<   2017年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

2月の終わり

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

いよいよ2月も終わります。


本当にあっという間だったと思いますがいかがでしょうか。


『明日』から、『学年末テストがある3月』になります。


早い方だと、『明日』からテストが“始まる”かと思いますが、
準備万端、いつでもかかってこいという意気込みになれていますでしょうか。


ここまで不安を抱えてきた“だけ”で、勉強してこなかった方にとっては、
地獄の幕開けとなるかもしれませんが、それもまた『自己責任』となります。


記録された点数・成績によって進級・進学が決まる私立校・中高一貫校では、
『気付いて』からでは、『計算上』もう遅い、もう結果が決まってしまっていると
なることが早いです。


追い込まれていけばいくほど、条件はどんどん厳しくなっていて、
あれもこれもどれもと悠長に選択できる権利、立場、状況ではなくなります。


そして『記録』され続けた結果、有無を言わせずの判決が下ることになります。


今ならこの言葉は突き刺さると思います。


新年あけてから、正月気分、冬休み気分を引きずって、
受験休みでさらに、生活リズムを崩されて、そんな中でも
部活動はしっかりあって、『忙しかった』『時間がなかった』かも
しれませんが、その結果、『記録』される学年末テストで、
進級・進学できない『記録』を付けた瞬間、泣き落としもなく、
通告されます。


『進級・進学できません』と。


今まで、どんなに悪い点数、成績をとっても、『次頑張れ』と
言われていた、その『次』がないということになります。


長い人生、一度や二度の失敗、どうということはない。
人間なのだから、失敗することだってある。


世の中、“それ”で、“それだけ”で、許され『続ける』わけではありません。


昨年12月に、早々に進級・進学できないことが決定した方にとっては、
そのことを『わかった』『痛感した』ことでしょうが、
その方々を横目にして、自分は関係ないと、笑いながら、ふざけながら、
過ごしてきて、ここにきて、『関係』が、『問題』が出てきた方は、
危機感を持って、テストに挑んで下さい。


今度はあなたの番です。


今まさに追い込まれています、横目にしていた方々と同じ立場・状況に
いることになります。


その方々が二学期期末テスト前にどんな態度を、姿勢を取っていたか、
よく思い出して、自分はどうするべきなのか、よく考えておくことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-02-28 12:28 | その他 | Trackback | Comments(0)

3月第一週

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今週は2月最終週ではありますが、週中で3月第一週目を迎えることになります。


その“日”からテストが始まる方もいると思います。


さすがに、まだまだ2月だから・・・と言っている方はいないと
思いますが、気持ちや感覚はまだテスト前になっていない、あるいは、
行動が、態度や姿勢が、テスト前とは思えないものになっていませんか。


それで、学年末テストを受けるつもりですか。


散々書いてきましたが、このテストは、今学年最後の『機会』となります。


その『機会』を自ら捨てることのないようにして下さい。


学生時代には、こうして何回も『機会』が与えられていますが、
この最後の『機会』を捨てるような言動、態度、姿勢を取ることは、
その後の人生でも、同じことを繰り返すようになってしまいます。


そんな馬鹿なと思うかもしれませんが、
“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”で、
そうなら、そうなる可能性は高いです。


これは『なってみてから、わかった』となると、
その代償は、たかだか学校の進級・進学問題よりも重いものとなります。


そこまで大げさに考えてとは言いませんが、
よくよく考えての行動をすることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-02-27 12:24 | その他 | Trackback | Comments(0)

テスト一週間前を切る

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

“来週”3月にテストがある方は、もうテスト一週間前を切っていると
思います。


今週末、テスト前最後の週末、『自由な時間』だったと思いますが、
どうだったでしょうか。


先週も厳しいことを書きましたが、『時間』は過ぎ去ってしまってからは、
何をどうしようもありません。


タイムマシンや急に頭が良くなる薬など、現在においては
ありませんので、そんなものを願っても無駄だということは、
もう一学期・二学期で学んだと思います。


それでも、この時期まで、考えるだけ、願うだけ、思うだけで
過ごしてきた方にとっては、この学年末テストが最後の機会ではなく、
『罰』となることでしょう。


他の塾のように、もう少し希望を持たせる励ましの言葉の一つでも
ないのかと言われてしまうかもしれませんが、
『一発逆転』のある『受験』であれば、
物理的『時間』を超える奇跡が起きないこともないといえますが、
『各学期』の成績、『各定期テスト』の点数の“積み重ね”によって、
進級・進学が決まる私立校・中高一貫校での、
最後のテスト、学年末テストにおいて、サボりにサボった方が、
一発逆転することはまずないと言えます。


