<   2017年 07月 ( 41 )   > この月の画像一覧

7月終わり

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

本日で7月が終わりますが、いかがでしょうか、夏休みの宿題は。


今年度から、その量もそうですが、今まで宿題など出なかった科目も
宿題を出してくるようになり、負担が増えていると思います。


それでも、部活動や勉強以外のこともやるというのですから、
『文武両道』を出来るように、頑張って下さい。


来年度、再来年度と、今まで以上にこの問題は大きな問題となることが
予想されますが、巻き込まれる形で、修学が遅れてしまった方は、
数年間遅れることを覚悟して下さい。


最終学歴となる大学入試が変わるということは、
それに対応するように高校入試、中学入試と変わってくることが
予想されます。


もうすでに変わってきている学校もあることを考えると、
今後の受験もそうですが、その学力・偏差値に見合う学校生活にも、
厳しいものが要求されると思います。


まだまだ『なってみないとわからない』ことかもしれませんが、
今年度以降は、その『なってみた』時には、すでに手遅れとなる時期が
早まると思います。


脱ゆとり教育と言われ始めてから約10年ほど経つ今年度・来年度からは、
もう新体制となってきています。


今後、求められる要求はかなり厳しいものであることに気づかずに過ごしてしまうと、
とんでもない“ツケ”として、学歴・経歴に傷を残すことになるでしょう。


昨日も書きましたが、記録化が進む現代ではそのことがより厳しく見られていく
時代、世界になることを懸念しております。


そんなことはあり得ない予想・妄想だったと言えるように、
順風の道を進んでいって下さい。


この7月も、計画通りにいっているならば、宿題は順調に進み、
一つや二つは終えている、あるいはほとんど終わっているとなっていると思います。


計画通りにいかなかった方は、今日を境に、もう一度計画を見直し、
8月上旬で終わらせるように線を引き直してください。


今年度からは、宿題を残せば残すほど、過酷な道をたどることになると思います。


休み明けのテストなども、意味合いが変わってくるとなると、
その対策は、他の定期テスト並みになってくることでしょう。


休み明けの“実力”“学力”を見るためだけのテストでなく、
『記録』される『結果』の一部となる、あるいはそのまま『結果』として、
成績に反映されるものだとしたら、ノー勉で気軽に受けていいものではありません。


特に一学期に点数、成績を落している方は、このテストで、挽回の意思を示せる点数を
収めていないと、『進級・進学』の意思無しと学校・先生側に判断される可能性があります。


判断で済めばいいのですが、テストとして明確な数字が出ますので、
その点数によっては『決定』となることも視野に入れなければなりません。


まだまだ二学期中間テスト、期末テスト、学年末テストの少なくとも
3回の定期テストがあるから大丈夫と思っているかもしれませんが、
今年度からは、それを待たずして決まることもあると思われます。


もう一度、一学期の結果を見直して、今後をどうするのか、
よく考えることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-07-31 12:16 | その他 | Trackback | Comments(0)

効果的勉強法を更新

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

効果的勉強法を更新いたしましたことを
お知らせ致します。


塾のHPに掲載させて頂いております(ブログの過去の記事を一部編集したものです)




掲載させていただいている勉強法は立教生に限らず、
中高一貫校生、公立・私立校生問わず、役立つと思います。
(受験生・進学校生は、成績を上げるための参考程度に役立ちます)


多くの勉強法を提案させて頂いておりますので、
ぜひご活用頂き、少しでも勉強のお役に立てれば、幸いです。


これからも、宜しくお願い致します。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-07-30 17:29 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

一学期の結果を思い出す

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

つい10日ほど前に渡されたものですから、忘れている方は少ないと思いますが、
意外や意外、成績はもちろんのこと、テストの点数など、うっかりすっかり忘れている方が
多いです。


