宿が、そんな気持ちで、勉強や宿題から逃げるための“部活動”で、
その程度で、これからの秋の大会、冬の大会とで活かされるのでしょうか。


この7月、10日間で、毎日練習、試合、合宿などがあり、
『部活動を頑張った』という方が多いと思います。


それが、それで、勉強・宿題から逃げる「言い訳」と取られることのないように、
せめてまだ7月中の今日だけでも、宿題の一つや二つを終わらせて、
7月は、部活動“も”頑張り、その上、宿題“まで”やってやったぞと、
文句なしの状態・状況にしておくことをオススメします。


そうであれば、部活動を言い訳にしているとは取られることはないでしょう。


うるさい説教かもしれませんが、最後にもう一つ、
皆さんの将来・未来も、夢も趣味も、今後全てにおいて、
都合の良い「言い訳」は通用しませんので、注意してみて下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2014-07-31 12:13 | その他 | Trackback | Comments(0)

7月も終わり

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2014年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

歯切れの悪いことに、今年の7月31日は木曜日です。


曜日や日時の区切りに関係なく、やる気になれる人なら、構わないのですが、
“ならない”方ほど、区切りにこだわり、いついつから、いつまではと、
区切りがないと出来ない・やれないを言われることがあります。


そういう意味で、先週から何度か小言を書かせて頂きましたが、
いかがでしょうか。


今週になって、しかも7月も終わり、残り1日と十数時間となった今になって、
今度は「8月」になってからを口にしていませんか、思っていませんか。


それでも構わないということも書きましたが、その次に「8月」になっても、
「週末」だからという区切りの悪さに、また先延ばし、後回しとなることを
懸念しております。


すでに、この7月の夏休み、悪い意味で、“実績”を作ってしまった方は
気をつけて下さい。


8月になってもやらず、中旬過ぎてお盆になって、下旬を迎える頃に、
その悪しき“習慣”“実績”“経験”が、どんどん足を引っ張り、
手を引っ張り、やる気を損なうことになります。


これも「なってみないとわからない」のでしょうが、今風の「人生詰む」までなってみて、
わかった時には、どうなるのか、どう責任をとることになるのか、そういったことまで、
先輩の噂話で聞いている、ネットの情報に書いてあるのではないですか?


そこまで知ってか知らずか、関係なしに、皆さんの行動には、今後は、
『記録』が付きまとうわけですから、気をつけてみて下さい。


すでに、7月が終わるという事実に、夏休みの宿題を1ページもやっていないという
『記録』をお持ちの方は、それが8月末にも、そして二学期初めの提出の際にも、
やっていない=未提出という『記録』がされないようにしておくことをオススメします。


うるさい、ウザイように感じるかもしれませんが、昨今は言わない・言われない「厳しさ」が
非常に強くなってきています。


気付いた時には・・・とならないように、親御さんの声はもちろんのこと、
先生や学校、友人の声も少しは聞いておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2014-07-30 12:32 | その他 | Trackback | Comments(0)

宿題は? 7月の計画は順調?!

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2014年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

7月も残り2日と十数時間となって、順調も何も・・・と思われるかもしれませんが、
私立校、特に中高一貫校の方は、終わり良ければと帳尻あわせという言葉が、
付きまとうことになります。


私立校、中高一貫校に限らず、学生なら、学生時代は否が応でもこの言葉の意味を
実感する、あるいは体験することでしょう。


教育関係者の立場で、こんな身も蓋もないことを言うのはどうかとは思いますが、
日本の学校、そして受験や就職においても、さらにはその先の仕事においても、
この傾向がありますので、ぜひこの機会に少し考えてみて下さい。


学生時代もそうですが、全ては終わってみれば、の話で済まされることが多いです。


途中経過はどんなに完璧・完全でも、終わりになって、テストで、失敗、あるいは、出来ていない、
『完成』していないとなると、世間の評価は、今までの努力は、全て、『自分なり』の
『自己満足』としてしか見られません。


逆を言えば、どのような途中経過を辿ろうとも、“期限・期間内”に『完成』さえしてしまえば、
『良し』とされる傾向があるということです。


ただし、昨今の情報化・記録化によって、その途中経過もまた見られるようになってきたのも
事実ですから、これからの世界を生きる皆さんにとっては、息苦しいように感じるかもしれませんが。


