<   2016年 04月 ( 59 )   > この月の画像一覧

中高一貫校中学・高校 2016年1学期中間テスト対策講座のお知らせ【再報】

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
   ☆┃2016年1学期中間テスト対策講座┃☆
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。

       ご相談・問合せは随時受付中!

   立教池袋・新座生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期から始める勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期中間テストの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

一つ前の立教生向けには、『5月』の学校行事の校外学習のことを考えて、
厳しく書かせて頂きましたが、学校によっては同じ状況・状態、あるいは
全く関係ない話だったと思います。


同じ状況・状態の方は、他人事のように考えず、自分のこととして、
見て頂ければと思います。


異なる状況・状態、つまりこの5月に、学校行事の校外学習などの、
長期間拘束されることのない方は、おそらく中間テストが、
5月23日の週にあると思います。


そして、今日は4月30日、明日5月1日を迎えると、
もう残り3週間で、中間テストとなります。


GW・連休中に『中間テスト3週間前』を迎え、GW・連休明けに、
あっという間に『中間テスト2週間前』となることになります。


え、まだ学校が始まって1ヶ月も経っていないのに・・・、
と思われることでしょうが、年間予定表を確認すれば、
そしてカレンダーを確認すれば、これが事実であることを知るでしょう。


これは『知らなかった』では済まされませんので、まず知った上で、
計画・予定をもう一度見直してみて下さい。


そして、さらに部活動の予定を確認して下さい。


部活動の大会など勝ち進んだ場合、テスト前だろうが、公欠してでも、
行くことになるなんてことを考えると、果たして、『時間』がありますでしょうか。


そのことに気付くと、非常に残念なことではありますが、
このGW・連休も、のほほんとしている場合ではないと思います。


宿題や休み明けの小テストの対策をするのは当然ですが、
そろそろ『テスト勉強』を見据えた、準備・用意、さらには、
もう『テスト勉強』を始めてしまうのも良いかと思います。


少なくとも、テスト前の計画や予定を立てて、テスト勉強のための、
まとめノートや単語帳などの作成など『面倒な』『作業』を
“終わらせて”おくことをオススメします。


GW・連休明けからは、祝日・連休がないことを考えると、
こういった面倒な作業を『時間』をかけて・とって、
行えるのは来週中、GW・連休までだと思います。


GW・連休中でも、部活動がある方はきついかもしれませんが、
それでも普段、授業をやった後に、部活動をやった後では、
疲れてできないというの対して、『授業』はないわけですから、
“そこまで”疲れてはいないでしょう。


にも関わらず、部活動を『理由』=言い訳にするのであれば、
それはもう、『勉強』に悪影響するものだと、自分で宣言しているようなものだと
思って下さい。


明日、『中間テストがある』5月を迎えること、GW・連休明け、『テスト2週間前』を
迎えることを考えると、ここまで厳しく考えて、自分に言い訳しないようにしないと、
GW・連休明けてから、ズルズルと言い訳の連続となっていきます。


それを断ち切るためにも、今日・明日で意識を変えて、テストまでの予定・計画を
確認して、計画して、GW・連休中に、用意・準備するつもりで、いないと、
『また』一学期があっという間に過ぎてしまい、不本意な点数・成績を取ってしまうことになります。


中学2年生以降の方ならもうわかっていることでしょう。


この一学期の成績が、一学期のテストが、最も取りやすい・取っておくべき成績・点数で
あることを。


中学1年生は、まだ小学生の気分・気持ちが抜けきらないかもしれませんが、
これが私立校・中高一貫校に入った洗礼だと思って、想定してやってみてください。


そうでなければ、二学期、三学期、二年次、三年次と学期・学年が上がっていくごとに、
勉強に、『記録された成績』に、苦しめられ続けることになります。


今月はうるさく書いてきたつもりですが、改めてもう一度、この一学期の成績、
テストは、最も点数が取りやすい、取りにいくべき、成績・テストです。


ここで、落すことはもちろんのこと、最高点を目指して、余裕・貯金を
作れるようにしてみて下さい。


最後に、宣伝となりますが、中高一貫校生専門塾アルファでは、
この一学期中間テストに向けてのテスト対策講座を行います。


テストに不安がある、補習、補助的に利用したいという方も、
大歓迎です。


以下、ご検討頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  中高一貫校中学・高校 2016年1学期中間テスト対策講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

 ○5月23日の週にテストがある場合
  5月9日(月)~5月14日(土)テスト対策(※1)
  5月16日(月)~5月26日(木)テスト直前対策(※2)

 ○5月30日・6月上旬の週にテストがある場合
  5月16日(月)~5月21日(土)テスト対策(※1)
  5月23日(月)~6月3日(金)テスト直前対策(※2)

 ○6月6日の週にテストがある場合
  5月23日(月)~5月28日(土)テスト対策(※1)
  5月30日(月)~6月10日(金)テスト直前対策(※2)

  平日 16:00~20:00
  土日 13:00~20:00
 (他の受講時間をご希望の方はご相談下さい)

 ※上記日程は参考例としてお考え下さい。
  各校・各生徒のテスト日程・実力に応じて、変更対応致します。

【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 1学期中間テストに向けての勉強。テスト前の期間と直前の期間とで授業内容が異なります。

  ※1【テスト対策】テスト範囲の全範囲見直し、弱点・不明点の克服
           テスト単元内の基礎の確認
           授業ノート、教科書、参考書の範囲・重要問題確認

   ⇒一人で見つけるのが難しい自分自身の意外な弱点、忘れている箇所を重点的に
    講師と一緒に確認。中高一貫校出身講師による各科目の先生対策(過去の出題傾向・点数の取り方)


  ※2【テスト直前対策】テスト範囲の重要箇所重点確認

   ⇒前々日、前日のテスト科目に合わせ、テスト範囲の重要箇所の最終確認。

【教科】

 テスト全教科対応
 (中高一貫校OBの講師が各科目の先生に対応して指導)


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2016-04-30 20:01 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

立教池袋・新座中学・高校 2016年1学期・前期中間テスト対策講座のお知らせ【再報】

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
   ☆┃2016年1学期中間テスト対策講座┃☆
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。

       ご相談・問合せは随時受付中!