そして、これは塾として推奨していることではありますが、
この結果に関しては、親御さん、ご家庭がしっかり覚えていることが
今後を決めることになるでしょう。


まだ幼い子供たちが、嫌なこと、残念な結果に、蓋をして、
見たくない、忘れたいという態度・姿勢を取るのは致し方ないと思います。


ですが、冷静な判断ができるはずの大人である、親御さん、ご家庭が、
そのような態度・姿勢を取ることは、それが『教育・しつけ』となることになります。


さらに、忘れていた上に、決断もせずに、グズグズと問題を先延ばしにする傾向は
そのまま、子供たちに継承されることになります。


出た結果を真摯に受け止め、今後どうするのかをよく考えることは、
学校の勉強以上に大事なことだと思います。


その勉強を、教育を、最も身近で、最も子供たちに影響を及ぼす、
親御さん、ご家庭が、放棄することは、私立校・中高一貫校において、
最も悪影響となります。


特に今年度以降、私立校・中高一貫校の各校は、徹底的な結果至上主義に
転換を迎えてきていると思います。


一時期の詰め込み型受験戦争のような教育を彷彿させることになりますが、
それが“毎回”の定期テストの『結果』によってとなりますと、
親御さん、ご家庭が子供達のサポートを出来ない場合、
“気付いた時には”進級・進学できないどころか、学力的にも、
転校・編入など行えないレベルとなると、そこで学生生活の終わりを迎えることになります。


さすがに世間体にも高校卒業は最低限させておきたいと考えることでしょうが、
通っている私立校・中高一貫校よりもかなりレベルの落した高校でも、
入れるかどうか、また、続けられるかどうかとなってくると思います。


自由・自主性を重んじた私立校・中高一貫校の教育は
それだけの危険性、リスクを持つものになります。


学校によっては、落ちこぼれを作らないように、補習や補講など充実している学校もありますが、
それでも、授業の進度が速くなった今年度以降は、ついていけなくなって、
諦める方が増えてくるでしょう。


そうなった時、結果をどう判断し、今後をどう決断するのかは、
むしろ親御さん、ご家庭が問われることになると思います。


私立校・中高一貫校では、生徒の自由、自主性の尊重を教育方針に掲げていますので、
一切何も言いませんし、ましてや個別に指導を行うことなどもありません。


全ては『自己責任』というためにも、ノータッチで、あくまでも生徒に任せるスタンスを
今後も貫いてくることでしょう。


一方で、学校内ではそのように扱われる生徒は、自分自身が気づかない限り、
好き勝手にできることになりますので、ほとんど無法状態で、やりたい放題を
重ねることになります。


その結果、『記録』されている結果が悪かろうが、学力が著しく落ちようが
関係ないという態度・姿勢を貫くことができます。


こうして、過ごした数年間で、言い方が悪いですが、もう“落ちこぼれる”下地が
出来上がりますので、そこからの挽回が近年ではかなり難しくなっているように思われます。


私立校・中高一貫校では、昔からこの問題はありましたが、近年は加速するように、
また落ち幅が公立校以上になっているように感じられます。


自由や自主性が強くなればなるほど、その『責任』はより長くより重いものになるのは、
目に見えていたことです。


皮肉なことに、それをより強く求めた方の中から、文武両道を達成し優秀な道を歩まれていく方と、
もう取り返せないほど落ち込んでいく方とに別れて、その後の進路を大きく分かつことになります。


数年前からうるさく書いておりますが、今の時代、こうした進路を分かつ結果は、
その後も人生を苦しめる可能性が高くなってきております。


情報機器が発達した分、記録がより鮮明に残ることになり、さらには、袂を分けた、
友人知人の輝かしい未来や将来を目にすることになるのは、想像以上につらいものがあるでしょう。


あの時、あのタイミングで、英断をしていれば、自分もその道に進み、
友人知人と仲良く、選択肢の多い道を歩めたということが、
後々の自分の状況・状態が友人知人とかけ離れていればいるほど、
強い後悔となることでしょう。


たかだか、たった、社会に出て役に立たないと思っていた学校の勉強、学歴“ごとき”のことで、
それだけの格差となることに憤りを感じずにはいられないと思います。


残念ながら、それが私立校・中高一貫校で、自分勝手な『結果』を
残してきた成れの果てとなります。


この一学期の結果は、2020年度の教育改革に向けて、今年度から変わってきた『結果』の
第一弾となります。


あまり軽んじて考えていると、あっという間に追い込まれて、落ち込んで、
追い出されてしまうかもしれない危機感を持ち、今後どうするのかを、
よく考えておくことをオススメします。


冒頭にも書きましたが、これは、むしろ親御さん、ご家庭こそが、
しっかり確認し、考え、決断していくことだと思います。


学校同様、自由・自主性に任せて、好き勝手にやらせてと、
その『結果』が、悲劇とならないことを祈ります。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-07-30 12:47 | その他 | Trackback | Comments(0)