しかし、この夏休み、そして夏休みの宿題、さらにはその先、二学期以降の定期テスト、成績、
学生時代は、『終わり良ければ』と帳尻さえ合わせてしまえば、「うまく」いきます。


問題なのはそこまでに最低限の『保険』をかけず、上記したように、自分なりの自己満足で
完結したと勘違いして、それが社会、世間、学校との基準とズレていた場合、大いなる悲劇となることです。


この7月までの計画、順風満帆で、全て順調、もう完璧、完全にやれた、やってこれたという方は
少ないと思います。
昨日書いた『何もしない』計画を、完璧・完全に達成したという見苦しいことを除けば。


それでも、やろうとした、少しは進んだ、あとちょっとで達成するという状況・状態であれば、
この残り2日と十数時間、帳尻を合わせる、終わり良ければにしてみませんか。


計画が計画通りにいかなかったかもしれませんが、それならば、それこそ、
この2日と十数時間の計画を、”計画通り”やろうとするのではなく、
計画以上にやって、7月の計画を達成してみて下さい。


これは、この経験は、この経験をするために行う手段・算段、方法は、
後々必ず役に立ちます。


つまり、社会に出て役立つ知識・知恵となります。


来月の今頃では『強制的』にそうなってしまうことでしょう。


それならば、今月に『自発的』にやってみてはいかがでしょうか。


“来月”出来るのであれば、必ず“今月”でも出来ます。


しかも、苦しみや不安は、今月のほうが数段楽になります。


7月の計画の帳尻を、最後の最後、合わせてみることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2014-07-29 12:45 | Trackback | Comments(0)

今週8月になります、7月は残り4日です。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2014年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

正確には、今週“金曜日”に8月になり、7月は残り3日と十数時間ですが、
いかがでしょうか、7月最終週でかつ、8月第一週を迎える今週の始まり、月曜日。


もうすでに、自由という名の『怠惰』のルーチン化、日常化で、ひどい方ですと、
今日は、何日で何曜日かという感覚すらないなんてことになっていないでしょうか。


“お休み”ですので、どう過ごそうかは皆さんの勝手かもしれませんが、
出されている責務、つまり宿題をやるやらないの勝手は許されていません。


宿題はやって下さい。


どんな親御さんも、まずは“それ”を望みます。


宿題が終わってさえいれば、9月の始業の前後にテストなど無ければ、
8月の終わりにちょっと予習でもしてくれれば万々歳。


夏休み明けにテストなどある場合、8月の終わり約1週間前くらいから、
机に座ってくれさえ、一時間でも二時間でもやってくれさえすれば、
涙ものというところです。


今年の夏は、まずは親御さんを安心させるために、宿題を早めに、
そして感動させる・喜ばせるために、夏休みの最後に自分なりの予習・復習を
してみてはいかがでしょうか。


そうなったらいいな、両親がそこまで喜ぶ・感動するわけないと思っている方は、
“来月の今頃”が、見えていない、計画できていない、つまり今、『できていない』のでは
ないでしょうか。


決め付けで書いておりますが、上記のように、なったらいいな、でもそうなるわけないと、
願うだけ、思うだけ、考えるだけの人は、実際に、来月“そう”なるでしょう。


今年の夏は変えよう、今からでも、今日からでもやってみよう、来月はこうなっていたいと
思って、行動しなくては何事も好転しません。


何事もというのは、学校の勉強、夏休みの宿題“ごとき”のことではなく、あなたの将来・未来、
夢や趣味事も含まれていますので注意して下さい。


来月の今頃、笑って過ごせるように、7月の残り期間・時間、そして8月の始まりを、
上手に利用して、頑張ってみて下さい。


今なら、どんなに失敗しても、疲れても、計画倒れでも、残り“時間”がたっぷりあるので、
いくらでも『試せます』。


5分おきに、発狂しそうだけど、我慢して宿題を進めた。
1時間遊んで、30分宿題をやるを繰り返した。
10分、10問やったらご褒美に、ゲームを1プレイした。
ここから、ここまでやったら、今日は終了、遊びに出かける。
などなど。