   立教池袋・新座生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期から始める勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期中間テストの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今日で4月が終わり、、明日で『5月』になりますが、
中間テストが『6月』だからと、思い込んでいる方にとっては、
何の危機感もないと思います。


“そんなこと”よりも、明日から、9日まで、“ほとんど”休み・連休となる、
GWのほうが気になるところかもしれません。


運動部の方は、3年生最後の大会が近いためか、
『休み』中にも関わらず、練習や試合があるかもしれませんが、
それは『自分で選んだ』ことですし、そのせいで、勉強ができない、遅れる、
テストで点数を落とした、成績を落としたで、最終的に『進級・進学できなかった』は、
全て『自己責任』ですので、学校はもちろんのこと、顧問の先生すらも、
恨むことのないようにして下さい。


また、何度か書いてきておりますが、親御さん“も”、そういったことを、
お子様に任せた『責任』があるわけですから、無関係となりませんので、
気をつけて下さい。


嫌味な説教から始まってしまいましたが、そのくらいの危機感を持って、
明日からの『5月』を迎えてもらいたく、うるさいことを書かせて頂きました。


明日から9日までの上旬は、ほとんど学校はお休み、授業も振替えや短縮、
午前だけといった不規則になることでしょうから、この約10日は、
あってないようなものでしょう。


そうして、学年によって、5月中旬あるいは下旬に、
それもその期間に『テスト2週間前』を迎えながらも、
学校行事の校外学習、キャンプや修学旅行がありますので、
これもまた前後の日を入れれば、約1週間、“潰れる”=『時間を取られる』ことでしょう。


こうしてみると、5月、31日間の内、17日近くが、不規則な休みだったり、
学校行事で、『時間』を失うことになります。


それでも、一応『14日間』『二週間分』は、時間がありますので、
テスト対策が『できない・やれない』わけではありません。


問題なのは、そのことを知らずに、テスト一週間前、テスト前を
迎えてしまうことです。


いかがでしょうか、昨年、それ以前の年と、うまく立ち回れた、
『うまくやれた』でしょうか。


ここにさらに、部活動の試合などが入ってくればもう、
大企業の社長、大統領顔負けのスケジュール管理と計画が必要となりますが、
そういったものが『できていますか』。


『やれなかった』『できていない』というのであれば、もう『文武両道』は止めておくことを
オススメします。


早すぎると思われるかもしれませんが、それが『成績が記録される』怖さだと思って下さい。


いつまでも“悩んでいる”と、結果が出てから、泣くことになります。


厳しいように感じられるかもしれませんが、この一学期、
『最も点数・成績が取りやすい“一学期”』の『結果』が全てを物語ることになります。


その判断が二学期、三学期、二年次、三年次と伸びれば伸びるほど、
進級・進学が遠のいていくと思って下さい。


いつ、どのタイミングで、勉強に目覚める、覚醒するかは誰も予想できないことですから、
こうやって可能性を否定することは、ムカツク・ウザいことかもしれませんが、
学校も、勉強も、いつまでも『待ってくれる』わけではないということ、この事実だけは、
目を背けないようにして下さい。


これは、立教大学付属の中高に入った宿命だと思って下さい。


進度の速い、質・内容共に高く難しい、立教校において、授業は勉強は突き進んでいきます。
『遅れる』ことは、それだけ危険・危機となります。


今はまだ、勉強についていけている『つもり』かもしれませんが、すでに授業中寝ている、
宿題を提出していないとなると、すでに『遅れている』兆候にあります。


それは『今やっていることがわかっているから』などということは、全く関係ありません。
素養としての問題となってきます。


話が脱線して長くなりましたが、5月の日程、予定の確認をした上で、
残り時間をよく考えての行動を今日、明日まで、少なくともGW終わりまでに、
行っていくことをオススメします。


最後に、宣伝となりますが、池袋栄冠ゼミでは、
この一学期・前期中間テストに向けてのテスト対策講座を行います。


テストに不安がある、補習、補助的に利用したいという方も、
大歓迎です。


以下、ご検討頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
立教池袋・新座中学・高校 2016年1学期・前期中間テスト対策講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

 ○立教新座
  5月21日(土)~5月26日(木)テスト対策(※1)
  5月27日(金)~6月1日(水)テスト直前対策(※2)

 ○立教池袋
  5月28日(土)~6月1日(水)テスト対策(※1)
  6月2日(木)~6月9日(木)テスト直前対策(※2)

  平日 16:00~20:00
  土日 13:00~20:00
 (他の受講時間をご希望の方はご相談下さい)


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 1学期中間テストに向けての勉強。テスト前の期間と直前の期間とで授業内容が異なります。

  ※1【テスト対策】テスト範囲の全範囲見直し、弱点・不明点の克服
           テスト単元内の基礎の確認
           授業ノート、教科書、参考書の範囲・重要問題確認

   ⇒一人で見つけるのが難しい自分自身の意外な弱点、忘れている箇所を重点的に
    講師と一緒に確認。立教OBによる各科目の先生対策(過去の出題傾向・点数の取り方)


  ※2【テスト直前対策】テスト範囲の重要箇所重点確認

   ⇒前々日、前日のテスト科目に合わせ、テスト範囲の重要箇所の最終確認。

【教科】

 テスト全教科対応
 (立教新座・池袋中高OBの講師が各科目の先生に対応して指導)


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2016-04-30 14:37 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

4月の終わり、GWの始まり

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
   ☆┃2016年1学期中間テスト対策講座┃☆
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。

       ご相談・問合せは随時受付中!