それだけ、進級・進学のための条件が、状況が厳しくなっていることに
なります。


ギリギリで何とかという方も、ここでの踏ん張り具合で、どうにかなる、
どうにかするつもりかもしれませんが、自分なり、自分的に
『頑張る』程度では、積み重ねてきた“借金”を『挽回』するだけの、
高得点を取れることはありません。


可能性を否定するなと言われるかもしれませんが、
昨年4月からここまで、可能性を否定し続けたのは『自分自身』だと思えないようでは、
さらに、その挽回の可能性は低くなることでしょう。


自分自身で反省し、素直に、ここまでのことを考えて、
一から勉強しなおすくらいの気持ち、覚悟でいないと、
テスト一週間前を切った今からでは、付け焼刃も役に立たないことでしょう。


結果を出している、記録を積み重ねているということの怖さを、
もう一度よく考えて下さい。


一学期・二学期は『失敗した分を“次”取り返せばいいんだろう』程度に
軽く考えていた、その“次”がないこと、そして、その分が10点、20点なら
まだしも、30点、40点も、となると、どれだけ
自分が追い込まれているかよくわかると思います。


そして、学年末テストの結果次第で、進級・進学が『できるできない』という
分かれ道に差し掛かっている、つまり自分の進路の、人生の岐路に、
立たされているということを、本気に、真剣に考えて、行動しないと、
徹底的に勉強しないと、あっけなく、進級・進学できないことが決まってしまいます。


今まで、そうならないためにもという提案をしてきたわけではありますが、
聞き入れない、無視するという態度、姿勢を取ってきたのであれば、
何かお考えがあるのでしょうから、お好きにどうぞとしか言えません。


学校の先生は、こんな小うるさく言ってこないのは、今は『言えない』からであって、
記録化、情報化が進んだ先生は、二学期の時点で、ある程度『予想』出来ている、
ことだと思います。


多くの生徒の傾向を見てきているわけですから、早ければ一年次一学期の時点で、
悪い意味でその傾向にある方を見出しているかもしれません。


それでも何があるかわからないから、今は『何も言わない』指導が、
善とされているだけです。


そうなると、自分自身か、ご家庭で“気付かない”限り、
“放置”されることになります。


もうここまでくれば、さすがに気づかれたと思います。


学校の勉強は社会に出たら役に立たなかろうが、何だろうが、
通っている学校が求める、基準・要綱・点数を満たさなければ、
問答無用で、進級・進学ができない判断が下されます。


その判断材料となる、『最後の機会』が、学年末テストとなります。


よくよく考えての行動をすることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-02-26 14:21 | その他 | Trackback | Comments(0)

2017年中高一貫校生専門春期講習(入学・進学決定者も応募可)のお知らせ

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

私立校・中高一貫校各校で、学年最後のテスト前、あるいは早い学校だと、
テストを迎えられていると思います。


いかがでしょうか。


そんな時に、テスト後の休み、春休みのことなんて、
考えていられないかもしれませんが、厳しい言い方をさせてもらうと、
『そういう態度・姿勢、考え方』だからこそ、
今テスト前、テスト中になって、“苦しんでいる”と思えませんか。


それを、一学期二学期と経て、この三学期も同じことを繰り返して、
さらには、次学年“でも”繰り返すつもりでしょうか。


学生時代はそれでも、まぁまぁまだまだ子供だし、学生だしで、
許されることも多いでしょうが、これからの情報化社会において、
その態度、姿勢、考え方では、ついていけなくなることが
多くなっていくことでしょう。


そして、今後生まれる格差はそのまま差別に似た区別を生むのではないかと
懸念しております。


今の時代を生きる皆さんの時代では、その被害といいますか、
弊害を受けることになると思います。


そんな時代を生き抜く中で、やはり先々を見据えた行動と、
事前事前の準備・計画が立てられることは、より強く
求められることになっていくと思います。


一つ前の立教生向けのお知らせでも書きましたが、
受験なく、高校、大学までと進学できる機会と環境を持つということは、
そういったことに挑戦“も”できる、機会と時間を持っていることになります。