今、『時間』がたっぷりある今なら、そんなやり方でも、『進んで』いるのであれば、文句はありません。


来月の今頃はこんな“悠長な”やり方できませんので、ぜひ“今”試してみて、
それでどこまで進むのか、出来るのか、やれるのか、実験してみて下さい。


但し、『やらない』を試すのは止めて下さい。


それは、“普段の学校生活・定期テスト”で散々試してきたことでしょう。


時間のある、この夏休みに、あえて試すと言うのは卑怯です。


今後もそうですが、その因果応報の報いは、あらゆる方法、いかなる形に変わってでも、
必ず、自分自身に返ってくることになりますので止めておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2014-07-28 12:25 | その他 | Trackback | Comments(0)

効果的勉強法を更新

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


効果的勉強法を更新いたしましたことを
お知らせ致します。


塾のHPに掲載させて頂いております(ブログの過去の記事を一部編集したものです)


効果的・効率的勉強法の提案


掲載させていただいている勉強法は立教生に限らず、
中高一貫校生、公立・私立校生問わず、役立つと思います。
(受験生・進学校生は、成績を上げるための参考程度に役立ちます)


多くの勉強法を提案させて頂いておりますので、
ぜひご活用頂き、少しでも勉強のお役に立てれば、幸いです。


これからも、宜しくお願い致します。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2014-07-27 19:38 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

8月の月初めは週末始まり

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2014年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

何度かうるさく書いてきましたが、今年の8月は、8月1日は、金曜から始まります。


そのことをよく踏まえて、7月の残りを、来週を過ごして下さい。


大人でもそうですが、週末に、土日・祝日に、面倒な仕事を喜んで引き受ける、
あえて残しておく人はそうそうおりません。


大人でも嫌々になります。


だからこそ、そうならないために、どうするかを考え、動ける、行動するのが、
大人です。


学生の皆さんは“まだ”子供ですから、できなくても誰からも咎められることはありませんが、
じゃあいつからできるようになるのか、じゃあいつまでできなくてもいいのか、という話になります。


これは誰も、“そう”言ってくれません、決めてくれません。


あくまでも、自分で“気付く”ようになるまで、自分で決めるしかありません。


それでも、優しい親御さんは気長に待ってくれます。


しかし、学校は、社会は待ってくれません。


学校であれば中学3年間、高校3年間のうちに気付かなければ、『次』がありません。


社会に出れば、『次』すらなく、
『始まりもしない』『“最初”のチャンスすらもらえない』ということになります。


厳しいように感じられるかもしれませんが、こればかりは“気付いて”頂くしか、
『気付かされる』時に、間に合いませんので、気をつけて下さい。


高校生以上にもなると、もう『気付かされる』時、各学年での成績配布・進級時から始まり、
受験勉強、大学進学と、『気付かされる』時のオンパレードとなります。


大学生にもなると、就職活動で、そして社会人にもなると、毎日日々『気付かされる』時となります。


これが、いわゆる、今流行りの『詰む』という体験につながるでしょう。


そういった体験記に関しては、皆さん、ネットでよく目にしていると思いますので、
老人の私よりも“詳しい”でしょう。


自分はそうならないというのであれば、そうならないように、してみて下さい。


しかし、その発端が、こういった基礎、基本的なことであることを忘れないで下さい。


大人になってから、こういった夏休みの宿題のようなものを始めることは、難しいです。


まず、誰からもそんな宿題渡されませんし、誰も作ってくれません。


さらに、それこそ、社会に出て役立つ知識、会社で、自分にとって、役立つ情報が詰まったテキストを
ワーク形式で、あるなんてこと、ありえません。


そうなると、最終的に『できません』で『やりません・やれません』となってしまう。


これは、まさに、今、皆さんの口癖になっていることではありませんか?