   立教池袋・新座生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期中間テストの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

昨日今日とお休みになっている方はもうGWが始まっているかもしれませんが、
今日で、『4月』が終わります。


入学式、始業日を迎えて約3週間ほどでしたが、この4月一ヵ月間、
いかがだったでしょうか。


まだまだ、4月の感覚かもしれませんが、もう明日から『一学期中間テストがある』、
あるいは『テスト1・2週間前を迎える』“5月”になります。


まだまだ『余裕』でしょうか。


GW明けて、学校行事がある場合、その『余裕』はすぐに吹っ飛ぶことになります。


私立校・中高一貫校に入学して、進級・進学して、そろそろ緩み始めて、
『進学のレール』にのれている、あとはこのまま『エスカレーター』で進学していくと
“勘違い”していると、そのレール、そのエスカレーターから踏み外すことになります。


失礼ながら、この3週間をそんな気分、そんな気持ちで過ごしてしまった方は、
このGW中には、少なくともGW明けてからは、その認識を一変しないと、
一学期中間テストで思い知らされるでしょう。


それでも、『ソコソコ』の点数を取って、『何だ、こんなものか』と思い始めて、
勉強以外のことに夢中になってしまうと、一学期が『終わり』です。


そうして、出てくる成績もソコソコのものでしょう。


学校の先生との面談も『(成績が)このままであれば、大丈夫です』と言われることでしょう。


しかし、皆さんや親御さんはこう勘違いされてしまいます。


『このままであれば(この生活で、今のままの生活で)、大丈夫です』と。


これから先、学校、先生が言う、『次、頑張れば』や『大丈夫』という言葉には、
全て、『成績』を取れることが前提であることを忘れないで下さい。


その前提を、『今の生活、今の状態』ということに置き換えてしまい、
学期、学年を重ねてしまうと、もう『戻れない』ことになります。


学校は、先生は、『成績』『数字』しか見ません。


一部顧問の先生や担任の先生は、生活態度などを見ているかもしれませんが、
各教科の先生、ひどいと担任の先生すらも、生徒の『生活態度』や『性格・生き方・人生』など
見ていません。


全て、『数字』と『成績』だけを見ています。


ですから、“今”の皆さんの『勉強をするしない』などの生活や、
テストでなかなか点数が取れない、思った以上に伸びないなどの『悩みや葛藤』など、
成績をつける上で、『考慮』の対象にもなっていません。


特に私立校・中高一貫校は顕著にその傾向があるでしょう。


その結果、その生活や悩みや葛藤で、学期を重ねていき、いよいよ、
『成績』が下がり始めた頃になって、『そろそろ進級・進学が厳しいです』
『このままでは、進級・進学できません』と言われることになります。


このことを、『矛盾』に感じる学生、親御さんは多いでしょう。


『そろそろ』って、『このままでは』って、“今まで”は、
『このままであれば(この生活で、今のままの生活で)、大丈夫』って言ったじゃないか、
しかし、学校の先生はあくまでもこういうつもりで言っていました、
『(成績が)このままであれば、大丈夫です』と。


そうなると、成績が下がったことは、『今まで』とは異なるわけですから、
一変することになります。


そこで学生の皆さん、親御さんはこう思います。


『今のままの生活』を続けたままで、『もっと頑張ろう』『次頑張ろう』と。


もうこの状態に、状況になった時には、『今までの生活』は無理です。


そう認識しなければ、進級・進学はできません。


睡眠時間を削ってでもなどと考えても、そこまでに身についてしまった、
授業への、勉強への意識・態度・姿勢は、そうそう切り替えられません。


ましてや、『部活動や趣味、遊びなど』と両立してなどは不可能でしょう。


今はまだ、そんなこと実感がわかないどころか、私の言っていることは、
大げさな、大きな、説教・小言に聞こえることでしょう。


しかし、私立校・中高一貫校では、この『実感』をすることになった時、
『なってみて、わかることでしょう』、これらの『怖さ』を。


そうならない『保険』のためにも、この時期にうるさく書いておりますが、
無視されて、『記録』を作ってしまう方から、順番に進級・進学できないことが、
決定していくことになります。


おそらく、この時期は何を言っても念仏になってしまうことだとは思いますが、
私立校・中高一貫校に入学、進級・進学された方は、もう一度深く考えてみて下さい。


そして、在校生の方は、『もうわかった』ことでしょう。


一年間、二年間、『乗り切った』『うまくやった』つもりかもしれませんが、
毎年、学年末に、つまり先月に思ったことを、もう一度思い出して下さい。


あの『(点数・成績が取りやすい)一学期に取っておけば、もっと楽できた』ことを。


4月の終わり、GWも始まるというのに、うるさいことだったかもしれませんが、
明日から『一学期中間テストがある』、あるいは『テスト1・2週間前を迎える』
“5月”になることを考えると、この時期に『目を覚ましておく』ほうがいいでしょう。


もう一度、よく考え直して、自分の生活を見つめ直してみて、
明日からの5月を意識を持って、過ごされることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2016-04-30 12:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

新学年になって、初の祝日

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
   ☆┃2016年1学期中間テスト対策講座┃☆
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。

       ご相談・問合せは随時受付中!