中高一貫中学・高校生 2017年夏期講習(後半)のお知らせ

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

私立校・中高一貫校の各校で、今年度から2020年度に向けて、
始動し始めていることだとは思いますが、7月も終わりに近づくにつれて、
その意識はもちろん、一学期の結果すらも、記憶に薄らいできていませんか。


毎年、夏休み中はこの時期ぐらいからが緩み始める時だと思いますが、
今年度からはこの時期から、8月の計画をきちんと考え、特に、
休み明けのテストのことを考えておかないといけなくなるでしょう。


この一学期、すでに授業の進度が速くなり、範囲も広くなって、
テストも難しくなり、点数、成績が落ちている方が増えたと思います。


その状況・状態で、学校・先生側の方針にもよりますが、
より厳しくしていくとなると、この休み明けのテストが、
今後の進級・進学のキーポイントになる可能性が高いです。


さすがに二学期中間テストを待たずにして、つまり、
この休み明けのテストで、進級・進学の合否を決めることは
無いとは思いますが、あまりにひどい点数を取った場合、
その可能性が全くないとは言えません。


形式上、9月の授業態度なども見て、通告するのは10月にと
なると思います。


それでも、この休み明けのテストがほぼほぼ決定づけていることになります。


一学期に点数、成績を落している方は、今年度の点数、成績の挽回の機会が、
この休み明けのテストであることに気づかないと、今年度は早い段階で、
『決まる』こともあることに気を付けて下さい。


点数、成績に余裕がある方も、その貯金が、この休み明けのテストで
無くなってしまうことのないように、頑張っておくことをオススメします。


最後に、宣伝となりますが、中高一貫校生専門塾アルファでは、
この夏休み後半の8月に、夏期講習(後半)を行います。


以下、ご検討頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    中高一貫中学・高校生 2017年夏期講習(後半)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】

  8月17日(木)~9月2日(土)

  平日 14:00~22:00
  土曜 13:00~21:00

 ※1日1回3時間×日数(日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※ご要望に応じて、2日間1.5時間ずつ、
  3日間1時間ずつなど時間を分けての受講も可能。


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 学校の夏休みの宿題を教材に、1学期範囲の総復習、休み明けテスト、
 2学期中間テストを見据えた講習。
 余力がある生徒には、二学期に向けての予習を行います

 ※夏休みの宿題が終っていることが大前提ですが、
  もし、夏休みの宿題が終っていない方は、宿題を終らせることを
  最優先とし、その宿題の中で、休み明けテストに関わる部分を
  重点的に講習いたします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 夏休みの宿題と教科書を必ず持参して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【教科】

 主要3教科(数学・国語・英語)
 ※宿題に限り、3教科以外のご相談にも対応致します。


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-07-29 17:50 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

立教池袋・新座中学・高校 2017年夏期講習(後半)のお知らせ

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

7月も残すは、2日と数時間となってきました。


宿題のラストスパートをかけている方もいると思いますが、
まだまだのんびり身構えている方は、残り一カ月ほどとなった
夏休みの予定を再確認することをオススメします。


7月は残り2日ですが、8月は残り何日でしょうか。


もちろん、8月は31日間ありますので、残り31日あるといえば
あると言えます。


しかし、その31日の中で丸々お休みにできる、自由な時間があるのは、
何日ぐらいでしょう。


失礼ながら、部活動がある日は、“勉強しない”として、
一体いつまでに、宿題が終わる算段をしておりますでしょうか。


そして、今年度からは、一学期同様、休み明けのテストも様変わりしてくることを
予想しておりますでしょうか。


一学期同様、あるいは、それ以上に範囲も広くなり、一学期・夏休みの宿題の
問題ができるのは当然として、それ以前、つまり前の学年で習った範囲までを
網羅したテストだった場合、ただ夏休みの宿題をやっていれば良いというものでは
無くなってきます。


そうなると、8月お盆明けからは定期テスト2週間前、
最終週はテスト1週間前と、定期テストの中間・期末テストのように
身構えていないと、休み明けのテストで大失敗して、
二学期をスタートさせることになります。


一学期でやる気を失った、その傷を癒すために、夏休みはのんびり、
ゆっくり、自分のペースでと考えているのであれば、
今年度からは、その行動、態度、姿勢が断罪されることになることが
予想されます。


そして、その断罪=進級・進学できないことを決定する可能性が高いと
思われます。


まぁ、そうは言っても、例年通り、二学期中間テスト、期末テストまで
ギリギリまでなかなか決まらないとは思いますが、一学期の点数・結果次第では、
この休み明けテストで決まることもあるので気を付けて下さい。