常々言っている、学校の勉強・宿題“ごとき”で~というのはこういう未来・将来に繋がるからです。


皆さんの夢や趣味事は、“それ”で済まして宜しいものなのかどうか、よく考えて下さい。


やり残した宿題を、勉強を、8月からやる、というのでも構いませんが、
8月でも週末は休みたいから、出来る時にやっておくもまた考えの一つとしてあると思いますが、
いかがでしょうか。


昨日は、決めたことをきっちりやりましょうと、書きましたが、
それでも、なかなかうまくいかない、やれないのが人間の性だと思います。


だからこその“保険”をかけておくことを、本日は提案させて頂きます。


今年の8月は、週末・金曜始まりです。


本当に、『8月から』、やれるのか、やるのか、それまでに進めておかなくて大丈夫か、良いのか、
自分との問いに答えを出してみて下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2014-07-27 11:25 | その他 | Trackback | Comments(0)

中高一貫中学・高校生 2014年夏期講習(後半)のお知らせ

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2014年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

立教生向けにも書きましたが、今週一週間、夏休み『第一週』が過ぎようとしている中、
このお知らせは、夏休み“第五週”“第六週”の話をしています。


約一ヵ月後の話です。


その頃には、さすがに『夏休みの宿題』は終わっていると思いますが、
もしその時に、終わっていない場合、『保険』をかけておくのも一つの手だと思います。


もちろん、ギリギリまで、お盆を過ぎて、『なってみてから』『わかってから』、
考えるのもいいですが、“そう”ならないように、やってみてはいかがでしょうか。


この宣伝も、半分は、そう気持ちをたきつけるつもりで書いております。


この夏期講習を利用する際には、宿題は終わっていて、“さらに”予習を、
あるいは宿題でわからないところ、不安なところを復習するくらいのほうが、
今年の夏休みは成功しているといえます。


まだまだ、夏休みは“たっぷり”あります。


“今なら”“今からなら”、計画も修正でき、そして試せるだけの時間がありますので、
ぜひ頑張ってみて下さい。


最後は宣伝となりますが、中高一貫校生専門塾アルファでは、
夏休み後半、お盆過ぎの8月下旬からも夏期講習(後半)を行います。


夏休み中の勉強の、勉強習慣の“選択肢”の一つとしての、
夏休みの宿題をやるための、二学期以降の予習をやるための
駆け込み寺と考えて頂ければ、と思います。


今はまだ“7月”ですので、頭の片隅にでも入れておいて頂ければと思います。


以下、確認の上、ご検討下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中高一貫中学・高校生 2014年夏期講習(後半)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

  8月18日(月)~~8月30日(土)

  平日 16:00~20:00
  土曜 13:00~20:00

 ※1日1回3時間×日数(日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※ご要望に応じて、2日間1.5時間ずつ、
  3日間1時間ずつなど時間を分けての受講も可能。


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 学校の夏休みの宿題を教材に、1学期範囲の総復習、休み明けテスト、
 2学期中間テストを見据えた講習。
 余力がある生徒には、二学期に向けての予習を行います

 ※夏休みの宿題が終っていることが大前提ですが、
  もし、夏休みの宿題が終っていない方は、宿題を終らせることを
  最優先とし、その宿題の中で、休み明けテストに関わる部分を
  重点的に講習いたします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 夏休みの宿題と教科書を必ず持参して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【教科】

 主要3教科(数学・国語・英語)
 ※宿題に限り、3教科以外のご相談にも対応致します。


【詳細・お申込み】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2014-07-26 18:35 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

立教池袋・新座中学・高校 2014年夏期講習(後半)のお知らせ

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2014年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

まだ夏休み1週目で、もう8月の後半、お盆過ぎのことを知らせるのは、
皮肉に思われるかもしれませんが、この一週間で、宿題の、勉強の
進み具合がわかってきていると思います。


今週やったページ数、問題数で、×5をしてみて下さい。


数が足りますか?


夏休みも“残り”5週ですが、そのペース、そのやり方で大丈夫ですか?


8月の下旬からのことを少しは考えておいたほうが宜しいかもしれませんが、
いかがでしょうか。


宣伝となりますが、立教専門塾池袋栄冠ゼミでは、
夏休み後半、お盆過ぎの8月下旬からも夏期講習(後半)を行います。


夏休み中の勉強の、勉強習慣の“選択肢”の一つとしての、
夏休みの宿題をやるための、二学期以降の予習をやるための
駆け込み寺と考えて頂ければ、と思います。


今はまだ“7月”ですので、頭の片隅にでも入れておいて頂ければと思います。


以下、確認の上、ご検討下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
立教池袋・新座中学・高校 2014年夏期講習(後半)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

  8月18日(月)~~8月30日(土)

  平日 16:00~20:00
  土曜 13:00~20:00

 ※1日1回3時間×日数(日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※ご要望に応じて、2日間1.5時間ずつ、
  3日間1時間ずつなど時間を分けての受講も可能。