   立教池袋・新座生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期中間テストの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

新学年になって、初の祝日といっても、学校によっては、これがGWの始まりで、
大型連休を満喫されているかもしれませんが。


カレンダー通りで、土曜休みがなければ、明日も学校があるとは思います。


しかし、実質もう、気持ち的にはGWでしょう。


TVもネットもその話題やネタで持ち切りですから、学生の皆さんが
そういう気持ち、思いになるのは致し方ないかもしれませんが。


昨今、大学などでは、授業日数が足りないということで、『連休』というものは
存在しない(休みにならない)という流れになってきています。


中学校・高校時代から、それに慣れておきましょうというつもりはありませんが、
最低限のこと、宿題をやっておくことだけは、オススメします。


特に、今日、明日、明後日中に、『終わらせて』しまえば、来週のGW本番には、
思いっきり楽しんでも大丈夫でしょう。


最も、昨今は、休みの日でも『部活動』があり、遊びになどいけないかもしれませんが。


それはそれで、休みを充実させているわけですし、何よりも『自ら』選んでのことでしょうから、
まさかとは思いますがそれを『理由』に時間が・・・、宿題が・・・、勉強が・・・などとは
言わないでしょう。


それ、そういったことも『わかって』いての対応、計画・予定、予想・想定だったのでしょう。


それを覆すような『言い訳』をするのであれば、辞めることをオススメします。


それは『学校生活』に『悪影響』を及ぼすものになっています。


進級・進学の不安を消したいのであれば、そんなことをやっている場合じゃないでしょうし、
それを『言い訳』に、逃げている場合でもないでしょう。


今は、こういったことを、進級・進学の権限を持っている学校が、先生が言えば、
パワハラ、差別、脅迫となるのでしょうが、権限を持っていない者からの、
厳しい『忠告』だと思って下さい。


文武両道できていて、進級・進学に何の不安もない方なら、こんな忠告は
全くもって無駄、無意味となることでしょう。


しかし、皮肉なことに、不安があり、忠告を聞き入れておいたほうが良い方ほど、聞き入れず、
その必要が無い方のほうが、これを良い助言として、自分を戒めて、より注意をするように
なったりします。


おそらく、『そういった』言動・態度・姿勢を持っているからこその
『文武両道』出来る素質・素養があるのだと思います。


すでにこの、新学年になって初の祝日の過ごし方も、『今まで通り』かもしれませんが、
『新学年』としての自覚や覚悟を持っているかのように、振舞えていることでしょう。


今は出来る方が、とことん出来る環境に整えられつつあると思います。


特に私立校・中高一貫校は、それが顕著に出てきているように思えます。


その反面、光が強くなれば、影は濃くなるのが道理です。


最近、多いのが、親御さんも含めて、『ギリギリ』になるまで、
それに気付かない、あるいは気付いていても、『どこまでも』信じることを
貫かれる方が多いです。


諦めない心を持つことは大事でしょうが、うるさく書いてきているように、
私立校・中高一貫校では、その間にも『記録』されていく点数・成績“も”、
同様に、いえ、進級・進学するには、それ以上に、『大事な』ことであることを
忘れないで下さい。


どのタイミングでというのは非常に難しいことだとは思いますが、
遅ければ遅いほど、いばらの道へ、悲劇の道へと歩むことになりますので、
気をつけて下さい。


何度もうるさいですが、『記録』されていくテストの点数、各学期の成績で、
進級・進学が決定することになります、『私立校・中高一貫校』では。


部活動や趣味を、『頑張ったで賞』点が追加されて、それらで、
進級・進学できるわけではないということをお忘れなく。


祝日の今日も、頑張られているかもしれませんが、今一度、
よく考えておくことを、オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2016-04-29 12:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

週末に迎える月末月初

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
   ☆┃2016年1学期中間テスト対策講座┃☆
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。

       ご相談・問合せは随時受付中!

   立教池袋・新座生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期中間テストの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今年度はこの4月5月、9月10月が、週末に月末月初を迎えることになります。


週の中頃に月末月初を迎える時もなかなか意識してもらえないことではありますが、
この『週末』に月末月初を迎えてしまうことは、もっと意識できないでしょう。


特にこの今週末は祝日、GWを挟んだりして、4月入学したての浮ついた気持ちや
生活のまま、過ごしてしまうと、気付いたら5月中旬、新学年初の学校行事で、
林間学校や修学旅行などがあり、あっという間に下旬になってしまう。


そうして、迎えた5月第4週・5週は、一学期中間テスト1・2週間前になって
いたりしませんか。


来月の今頃になって、青ざめることの無いように、
年間予定表・スケジュールを、もう一度確認してみて下さい。


日程管理は大人でも難しかったりすることではありますが、
学生時代は『確実に決まっている』予定も多く、
そこまで大きな変更や急な予定が入ることもないので、
予定がわかりやすい、立てやすいです。


しかし、そのことにあぐらをかいて、『まだ』大丈夫、
『まだまだ』先のことと思っていると、あっという間に
『残り時間』が迫ってくることになります。


そういう時、『余裕』があった時間を思い返した時、
月末月初の切り替わりの時期を思い出すことでしょう。


特に、週末、土日を挟んでの、月の切り替わりは、1・2日の時間を
“丸々”無駄に過ごしてしまい、意識や覚悟無いまま、その月を迎えているがために、
中旬、半月ごろまで、『まだ前の月の名残』で過ごしてしまうことになるでしょう。