2020年度に制度が変わるからといっても、生徒の皆さんにとっては、
あまり実感のわかないことかもしれませんが、学校・先生が、
それに向けて本気になってきていることは感じ取って、
対応できるようにしておくことをオススメします。


最後に、宣伝となりますが、池袋栄冠ゼミでは、
この夏休み後半の8月に、夏期講習(後半)を行います。


以下、ご検討頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  立教池袋・新座中学・高校 2017年夏期講習(後半)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】

  8月17日(木)~9月2日(土)

  平日 14:00~22:00
  土曜 13:00~21:00

 ※1日1回3時間×日数(日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※ご要望に応じて、2日間1.5時間ずつ、
  3日間1時間ずつなど時間を分けての受講も可能。


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 学校の夏休みの宿題を教材に、1学期範囲の総復習、休み明けテスト、
 2学期中間テストを見据えた講習。
 余力がある生徒には、二学期に向けての予習を行います

 ※夏休みの宿題が終っていることが大前提ですが、
  もし、夏休みの宿題が終っていない方は、宿題を終らせることを
  最優先とし、その宿題の中で、休み明けテストに関わる部分を
  重点的に講習いたします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 夏休みの宿題と教科書を必ず持参して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【教科】

 主要3教科(数学・国語・英語)
 ※宿題に限り、3教科以外のご相談にも対応致します。



【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-07-29 17:44 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

夏休みでも週末は休み?

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

週末の過ごし方として、休みを満喫されることは悪いことではありません。


ですから、『普段』の平日に、十二分に力を出し切って、
あらゆることを“終わらせた”方は、ゆっくりとじっくりと
休みを満喫されるのは良いでしょう。


しかしながら、その平日に溜め込んでしまった課題があった場合、
今後は週末に休むことを許さない傾向になる可能性があります。


もちろん、ブラック企業のように、土日も働けなんて言えば、
社会、世間は許さないでしょうが、休んでもいいけど『結果』が全てだからね、
来週の何日までに終わっていなかったら、『許さない』からねと、
静かに断罪してくるようになってくることでしょう。


これは、許さない=結果次第で様々なことを認めない(権利はく奪)ということに
なります。


単位制絶対評価で、『記録』された結果、点数、成績によって、
進級・進学の合否を決定する私立校・中高一貫校は、
コレを正当にできます。


今年度以降はこの傾向がより厳しく、早くなっていくと思います。


通っている学校のレベルや偏差値など関係なく、結果を出せない方は、
ふるいにかけられるように、切って捨てられるようになると思います。


そうなると、否応なしに、やらざるおえない状況・状態になります。


詰め込み型が否定された教育の現場で、よりこの傾向が強くなっていくと、
できない方、やらない方は、徹底的に排除されていくことになるでしょう。


そうなると格差はどんどん広がっていくことになると思います。


そもそもですが、そういう方は、私立校・中高一貫校では
『教育を受けられない』ようになっていきます。


学校に居ても、授業を受けても、その内容が身につけられないのですから、
どんどん修学は遅れていきます。


特に小学校・中学校の基礎的な学力“すらも”身につけなかったら、
学生として高校、大学へと進むことは難しくなるでしょう。


私立校・中高一貫校で、“時間をかけて”、そうなってしまった場合、
取り戻すには、倍の時間をかけても、難しいと思います。


それでも尚、部活動や勉強以外のことに、“時間をかける”のであれば、
それは『(学生)人生を賭ける』ことだと思って下さい。


今年度以降、厳しくなることを考えると、ふるいにかけられた方は、
落ちるところまで落ち込んでしまうことを懸念しております。


文武両道、学校の勉強だけが人生の全てじゃないなど、
理想を追い求めるのは、構いませんが、『自己責任』で、
人生の進路を賭けることに、本当によく考えられることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-07-29 12:35 | その他 | Trackback | Comments(0)