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 学校の夏休みの宿題を教材に、1学期範囲の総復習、休み明けテスト、
 2学期中間テストを見据えた講習。
 余力がある生徒には、二学期に向けての予習を行います

 ※夏休みの宿題が終っていることが大前提ですが、
  もし、夏休みの宿題が終っていない方は、宿題を終らせることを
  最優先とし、その宿題の中で、休み明けテストに関わる部分を
  重点的に講習いたします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 夏休みの宿題と教科書を必ず持参して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【教科】

 主要3教科(数学・国語・英語)
 ※宿題に限り、3教科以外のご相談にも対応致します。


【詳細・お申込み】


 詳細は塾のHPをご確認下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2014-07-26 14:24 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

宿題は、来週、来月から?

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
       立教生・中高一貫校生2014年夏期講習(前半)
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

   7月中に宿題・復習を終わらせ、8月をゆっくりじっくり過ごそう!
         ご相談・問合せは随時受付中!

        立教生はこちらから
     中高一貫校生はこちらから

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

7月も残り1週間を切り、“来週”には8月になるわけですが、
いかがでしょうか、宿題は。


皮肉に聞こえるのは、自分の思うように“なっていない”からだと思いますが、
もう来週には『8月』を迎えますが、宿題は順調に進んでいますか。


すでに真っ白、もうやる気がないという方が次に言われるのは、おそらく
『8月』になってから頑張るだと思いますが、その8月も週末始まりだということを
踏まえると、また、先延ばし、後回しになるのではと懸念しております。


週末、特に日曜に勉強しろ勉強しろと言うのは鬼のように思われるかもしれませんが、
私は別に、そこまでを言っているつもりはありません。


むしろ、その逆です。 自分の決めたこと、言ったことを守って欲しいということです。


週末、日曜日は休みの予定を立てている、だから休む、休みたい、これを止めるのは
鬼の所業だと思います。


では、その休みの予定は必ず「守る」のに対して、勉強・宿題の予定を必ず「守っている」かどうかが
問題です。


宿題は『8月』から。 それでも結構です。
7月までに終わらせましょうなんて提案はうるさい限りでしょう。


そうして、“自分”を、“自分の意思”を貫いて、貫いた以上は、実際にやるのかどうかが問われます。


そして、これを評価するのも赤の他人の私ではありません。


究極的に言えば、学校や先生、親御さんでもありません。


自分自身です。


自分にどこまで『嘘』をつくのか、自分を騙すのかとなります。


皆さんにとっては『嘘』をついているつもりはないかもしれませんが、
ホントにそうでしょうか、よく考えてみて下さい。


極論のように感じるかもしれませんが、言ってしまえば学校で習う勉強・出される宿題の多くの
根本的な、究極的な意味・意義はこういうところにあると思います。


自分が決めたことに対して、どこまで自分が考え、計画し、実行できるか。


それをわかりやすくできるのが、学校で習う勉強・出される宿題です。


できている、やれていると豪語される方は、この夏休み、
じゃあ、自分の思い描いている夢や趣味をやってみて、成功してみてはいかがでしょうかと
提案させて頂きます。


それで、きちんと自立して、生活できるとなれば、親御さんはもちろんのこと、
誰も文句を言わないでしょう。


しかし、一つだけ、学校の勉強・出される宿題“すら”の“実績”もなく、
上記のような、ただただ行動せずに“言う”だけ、口先だけ、で終わらないようにしておくことを
オススメします。


それこそ今風で言えば、超ダセェではありませんか?


週末ですから、普段でも土日は半休・休みですので、『休む』という予定・計画に、
誰も文句は言いませんが、その予定・計画はしっかりやって、
『来週』『来月』からと決めた予定・計画は、“口先”だけにならないようにして下さい。


学校の勉強や宿題“ごとき”で、それをしている限り、あなたの夢や将来・未来は、
拓かれることはありません。


来月の今頃、これらがうるさい説教、大きなお世話、余計なお節介『だった』と
言えるようになることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2014-07-26 11:07 | その他 | Trackback | Comments(0)

夏休み(8月)の勉強の仕方~理科・社会編~

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2014年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