うるさい説教かも知れませんが、今週末で『一学期中間テストがある』、あるいは
『テスト1・2週間前を迎える』“5月”になります。


今週末だなんて、言い方を止めましょうか、『明々後日、日曜日』に、
その『5月』になります。


なったと同時に休み、または学校によってはGW中になっているかもしれません。


そして、来週、GWを終えて、一日二日学校に行くと、また休みで、
明けてみると、9日月曜日、え、もう上旬が終わる・・・。


そして、そこからは祝日・連休が無くなりますので、中間テストまで、
期末テストまでノンストップで過ぎることになります。


部活動も本格的に始まり始めると、もう休みである日曜すらも休めないでしょう。


そうなると、テストまでの計画どころか、一週間の計画・生活、
さらには一日一日の予定・計画・生活が乱れて、破綻してくることでしょう。


やろうやろうとは思っていても、気持ちも身体もついていけず、
テスト一週間前を迎えてしまう。


この時期に学校行事や、部活動の大会・コンクールなどあるため、
さらに、勉強は、宿題は後回しとなってしまうことでしょう。


ということが、『毎年』行われていて、知っているにも関わらず、
後手後手になってしまうのは、やはりこの月の切り替わりを
意識・覚悟できていないからだと思います。


大人になれば、お盆や年末、年度末といった時期、『その前』に忙しくなってくるのが、
毎年わかっているので、徐々に早め早めの対応ができるようになります。


それは、その時期の『意識と覚悟』を自らすることで、『今年こそ』『今月は』という
意思が生まれて、それが行動に出てくるからだと思います。


いかがでしょうか、皆さん、『一学期中間テストがある』、あるいは
『テスト1・2週間前を迎える』“5月”を迎えることになりますが、
その意識、覚悟はありますか。


テスト前にはどうなっていたい、こうなっていないといった目標やイメージはありますか。


このGWですら、『どうなるかわからない』『なるようになるさ』程度の意識・覚悟で、
予定も目標もなく、今日まで来てしまっていませんか。


明日明後日からGWが始まる方は、明日明後日中に、この5月への意識・覚悟の切り替えと、
ある程度の予想・想定した予定・計画を立てていないと、この一学期を『失敗』で終えることになります。


おそらくそれでも、テストの点数、成績は『そこまで』落とすことはありません。


しかし、何度も書いておりますが、私立校・中高一貫校において、この一学期、
最も点数が取りやすく、成績を取りにいく学期において、その『結果』では
『失敗』なんです。


二学期はもっと忙しくなります、勉強は難しくなります。


しかし、これもまた『学校生活の慣れ』から、普段の生活は、あたかも一学期同様、
『できている』『やれている』と勘違いされます。


そして、一学期にできた悪癖・悪習慣、最悪『テスト1週間前』にダァーとやって、
なんとか乗り切ろう。


こうなるともう、学生時代は『博打生活』となります。


それでなんとかやれるなら、やれているなら、自分の進級・進学、進路、人生を
賭けてやるのも『自由』ではありますが、こちらの『失敗』に関しては、
『取り戻し』が出来ませんので注意して下さい。


また、文武両道を夢見ている方には失礼な話かもしれませんが、
この2週間、あるいは3週間と、部活動や趣味をやってきて、
それが理由で授業中寝る、宿題が出せない、家で勉強できないのであれば、
それはもう今年度ずっと続いていくことになります。


この時期に出来なければ、もうGW明けからの『祝日・連休』がない一学期、
そして、忙しく難しくなる二学期、最後一回だけのテスト、学年末テストしかない
三学期のことを考えれば、もうわかると思います。


この時期に言われるのは癪に障ることでしょうが、噂で聞いていると思います。


部活動を頑張りすぎて、『留年』あるいは『転校・退学・進学不可』となってしまった方のことを。


おそらくその方がチームから『抜けて』しまうため、どうするか考えなくてはならず、
先輩達や監督・コーチ、顧問の先生が不穏な噂や話をしていると思います。


それでも、まだその部活動を続けるのかどうか、よく考えておくことをオススメします。


特に、3年生は、『引退』もあるのでしょうが、『進学』もあることを
忘れないで下さい。


私立校・中高一貫校では、『勉強での成績』で、内部進学するということを、
決してお忘れなく。


塾でも昨年おりましたが、引退まで引っ張ってしまって、一学期の時点で、
引退と同時に、ほぼほぼ進学不可となってしまった方は、親御さんも含めて、
二学期まで何ら対応していませんでした。


ただ『頑張る』だけで、結果が伴うなら、皆さん『頑張って』います。


それでも伴わないから、『どう対応』するか、考えるわけです。


よく考えておかないと、部活動引退と同時に、その学校からも『引退=進学できずに去る』と
いうことになりかねませんので、気をつけて下さい。


長々とうるさいでしょうが、もうお試しの『4月』を終えて、『一学期中間テストがある』、
あるいは『テスト1・2週間前を迎える』“5月”になります。


意識の、覚悟の切り替えを、しておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2016-04-28 12:14 | その他 | Trackback | Comments(0)

3週間前の決意・目標は・・・

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
   ☆┃2016年1学期中間テスト対策講座┃☆
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。

       ご相談・問合せは随時受付中!

   立教池袋・新座生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期中間テストの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

入学式前、始業日前、皆さん様々な思いを胸に秘めて、
入学式を、始業日を迎えられたと思います。


いかがでしょうか、改めて、3週間ほど経ってみて。


新学年は、今学年はという思いは少なからずあったと思いますが、
月日が経つにつれて、惰性になってきていませんか。


自分なりに、自分的に変わったつもりでも、明確な『指標』がない限り、
それは感覚・意識的なものになってしまうかと思います。


約3週間と書きましたが、21日、504時間、3万240分と書かれたら
いかがでしょうか。


新学年、今学年が始まって、その一時間を、一分を、皆さんどう過ごされましたか。


別に責めているわけでも、脅しているわけでもありません。


むしろ、今の時期なら、『振り返ってみて』、『まだまだ』見直せる、
やり直せる時期です。


さらに、今週末から始まるGWも考えれば、その期間を境に、
変われる、生まれ変わることは、まだまだできます。


しかしながら、GWを過ぎたらもう、難しいでしょう。


そこから先、祝日・連休はありませんので、毎週、同じような日を、
過ごしてしまうかと思います。


人によっては中間テストの結果で、“目を覚まされる”方もいるかもしれませんが、
それでも『変われない』方は少し考えておいたほうがいいでしょう。


勉強面において、二学期以降から『変われる』ことはまずありません。


特に部活動や趣味、習い事などに邁進している方は、この一学期が
そのまま続くか、さらに落ちていくかのどちらかでしょう。


うるさい説教、起こりえない予言のように感じるかもしれませんが、
私立校・中高一貫校においては、一学期の点数・成績を上回るのは、
生活を一変するくらいの意識・覚悟がなければ、難しいでしょう。