その機会と時間を、無駄にすることのないようにしておくことをオススメします。


最後に、宣伝となりますが、中高一貫校生専門塾アルファでは、
“テスト休み期間中”から春期講習を行います。


補習、補助的に利用したいという方も、大歓迎です。


以下、ご検討頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2017年中高一貫校生専門春期講習
      (入学・進学決定者も応募可)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

 春期講習前期(春休み宿題中心)
 3月6日(月)~18日(土)

 春期講習中期(不得意科目・弱点補強中心)
 3月21日(火)~3月25日(土)

 春期講習後期(英数予習コース)
 3月27日(月)~4月8日(土)

 平日 16:00~20:00
 土日 13:00~20:00
(他の受講時間をご希望の方はご相談下さい)

 ※いずれか、1日1回1時間の受講から可能。


【内容】

 1対1の個人指導
 春休み宿題・補習のアドバイス授業。
 新学年一学期の範囲の予習。
 新学年一学期中間テストに向けての勉強計画の相談。
 一年間の成績取得相談、進学・進級相談。


【教科】

 英語と数学、宿題は全教科対応


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-02-25 18:25 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

2017年立教新座・池袋中学・高校生専門春期講習(入学・進学決定者も応募可)のお知らせ

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

立教新座高校生、中学3年生は今まさに『学年最後のテスト』で
苦しんでいるところだと思いますが、中学1・2年生、
立教池袋校生は、やっとテスト前の自覚が出てきたと
いうところでしょうか。


テスト1週間前を切った週末を迎えたことで、
重い腰を上げた方もいると思いますが、
一学期・二学期と経て、『それでは』“遅い”ということを
学んできておりますでしょうか。


授業の進度も早く、内容も、テストの問題も難しくなってきている
立教校において、『事前事前』の対策が出来ないことは、
後々の選択に大きく関わってくることになります。


昨今、すでに『大学までの未来・将来』が決まっている、
あるいは、言い方が悪いですが、親御さんによって、
自分の意思とは関係なく“決められた”かのような、
閉塞感から、無気力的になる方、反抗的になる方が、
極端になってきているように思えます。


昔であれば、それでも、最後は、親御さんに対して、
立教校という素晴らしい環境を与えてくれて、
ありがとうと、感謝する方が多かったように思えます。


今は『与えられる』のが当たり前であり、むしろ、
その『与えられた』ことをしてやっている、こなしているんだから、
自分のやりたいようにやらせろ、勝手にさせろという
態度・姿勢が見え隠れしているようにも思えます。


中学校時代までは、『義務教育』ですので、
それでも、通用する部分は多いですが、高校に進学する際、
そして進学してからは、その態度・姿勢でいる限り、
必ず因果応報を受けることになります。


大学まで進学してから、その応報を受けることになると、
もう本当に、取り返しのつかない状況・状態となって、
学校から去ることになります。


先々のことが『決まっている』から、自分で『考えない』となるのでは、
せっかくの立教校での素晴らしい生活・環境も、ただの牢獄のように
感じられてしまうことでしょう。


それを避けるためにも、自分で考えて『先々のことを見据えて』の
行動を行えるように、『事前事前の準備・計画』をすることをオススメします。


この学年末テストを終えてからの、テスト休み、春休みもそうですが、
すでに準備・計画を立てているという方は少ない、いえ、皆無でしょう。


家族との旅行や部活動の予定など『与えられる』ものに関しては、
決まっている、決めているかもしれませんが、自分が主体となって、
自分で準備・計画しているものはあるでしょうか。


教育関係者なので、『できれば』勉強のということを望みますが、
少なくとも、『自分の将来・未来、夢』に関わることなどで、
やりたいと思っていること、やろうと思っていることでも構いませんので、
出来る限り、この学生時代に多くの経験をするための準備や計画を
“事前に”立てる訓練をしておくことをオススメします。


普段、学校の勉強なんて、社会に出たら、『役に立たない』と
思われている方は、特に、そうされることをオススメします。


受験なく、高校、大学までと進学できる機会と環境を持つということは、
そういったことに挑戦“も”できる、機会と時間を持っていることになります。


立教高校、大学と進むことだけが、人生だ、全てだとは言いませんが、
『それ』“すら”出来ず、さらには、自分のやりたいことや夢なども、
出来ないのでは、散々な結果だと思いますがいかがでしょうか。