※夏休み(8月)の勉強の仕方~理科・社会編~ですが、
 7/21(月)に書いた全般編を読んだ上で、参考にして下さい。


夏休み(7月)の勉強の仕方~理科・社会編~でも書きましたが、
この夏休み、理科・社会において、宿題が出ることが少ないと思いますが、
もし出ている場合、それを最優先にやって下さい。


調べ物や参考書籍探しなどはタイミングによって、8月末では間に合わなくなることが
ありますので、早め早めにやっておくことをオススメします。


そして昨日の国語編にも通ずるところではありますが、宿題が出ていない、
あるいは宿題が終わっている、他の教科の宿題も終わっている、
さらに、数学・英語の勉強をしていていて、その上、理科・社会科目の勉強を、
この8月の夏休みに、と考える方は少ないと思います。


仮にどんなに一学期のテストの点数・成績が悪かったとしても、
他の教科の夏休みの宿題>英語・数学の勉強>国語の勉強>理科・社会の勉強という
比重で考えて構わないと思います。


そういう意味では一番最後の後回しとなってしまう理科・社会の勉強ですが、
この夏休み、“勉強”とまではいかなくとも、“興味”を持てるぐらいになれると
万々歳だと思いますが、皆さん自身はいかがでしょうか。


いやいや、一学期のテストの、成績の反省を踏まえて、この夏休み、仮に
他の教科の宿題、勉強が終わっていなくても、並行してやっていく、やってやる、
なんて、思っている方は、やめておく事をオススメします。


確実にその思惑は破綻し、共倒れになる可能性が高いです。


理科・社会の場合、それこそ、TV番組の特番などで、興味を持って爆発的に調べ始める、
本を読み始めるといったことでもない限り、『勉強』しようとは思えないはずです。


特に、深層意識に、理科・社会科目は『覚えればいい』『暗記科目』という思いが
一欠けらでもあったら、この長期休み、自由な時間、夏休みに、やることはないでしょう。


仮に、やったところで、次のテストまでの2ヶ月間、その暗記を保っていられるかどうか、
理科・社会に興味がある・好きだという方でも、自信がないところだと思いますがいかがでしょうか。


興味があるということでも忘れやすい人が、興味のないものを覚えるというのには、
よほどの覚悟が必要になります。


受験などでは、最終目標の受験テスト、そして途中経過での模試を目標・目的に、
覚えることができますが、そういった縛りもなく、目的も、目標もないとなると、
なかなか勉強ははかどりません。


やるなとは言いませんが、どうせやるならということであれば、検定・資格試験などを
オススメします。


学校によっては、成績に加点される場合もありますので、自分自身でどういった検定・資格が
あるのかよく調べて、やってみて下さい。


さて、そういった変則ではなく、きちんと、本当に、理科・社会を学びたい、知りたいという方の、
8月の夏休みの勉強の仕方は、簡単です。


二学期以降に対応していくために、“できる”ことをやりましょう。


二学期以降どんな単元をやるかわからない理科、どこまでの範囲がテストになるかわからない社会、
それをあえて勉強しようというのですから、以下に掲げることに泣き言は言わないと思いますが、
国語同様、理科・社会も、勉強するというのであれば、教科書の全範囲をやる必要があります。


国語編でも書きましたが、数学・英語の勉強に加えて、さらに勉強してやろう、勉強しようと
いう意欲があるわけですから、そこに「効率」を求めるのはおかしいでしょう。


これから先は「やる覚悟」を持っているという前提で提案させて頂きます。


二学期以降に対応していくためにできることをやると書きましたが、
一番わかりやすいのが、授業、勉強、テスト前に役立つツール作りか、ツール探しです。


ツールと書きましたが、要するに理科・社会の場合は『重要単語集』です。


これを自分で作るか、そういったものを探すかのどちらかです。


範囲は、“教科書”全部です。


仮に、教科書全部の太字・赤字になっている単語を“全て”書き出すといっても、
せいぜい多くて500個もないでしょう。


8月31日間、毎日10~20個抜き出して、ページ数をふって、表にすれば、
これで二学期以降、理科・社会の勉強において、学校の授業、テストにおいて、
役立つツールの完成です。


受験生ともなると、その数が1000個、2000個になるかもしれませんが、
その数を書き出すくらいなら、ツール(参考書・単語集)を探して、
それを『覚える』作業にしても宜しいかと思います。