2・3年生はわかっていると思いますが、それくらい『二学期』からは、
『忙しく』なってきます。


たった、3週間前の決意や目標が揺らいでしまうくらいでは、
二学期以降、忘れるどころか、そんなの無理だと諦めてしまうくらいの
現実・事実に押しつぶされることになります。


そうして、『決意・目標』のすり替えを学期ごと、学年ごと、年ごとに
行っていく限り、決意・目標は達成されることないまま、
学生時代を終わってしまうことになってしまいます。


2・3年生は、『ソレ』を強く感じ始めてきていることでしょう。


思い描いていた文武両道とはほど遠く、ギリギリを生きる中、
親御さん、他人からうるさいことを言われ、なんとかやっている。


そんなところではないでしょうか。


そんなことを続けている限り、『決意や目標』といったものは、
達成されることはありません。


今一度、もう一度、このたかだか3週間ほど経った程度で構いません、
自分を、自分の決意・目標を見返してみて下さい。


そして、そこに無理があった、難しかったというのであれば、
もう一度、考え直し、見直してみて下さい。


そうしないとズルズルと、悪習慣だけが残って、
過ごしてしまう学生時代となります。


うるさいことだとは思いますが、3週間前の決意・目標を
見直し、考え直しすることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2016-04-27 12:31 | その他 | Trackback | Comments(0)

そろそろ適当になってくる?

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
   ☆┃2016年1学期中間テスト対策講座┃☆
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。

       ご相談・問合せは随時受付中!

   立教池袋・新座生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期中間テストの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

GWも近くなって、授業も3週目を迎えて、今週は金曜日がお休みでと、
そろそろ適当になってきている、だらけてきているとなっていませんか。


慣れからくるものなのか、気分・機嫌からくるものかは知りませんが、
そうやって今週を過ごして、来週の連休も過ごしていると、
あっという間に2週間が過ぎて、“5月”上旬が終わってしまいます。


先日も書きましたが、『ソレ』で怖いのは、
『中間テストがある』、あるいは『中間テスト1週間前を迎える』、
『5月』である自覚や覚悟、意識無く、休み明けの1週間・2週間と
過ごしてしまうことです。


そうなると、約3~4週間、勉強から離れてしまい、あっという間に、
授業においていかれ、ついていけなくなって、あれよあれよと
テスト前を迎えて、全然やっていない、できていない、どうしようと
なります。


そんなわけないだろうと思う方ほど、そうなってしまう皮肉なことになることが
多いです。


すでに授業中寝てしまう、宿題を提出しなかったなどの傾向がある方は、
もうその候補生になってしまっていると思って下さい。


大人でも長期休み前後は浮ついた気分・気持ちになって、ミスや忘れ物をすることがあります。


おそらく『学生時代の悪癖・悪習慣』がなかなか取れないのでしょう。


そんな未来や将来の話はどうでもいい話でしょうが、
今の皆さんにとって、『問題』になるのは、約2ヵ月半後、
『ソレ』が成績となって、評価されてしまうことです。


そして、その『評価』は、消えることのない、変えることのできない『記録』となって、
『残って』しまうことです。


また、そういったことからか、この時期に、あえて宿題や課題を出す先生もいますので、
気をつけて下さい。


この宿題を『聞いていない』『知らなかった』で済ませてしまうと、
平常点の大幅減点となってしまうことがあります。


夏休みといった長期休みの時もそうですが、『休み』前にあえて出す、
休み中にやってもらう『宿題』は、内容そのものよりも、
『約束』を守れるかどうかを計っているものだと思って下さい。


そういった『約束』をどうするのか、どう扱うのかで、
人間性とまでは言いませんが、皆さんを見ていると言えるでしょう。


このGW前に出される宿題は、どう扱うかで、第一、あるいは第二印象として、
見られる可能性があります。


余計な(悪い)印象を持たれることの無いように、この時期、宿題の有り無しも
そうですが、授業も適当に行うことのないようにしておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2016-04-26 12:11 | その他 | Trackback | Comments(0)

GWは何連休?

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
   ☆┃2016年1学期中間テスト対策講座┃☆
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。

       ご相談・問合せは随時受付中!

   立教池袋・新座生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期から始める勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期中間テストの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

携帯やスマホが普及してきたからはわかりませんが、
最近、塾生に学校の予定を聞いても『わからない』と答える方が多いです。


防犯上の関係で知らせていないのかもしれませんが、
あまりにも自分や自分に関係してくる予定に無頓着というよりも、
無関心過ぎると思います。


これでは、子供達が『この先、(未来・将来が)どうなるかなんてわからない』と
言っている意味が、『本当に』、そう思って、わかっていないように思えてきます。


皮肉のようによく書いておりますが、『なってみないとわからない』というのは、
子供たちの本心からの言葉のようにも思えます。


さて、冒頭から小言を書かせて頂きましたが、実際のところはどうでしょうか。


直近で言えば、GWはいつからですか? 何連休になりますか?


本当に、カレンダー通りですか?