よく考えて、このテスト休み、春休みをどう過ごすのか、
検討し、計画・準備しておくことをオススメします。


最後に、宣伝となりますが、池袋栄冠ゼミでは、
“テスト休み期間中”から春期講習を行います。


補習、補助的に利用したいという方も、大歓迎です。


以下、ご検討頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    立教新座・池袋中学・高校生専門春期講習
      (入学・進学決定者も応募可)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

 春期講習前期(春休み宿題中心)
 3月6日(月)~18日(土)

 春期講習中期(不得意科目・弱点補強中心)
 3月21日(火)~3月25日(土)

 春期講習後期(英数予習コース)
 3月27日(月)~4月8日(土)

 平日 16:00~20:00
 土日 13:00~20:00
(他の受講時間をご希望の方はご相談下さい)

 ※いずれか、1日1回1時間の受講から可能。


【内容】

 1対1の個人指導
 春休み宿題・補習のアドバイス授業。
 新学年一学期の範囲の予習。
 新学年一学期中間テストに向けての勉強計画の相談


【教科】

 英語と数学、宿題は全教科対応


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-02-25 18:20 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

テストを終えたら関係ない?

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

昨日に引き続く内容になりますが、自分の学校以外に、
友人知人がいる方は、その方の状況・状態次第では、
テストを終えたとしても自分の言動には気を付けて下さい。


と同時に、今学年最後のテスト、学年末テストを終えて、
もう勉強なんて関係ない、新学年になるまで、
遊び倒そうと思っていませんか。


学年末テストを“無事”終えると、授業もなく、
宿題は出されているかもしれませんが、
やってもやらなくてもいいような宿題だったり、
一週間もあれば終わる量のものだったりして、
丸々1カ月近く勉強のべの字も考えなくてもいい状況に
なっているかもしれません。


何よりも、意識として、感覚として、
『今学年の勉強が“終わった”』と思うので、
なおさら、やる気になれないと思います。


塾でも、この時期、一カ月近くお休みされる方が多く、
もう勉強は『しなくてもいいから』、やってもテストや成績に『影響』がないから、
という意識の方が、失礼ながら、『親御さん』の中でもそう思われている方が多いです。


その結果、この一カ月近くで、今学年で習ったことを、
すっきりすっかり忘れて、新学年を迎えることになります。


進級・進学に問題のない点数・成績の取り方をしてきたのであれば、
それは、受験なく進学できる『私立校・中高一貫校生』の『特権』として、
自由な時間を謳歌するのもいいとは思います。


しかし、問題が少しでもあった場合、そのように『間』をあける生活を
続けていると、いずれ『ついていけなくなった』時、一気に、
そのツケを払うことになります。


昨今は授業の進度もそうですが、内容も難しくなってきており、
『ついていけなくなった』方に対して、かなり厳しくなってきています。


それこそ、『ついてこれないほうが悪い』と言わんばかりに、
切って捨てるように、なったように思えます。


さらに、そうなった方に対して、学校・先生が『何も言えなくなった』のも、
拍車をかけているように思えます。


今後はよりその傾向が強くなって、厳しくなっていくことを考えると、
自分自身で、そして『ご家庭』で、気づいて、判断・決断して、
選択していかないと、気付いた時にはかなり狭い選択肢を選ばされることに
なります。


私立校・中高一貫校に入ったのだから『進級・進学』できるのは、
“当たり前”と思われているのは昔も今も変わりませんが、
今は、その“思い込み”が極端になってきているように思えます。


特にこのことは、失礼ながら、『親御さん』のほうがその意識、その感覚で
あることが多いです。


そのために高い学費を払っていると言わんばかりのことなのでしょうが、
しつけや教養に関しては、もう私立校・中高一貫校でも、
なかなか身につかないようになっているように思えます。


それらは元々、学校教育で行われるものではありませんが、
昔の私立校・中高一貫校は、“校則”や“学校の教育方針”というもので、
『指導』を行えましたが、昨今はこれが、ちょっとした発言一つとっても、
アカハラ・パワハラ、差別、体罰となりかねませんので、
もう学校、先生側は、一切何も言わなくなってきています。