但し、ツールを探す際のアドバイスとして、徹底的に比較検討して、自分に合った、
そして、なるべく学校に沿ったもの、受験生であれば受験に沿ったものを探してみて下さい。


別にインターネット上で探しても構いませんが、インターネット上の個人のサイトを
どこまで信用するのか、あるいは実際に中身を見ることのできない電子書籍を
どこまで信用するのか、自分で“判断”するしかありませんので、
こちらに関してはアドバイスできません。


オススメは、本屋や図書館などに行って、実際に中身を見て、比較検討することをオススメします。


こうして、ツールを作る、あるいは探すを終えた方は、理科・社会の、
夏休みの勉強の大部分を終えたといっても過言ではありません。


なぜなら、それらを使って、『覚える』のは、授業中であり、テスト前の勉強の時だからです。


“今”覚えることに意味がないとは言いませんが、上記したように、
所詮、理科・社会科目は『覚えればいい』『暗記科目』と思っている限り、
今覚えたことは、夏休みを過ぎて、日々の学校生活が始まると、すっかりすっきり
忘れてしまうことでしょう。


それでも『思い出す』『再度覚える』時間は短縮されますので、全く意味がないわけではありませんが、
それこそ、皆さんの言う「効率が悪い」勉強に感じられませんか?


受験生はこんな戯言に耳を貸さずに、きちんと覚えていって下さい。


しかし、在校生、つまり、まだまだ受験は来年、再来年で、今は「学校の授業、テスト、成績」に
集中すべき方は、この夏休みに、無理して覚えるのは止めて下さい。


それなら、英単語、漢字を覚えるほうが、よっぽど、効率が良くなります。


ここで、覚える勉強はひとまず置いておき、次にやってもらいたいのがそうして抜き出した、
重要単語を、単語の意味を『調べる』『理解する』ことです。


理科・社会の勉強をする上で、勘違いされている方が多いのですが、
上記した重要単語を『知っている』『覚えている』のは、
“本来”の理科・社会の勉強において、当たり前のことであり、前提であります。


その上で、その単語が意味することを、付随することを、理解したことを、
『組み合わせて、自分の言葉で説明(考察)できること』までが理科・社会の勉強です。


細かくいうと、理科と社会とでも違いますが、ここでは一緒くたにさせて頂きます。


そこまでやれて本来は理解した・勉強したなのですが、その形式、つまり考察を書かせる問題だけで
テストを作ってしまうと、おそらく大多数の方が赤点、不合格となってしまうため、
“優しい”理科・社会の先生は、単語・言葉を知った・覚えたことにも、点数をくれる、
つまり、重要単語の穴埋め問題などを出してくれる=点数をとってもらえるように
してくれているというわけです。


そこまでを知った上で、わかった上で、重要単語を、単語の意味を『調べる』『理解する』ように
すると、今度は逆に“覚えよう・暗記しよう”と思わなくとも、自然と重要単語を覚えていけるようになります。


この夏休み、その“体験”を、そこまでを経験してみることで、理科・社会の勉強は完了でしょう。


もしレポートなどの宿題が出されている場合は、そういったことを含めてまで、
学校の先生が宿題を出していると意図を感じ取ってください。


そこまでやる生徒はなかなかおりませんので、まぁ興味を持ってもらえれば、
最悪、二学期以降の平常点稼ぎに思ってもらえれば、と先生は思っているかもしれませんが。


別に、皆さんへの嫌がらせ、困らせようとして出した宿題ではないということに、気付けば、
『やらない』『提出しない』という方は少ないと思いますが、念のため書かせて頂きました。


そうして、ここまでを感じ取って、実際に、重要単語のツールを作る、探す、単語の意味を、
『調べる』『理解する』まで、できたら、もう夏休みの勉強は十分でしょう。


というよりも、ここまでできるとなると、それこそ“興味”がなければ、そこまではできないと思います。


国語同様ではありますが、数学・英語の勉強を後回しにしてまで、提案した勉強をしましょうと
いうつもりは決してありません。


やる気があって、覚悟があるのなら、挑戦してみてはいかがでしょうか。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2014-07-25 18:50 | その他 | Trackback | Comments(0)