実は学校用事や振替え・特別休日で、今週末から、来週末まで、
7連休、10連休だったりしませんか。


昨今の私立校・中高一貫校では、こういった休みにはしないように
なってきているようですが、皆さんの通っている学校ではどうでしょうか。


こういった休みに関してもそうですが、中学生、さらにはもう高校生ともなったら、
予定・日程管理はしっかりと行えるようにしておくことをオススメします。


今は、どこかの誰かに聞けば、あるいは、学校のHPなどを確認すれば、
『わかる』のかもしれませんが、問題にしているのは、『そうなるまで』、
わかっていない、気付いていない、さらには知ろうともしないことに
あります。


学校の行事ごときのことであれば問題ありませんが、大学生になって、
テストの日程やバイトの日程、さらには社会人になって、
仕事や打ち合わせの日程を“直前に”なって確認するなど、ありえません。


中にはそういったことまで『個性』だと勘違いしている方もいるかもしれませんが、
それは『個性』ではなく、『悪性』『怠性』として見られます。


事前に確認できたものを確認しなかった、気付けなかった、知ろうともしなかったでは、
その内、誰もあなたの相手などしてくれなくなります。


そして、何より怖いのは、『相手からも』そうやって、そういう対応・態度・姿勢を
取られることです。


皆さん自身が、予定・予約したことに対して、
いやいや知りませんでした、聞いていませんでした、予定していませんでしたと
無下に扱われることになった時、皆さんがどう思うか、いかがでしょう。


自分がそうだからって相手がそうする、そうなるとは限らないと思っている方には、
一つ、古来より言われている言い伝えの言葉をお教えします。


『因果応報』


この世においては、自分が行った、良いことも、悪いことも、
全て、自分の身に返ってくるということです。


自分の行いに関しては、必ずその報いを受けることになると思って下さい。


まぁ、そういう意味では私立校・中高一貫校生は、この言葉を、
各学期、各学年、進級・進学の合否の際に、感じることでしょう。


何せ、全て『記録』されてしまっているのですから。


話が脱線してしまいましたが、自分の予定はもちろんのこと、
自分が関わる予定に関しても、注意を払っておかないと、
後々、『知らなかった』『わからなかった』では済まされない予定・用事などが、
出てきた時、信用を失くす以上の賠償・罰則を受けることがありますので、
気をつけて下さい。


今は、まだ、そんなことを考えずに、気軽に、予定など気にせずに、
生きていても、許されるかもしれませんが、後々のことを考え、
今の内から、意識しておくと、勉強にも役立つ習慣となると思います。


結局最後はそこに持っていきたかったのかと言われてしまうかもしれませんが、
むしろ、勉強以上に、こういったことを学び、未来・将来に活かすことを、
望んでおります。


私立校・中高一貫校は、そういった意味でも学校行事が盛りだくさんな上に、
部活動の予定も、不規則・不定期になっていますので、日程管理能力を、
高めるには持ってこいだと思います。


後々になって、困ることのないようにしておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2016-04-25 12:07 | その他 | Trackback | Comments(0)

中高一貫校中学・高校 2016年1学期中間テスト対策講座のお知らせ【再報】

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
   ☆┃2016年1学期中間テスト対策講座┃☆
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。

       ご相談・問合せは随時受付中!

   立教池袋・新座生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期から始める勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期中間テストの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

一つ前の日記では立教生向けに書かせて頂きましたが、
私立校・中高一貫校各学校、各学年で事情が大きく異なると思います。


学校行事の林間学校や修学旅行などが“秋”、二学期にある方は、
この中間テストが、『来月』の今頃にあると思います。


そういった学校行事もなくかつ、中間テストが『6月』にある場合は、それはそれで、
『期末テストまでの期間』が短いことを考えると、恐ろしいものだとは思いますが。


それでも各学校、各学年での事情の違いは、
皆さんには“関係ない”ことでしょうから、
自分の学校の、自分の学年の、予定をしっかりと確認し、
計画を立てて下さい。


その上で、もう一度、来週を、GWをどうするのか、
検討してみて下さい。


GWを楽しまれるのは結構ですが、その時すでに、
中間テスト1ヶ月前を切っており、大量の宿題などを出されている、
GW明けに小テストなどがあるにも関わらず、
『何もしない』で過ごしたいというのであれば、
来週一週間はどういう一週間にすべきか、わかりますよね。


少なくとも、宿題や小テスト対策は前倒しで、さらには、
この4月に習ったこと、もらったプリントや課題などを、
まとめて、中間テスト対策の用意・準備をしておくほうがいいと思いますが、
いかがでしょうか。


そこまでやれれば、GWも何の気兼ね無しに『休める』『楽しめる』と思います。


中間テストが『5月』にある方は、来週の土曜日で、『4月』が終わることを、
よく考えて、今週末、来週を過ごすことをオススメします。


最後に、宣伝となりますが、中高一貫校生専門塾アルファでは、
この一学期中間テストに向けてのテスト対策講座を行います。


テストに不安がある、補習、補助的に利用したいという方も、
大歓迎です。


以下、ご検討頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  中高一貫校中学・高校 2016年1学期中間テスト対策講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

 ○5月23日の週にテストがある場合
  5月9日(月)~5月14日(土)テスト対策(※1)
  5月16日(月)~5月26日(木)テスト直前対策(※2)

 ○5月30日・6月上旬の週にテストがある場合
  5月16日(月)~5月21日(土)テスト対策(※1)
  5月23日(月)~6月3日(金)テスト直前対策(※2)

 ○6月6日の週にテストがある場合
  5月23日(月)~5月28日(土)テスト対策(※1)
  5月30日(月)~6月10日(金)テスト直前対策(※2)

  平日 16:00~20:00
  土日 13:00~20:00
 (他の受講時間をご希望の方はご相談下さい)