その分、『記録』された点数・成績によって評価するように、
より偏重してきているように思えます。


基本的に、私立校・中高一貫校では、
学年末テストが終われば、今学年の勉強は終了としても、
問題はありませんが、本当にそうできるだけの結果を出せたかどうか、
そして、今学年の勉強を、自信をもって『修学』したかどうか、
よく考えての行動をすることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-02-25 13:03 | その他 | Trackback | Comments(0)

テスト前・中・後の週末

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

一学期・二学期中間テストほどではないですが、今週末は、
テスト前・中・後の方が多少入り乱れてくると思います。


ほとんどの方が、テスト中、あるいはテスト前だとは思いますが、
テスト後の方もいないとも限りませんので、一応念押しに書かせて頂きます。


昨今は簡単に連絡が取れるツール、つまりスマホなどがあり、
他校の生徒などとも、幅広い交流関係を持てるようになっていると思います。


また、その方の日常や考え方などを知ることもでき、状況・状態報告なども、
今は一対一ではなく、一対多数に向けて発信できるようになっています。


そこで、問題になってくるのが、このテスト日程の“ズレ”だと思います。


私立校・中高一貫校に限らず、各学校で、行事やテスト日程など、
重なることもあれば、大きく異なることもあります。


一学期・二学期などの中間テストなどでは、それこそ1カ月近い
ズレなどあって、友人・知人の状況がテスト前・中・後と
様々な状態にあって、面白いこともあれば、羨ましい、つらそうと
いったこともあるでしょう。


その状況が、今週末は、極端な結果として現れると思います。


テスト前の方は不安でいっぱいの中、なかなか勉強がはかどらずでイライラして、
テスト中の方は、前半が終わって、週末土日を挟んで、後半のテストに向けて、
頑張っている最中で、テスト後の方は、全て終わった『ご褒美』の遊び、解放感に
浸っている。


それぞれの方が、その状況・状態を、面白おかしく、
あるいは、ストレス発散に、『発信』するのでしょう。


そうして、それを互いに見た時、どう思うか、どう思われるかを、
よく考えてみて下さい。


例えが悪いかもしれませんが、葬式の席で結婚の報告をしたり、
結婚式の最中に、葬式の連絡が入ったりとしたら、どう思いますか。


情報化が進んだ今の人たちにとっては、あまり“関係ない”ことでしょうか。


日本ではよく、時と場所を選べ、さらには相手と言葉を選べ、
最近では空気を読めという言葉があります。


インターネット上では、友人・知人間では、『そういったこと』は
“関係ない”のでしょうか。


気にするほうがおかしいのかもしれませんが、気にされる方がいることを
無視する行為・行動を取るのは、いらぬ反感を買うことになると思いますが、
どうでしょうか。


そういった意味では、このブログもかなりの反感をかっているかもしれませんが、
なるべく事前事前のお知らせとして書いているつもりではあります。


今日からの週末は、テスト前・中・後と様々な形で迎えられると思いますが、
そういったことを、少し考えての行動をすることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-02-24 12:07 | その他 | Trackback | Comments(0)

学年末テストが始まったら

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

もうすでに始まっている方もいるかもしれませんが、
学年末テストが始まったら、一学期・二学期以上に、
気を付けて下さい。


三学期になってから、何度もうるさく書いてきましたが、
この学年末テストを『受ける前』にすでに、進級・進学を決めた、
あるいは諦めた方が、クラス内・友人内で混在しています。


当然、その方にとって、このテストは、力試し、あるいは、
義務的に受けているだけであって、午前中のテストが終われば、
午後はリフレッシュ・リラックスタイムとして、
夕方・夜遅くまで目いっぱい遊ぶ、ふざけることもあるでしょう。


“そういった方”と『一緒になって』、リフレッシュ、リラックスを
していられるかどうか、よく考えて下さい。


テスト中は特に『今日(のテストを)頑張った“ご褒美”』として、
家に親御さんがいないのを良いことに、あるいは親御さんの目を盗んで、
友達と遊んで過ごしてしまう。


一学期・二学期で、まだ“次”があった状況・状態なら、
まぁ、それも学生時代の良い思い出と言えるかもしれませんが、
この学年末テストで、『自分の進路』、“進級・進学”がかかっている、
あるいは少しでも不安要素があるのであれば、そんなことをしている場合では
ありません。


一学期・二学期を経て、友達と同じ状況・状態になっていることは、
まずありえませんので、昨日書いた不吉な忠告のように、
本当に、『まさか自分が』、『自分だけが』、進級・進学できない、
ということになることがあります。


その時、『テスト中、一緒になって、遊んだ・ふざけた』友人・知人のことを、
また、その友人・知人が、『進級・進学できなかった自分のことを』どう思うか、
よく考えて下さい。


さっぱりすっきりとした性格で、自分でやったことは自己責任、
友人・知人と遊んだ自分が悪いと思えるかどうか。


そして、『本当の』友人であれば、進級・進学できなかった一因として、
テスト中、一緒になって、遊んだ・ふざけたことを“悪かった”と思って、
気を病んでしまうことでしょう。


友人にそんな気を使わしてしまうのはいかがでしょうか。


自分の進路、人生だけの問題であれば、『自己責任』で、
済ませることでしょうが、そこに少なからず『友人・知人』を、
『他人』を“巻き込んで”しまった場合、『自己責任』だけでは、
済まされなくなることがあります。


もちろん、これは相手側にも言えることではありますが。


長い人生において、全て一人でまかない、背負い、生きていくというのは
なかなか難しいことですので、他人と助け合いながら、生きていくことに
なりますが、学校の勉強、テスト、進級・進学は、“本来”は、
自分一人の問題であり、そこに親御さんや友人知人を、“巻き込んで”、
言い方が悪いですが、『親御さんや友人知人のせいにして』、
できなかった、やれなかったと『言い訳』を作るのはいかがでしょうか。


もちろん、そんな『言い訳』はしない、全部自分が悪い、
だから全部、自分が責任を取るというのであれば、
友人・知人と“一緒”に行動しないで、一人家に帰って、
勉強するもしないも『自由に』して、責任を取って下さい。


友人・知人と“一緒”になって、遊んだ・ふざけたとなれば、
どんなに、『それ』は『関係ない』ことだといったとしても、
『それ』が『原因だった』と“言えないこともない”という、
卑怯な状況・状態を作り出しています。


“そんなこと”を避けるためにも、この学年末テストが始まったら、
テストが終わった午前中から、友人・知人と一緒になって、
リフレッシュ、リラックスすることなく、そして、また、
友人・知人だと思っている方を『誘う』こともなく、一人家に帰って、
『自己責任』を全うして下さい。


一学期・二学期と異なり、本当にその判断・決断一つで、
進級・進学を分けることになります。


テストが始まったら、よく考えての行動をすることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-02-23 12:11 | その他 | Trackback | Comments(0)

来週3月になる

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

昨日、2月残り1週間となったということは、“来週”の今日は、
3月になることになります。


いかがでしょうか、3月に学年末テストがある方は、
『テストがある3月』になります。


もう、さすがに、『テストは3月だから・・・』の言い逃れはできないと思いますが、
まだまだ今週末があるから余裕でしょうか。


それとも、部活動が休みになって、やっとテストの重大さに
気付いたというところでしょうか。


先週末、『今週』テストがある方向けに、厳しいことを書かせて頂きましたが、
3月にテストがある方は、今日この時期がまさにそれにあたります。


ここにきて、テスト科目の多さに、範囲の広さに、わからないところの多さに、
時間の無さに、嘆くのは『遅い』です。


そこまで進んでないように見えた授業も、確実に進んでいて、
とんでもない量になっていて、しかも最後の最後、嫌がらせのような、
大量の宿題を出されて、テスト勉強“も”しなければならない。


溜め込んでいたノートのまとめや宿題などもあり、
もうやることが多すぎて対応できない、でしょうか。


それが、サボった方への罰です。


“たかだが”学校の勉強、テスト“ごとき”で、そうなっているのであれば、
学校の勉強に限らず、勉強以外のことでも、夢や将来・未来のことでも、
そうなる傾向にあります。


そのことを学生時代によく学び、勉強以外のこと、夢や将来・未来のことに、
活かせるようにしておかないと、学校の勉強以上に困ることになるでしょう。


“困る”というより、学校の勉強以上に“何を”“どうすればいいか”が
わからないまま、教えてもらえないまま、どんどん時間を失っていく中、
ただただ年を重ねてしまい、気付いたら、夢も将来・未来も見えなくなる。