 ※上記日程は参考例としてお考え下さい。
  各校・各生徒のテスト日程・実力に応じて、変更対応致します。

【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 1学期中間テストに向けての勉強。テスト前の期間と直前の期間とで授業内容が異なります。

  ※1【テスト対策】テスト範囲の全範囲見直し、弱点・不明点の克服
           テスト単元内の基礎の確認
           授業ノート、教科書、参考書の範囲・重要問題確認

   ⇒一人で見つけるのが難しい自分自身の意外な弱点、忘れている箇所を重点的に
    講師と一緒に確認。中高一貫校出身講師による各科目の先生対策(過去の出題傾向・点数の取り方)


  ※2【テスト直前対策】テスト範囲の重要箇所重点確認

   ⇒前々日、前日のテスト科目に合わせ、テスト範囲の重要箇所の最終確認。

【教科】

 テスト全教科対応
 (中高一貫校OBの講師が各科目の先生に対応して指導)


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2016-04-24 17:42 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

立教池袋・新座中学・高校 2016年1学期・前期中間テスト対策講座のお知らせ【再報】

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
   ☆┃2016年1学期中間テスト対策講座┃☆
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。

       ご相談・問合せは随時受付中!

   立教池袋・新座生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期から始める勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 一学期中間テストの勉強の仕方

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

4月も残り一週間となりましたが、いかがでしょうか。


いかがも何も、まだ始まったばかり、まだ余裕と思われているかもしれませんが、
6月にある中間テストまで、残り日数はどのくらいでしょう。


来週末から、祝日、GWを挟んで、5月上旬が終わります。


新座校は中旬中頃から、池袋校は下旬から、学校行事の
キャンプや修学旅行があり、その期間の1週間は勉強などできません。


そして、その時に、『テスト2週間前』を迎えて、明けて翌週には、
すぐに『テスト一週間前』となります。


部活動、特に運動部の方は、平日、土日も試合があったりで、
授業を公欠、休日も休めないとなると、果たしていつ『勉強』するのでしょうか。


テスト1週間前になったらで済ましていると、最も点数・成績が取れる
この『一学期』『中間テスト』において、『ソコソコ』の点数で収まってしまうことになります。


そして、中間テストの後、何週間、いえ、何日にで期末・総合テストとなりますでしょうか。


きちんと確認が出来ているでしょうか。


この一学期は、GWもそうですが、綿密な計画を立てていないと、
宿題に追われ、部活動に、試合に追われ、気付いたら、期末テストを
終えていて、面談で言われることになります。


『“次頑張れば”、進級・進学できます』


この『次』と『頑張れば』を、この一学期・前期と同じに考える方が、
『夏休み』を、部活に遊びにと過ごしてしまい、
二学期・中期でも『同じ目』に合うことでしょう。


立教大学まで付属の高校として、高い進学率があるとはいえ、
あまりにふざけた点数・成績を取れば、進級・進学はできません、
いえ、昨今は大学での留年者の比率が『内部進学生』が高くなってきたことから、
大学側が進学を拒否する(進学枠を減らす)可能性が出てきています。


そうなると、新座校・池袋校でも、この由々しき事態に対応せざるおえなくなります。


徐々にではあると思いますが、進級・進学要綱も厳しくなり、
進学の枠も『絞られて』くるかと思われます。


そういったことにも敏感に感じ取って、学校生活を送らないと、
本当に、1点2点で、0.1点0.2点でといった点数で、
明暗を分けることになります。


この中間テストでもそうでしょうが、再試験や再テストなど、『基準点・合格点』に
1点でも届かなければ、0点数点の人と同じ扱いを受けることになると思って下さい。


実際はそこまで厳しいものではないと思いますが、そうなった時に、
『なってみてからわかった』とならないことを祈ります。


直近の話では、この『中間テスト』のことですが、来月の今頃になって、
学校行事から帰ってくる、あるいは行く直前になって、
『どうしよう』、テスト前のことを全然考えていなかったとならないようにしておくことを
オススメします。


最後に、宣伝となりますが、池袋栄冠ゼミでは、
この一学期・前期中間テストに向けてのテスト対策講座を行います。


テストに不安がある、補習、補助的に利用したいという方も、
大歓迎です。


以下、ご検討頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
立教池袋・新座中学・高校 2016年1学期・前期中間テスト対策講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

 ○立教新座
  5月21日(土)~5月26日(木)テスト対策(※1)
  5月27日(金)~6月1日(水)テスト直前対策(※2)

 ○立教池袋
  5月28日(土)~6月1日(水)テスト対策(※1)
  6月2日(木)~6月9日(木)テスト直前対策(※2)

  平日 16:00~20:00
  土日 13:00~20:00
 (他の受講時間をご希望の方はご相談下さい)


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 1学期中間テストに向けての勉強。テスト前の期間と直前の期間とで授業内容が異なります。

  ※1【テスト対策】テスト範囲の全範囲見直し、弱点・不明点の克服
           テスト単元内の基礎の確認
           授業ノート、教科書、参考書の範囲・重要問題確認

   ⇒一人で見つけるのが難しい自分自身の意外な弱点、忘れている箇所を重点的に
    講師と一緒に確認。立教OBによる各科目の先生対策(過去の出題傾向・点数の取り方)


  ※2【テスト直前対策】テスト範囲の重要箇所重点確認

   ⇒前々日、前日のテスト科目に合わせ、テスト範囲の重要箇所の最終確認。

【教科】

 テスト全教科対応
 (立教新座・池袋中高OBの講師が各科目の先生に対応して指導)


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学1年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学2年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 中学3年生の勉強の仕方

【電子書籍】私立校・中高一貫校生 高校生の勉強の仕方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2016-04-24 17:01 | お知らせ | Trackback | Comments(0)