大げさに書いているつもりではありますが、本当に叶えたいこと、
勉強以外のこと、夢や将来・未来のこと、があるのであれば、
よく考えておくことをオススメします。


しかしながら、今、この状況・状態では考える必要はありません。


ましてや、考えた結果、事前の準備や用意はやっぱり大事だ、
よし“今から”そうしよう、などということには絶対にならないでください。


締め切りが迫った今、そういったことを考える、やり始めるのは、
ただの現実逃避です。


進級・進学を決める、今学年最後のテスト、学年末テストにおいて、
それは、許されません。


夢や将来・未来の前に、自分の進路や人生がかかっていることに、
現実に、目を向けて下さい。


来週の今日、3月を迎えます、これは事実であり、現実です。


そして、その日に、あるいはその数日後、数十時間後に、
学年末テストが始まるのも事実であり、現実です。


その学年末テストが、今学年の最後のテストであり、
今学年の成績を決め、さらには進級・進学できるかどうかを決めるものと
なっています。


自分の進路、人生の『選択肢』を狭めることのないように、
行動することをオススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-02-22 12:22 | その他 | Trackback | Comments(0)

2月残り1週間

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

まだまだ2月だと思い込まれている方に朗報です。


2月も“もう”残り1週間です。


正確には1週間と十数時間でしょうか。


それだけの期間、時間を過ぎたら『学年末テスト』がある3月になります。


それでも尚、『まだまだ2月』かどうかをよく考えて下さい。


特に、明日を持って、『テスト1週間前』になる方は、もう2月だとか、
3月だとか、関係ないでしょう。


残り『1週間』で、テストに対応・対策しなければなりません。


嘆いても、後悔しても、焦っても、時間は刻々と過ぎていきますので、
無駄なことを、余計なことを、考えずに、やらずに、願わずに、
『勉強』に専念することをオススメします。


そして、今週テストがある方は、残り1週間で今学年の勉強の『全て』が終わります。


来週には結果発表、結果次第では、再来週に呼び出し・面談、そして
『決断』を迫られることになります。


テスト直前に何をそんな不吉なことをと思われるかもしれませんが、
昨年12月でもそうだったと思います。


残念ながら、私立校・中高一貫校においては、
毎年、進級・進学できない方が必ず数人出ます。


各学年、各クラスでもあれば、奇跡的に、クラス単位では、
そういった方が出ないクラスもあるかもしれませんが、
学年単位で見れば、さらには全校単位で見れば、
必ず、進級・進学できない方が出てきます。


一学期の時点で諦めた方以外は、二学期に決まったという方でも、
おそらく『まさか自分が』という感覚・意識を持ったまま、
授業にテストに臨まれたかと思います。


本当にギリギリのところを“楽しんで”いたつもりかもしれませんが、
思わぬ落とし穴はいくらでも見つかってくることでしょう。


“見つかる”というよりも、『記録』された『証拠』を次々と出されて、
法廷で裁かれるかのように、有無を言わさず、進級・進学できませんと、
告知されることになるかもしれません。


その後、2週間ほどで、『今後どうするのか』を決めて、
結論を出して、学校・先生に報告しなければならないことになります。


いやいや、もう“自分自身で”決めたことなんだから、
学校・先生なんて関係ない、ということには出来ません。


自分がどういう判断を、決断をしようと、
それに対する必要な手続きや提出しなければならない書類など、
多くの『手順』が必要になってくるのも『記録化』の特徴です。


さらに、皆さんにとってウザいのが、
そういった手続きをしなかった、書類を提出しなかった、
ということも『記録が無い』という『記録』として残されることに
なりますので、ここでもサボる、自分勝手に行動すると、
どんどん、自分の選択肢が、存在が、減っていくことになります。


仮に、“自分だけ”が進級・進学できないということが決まったとしても、
『そういう“けじめ”』だけは、おろそかにしないようにしておくことを
オススメします。


テスト前に、不吉な忠告かもしれませんが、『そんな最悪な』ことに、
ならないように、この学年末テストで、しっかりと『挽回』し、
生き残るようにして下さい。


そして、そのつらさ、苦しさを忘れずに、次学年では、
こんな時期まで、苦しむ、悩むことのないように、
一学期・二学期で、進級・進学に問題ないようにしておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-02-21 12:10 | その他 | Trackback | Comments(0)