7月残り・・・

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

7月も残り100時間を切りましたが、いかがでしょうか、
夏休みの宿題は。


塾生の中には、科目によっては、もう終えたという話がちらほら出てきましたが、
まだまだ、『全部』終わらせたという方は少ないです。


宿題などは、終わらせることが当たり前ではありますが、
『できるだけ』“早く”終わらせることができると、
『時間』というご褒美をもらえます。


だらだらとやって、自分の貴重な『青春時代』の“時間”を無駄にしないように
しましょう。


仕事などでもそうですが、『早く』終わらせることは、
今後求められる能力の一つとなっていくと思います。


そのうえで、結果や質までも求められるようになって、
さらに過酷になっていくと思いますが、
一方で『終わらない』『遅い』ということに対して、
『悪』という考えや意識が蔓延してくると、大変な時代・世界と
なっていくことでしょう。


これからの未来・将来が、必ずしもそうなるとは言えないでしょうが、
IT化やスピード重視する昨今の風潮が、『当たり前』のサービスとなった時、
遅い、できない、やらないということは、罪のようになっていくと思います。


罪に対して、罰を与えるかどうかは別として、
少なくとも、そういった罪を放置するほど、
人々は甘くないでしょう。


2020年度の改革に向けて、今まさに学校・先生が、そうなってきているように
思えます。


これからは徹底的な『結果主義』で、『記録』されたものが、
『基準』から著しく離れた場合、即断罪ということになる可能性があります。


この一学期、授業の進度が速くなり、例年にないほどになってきています。


そのスピードについていけない、遅れるということが『罪』として、
扱われることのないように、長期休み中に取り戻しておくことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-07-28 13:36 | その他 | Trackback | Comments(0)

一か月後、始業の週を迎える

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

7月も残り4日と十数時間となりましたが、
来月、8月の今頃、8月最終週を迎えることになります。


そして、その週の週末には、二学期が始業することになるでしょう。


学校の年間予定表をもう一度確認して、始業日を確認してください。


そして、来月の今頃を、どう過ごしたいのか、そのために、
どうするのか、をよく考え直して下さい。


時間は戻すことはできませんので、来月の今頃、青ざめることのないように
しておくことをオススメします。


今年度からは、休み明けのテストの対策もしておかないとならないことを考えると
少なくとも宿題は終わっていないと、もう間に合わなくなっていくことでしょう。


忙しくなっていく二学期以降、宿題もそうですが、授業の進度がもっと速くなった場合、
夏休みの宿題と休み明けのテストがターニングポイントとなります。


二学期中間テストを受ける前にして、進級・進学の合否が決定してしまうと、
そこからは受験・編入対策となりますので気を付けて下さい。


この夏休みを良い思い出として過ごしてしまい、本当に通っている学校での、
最後の思い出とならないようにしておくことをオススメします。


もっとも、この一学期の結果から、すでに思い出作りのように
過ごしているかもしれませんが。


進級・進学を諦めていないというのであれば、
それに見合った言動、態度、姿勢を見せないと、
厳しい現実が襲い掛かってくることになります。


来月の今頃から、進級・進学の合否のカウントダウンは刻々と近づいてきます。


判断と決断を見誤らないようにして下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-07-27 12:30 | Trackback | Comments(0)

宿題は7月中に終わらせる

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

連日うるさいかもしれませんが、夏休みの宿題は、
この7月中に終わらせるようにしましょう。


残り時間は少ないですが、まだまだやる気がある、
学校生活の名残がある、今月中に『やっておかない』と、
8月になってからでは、どんどん間に合わなくなっていきます。


部活動や趣味など忙しいかもしれませんが、爆弾を抱えたまま、
8月お盆明けになってから、やる気になれるかどうか、よく考えて下さい。


今年度の厳しさは一学期に学んだと思いますが、2020年度の改革に合わせて、
各校でテコ入れが激しくなってきています。


この夏休みの宿題と休み明けのテストの結果次第では、
一学期の挽回はおろか、進級・進学の合否を決定づけるものとなりかねません。


そうすると、二学期中間テストを受ける前にして、
進路をどうするのか強制的に考えさせられることになります。


二ヶ月後にそんなことになるわけがないと思われるかもしれませんが、
今年度は、クラスメートの数人の方が、その呼び出しを受けることを
目の当たりにすることが予想されます。


その『当事者』にならないように、しておくことをオススメします。


間違ってもこの夏休みの宿題を『出さない』『やらない』という愚行を
行わないようにして下さい。


いかなる理由があろうとも、今年度以降は、その態度・姿勢に対して、
断罪が厳しいものになることでしょう。


そして、休み明けのテストもまた、重要視されていくことになると思います。


夏休みの宿題をきちんとやったのかを、審査するだけのものから、
夏休み中に『学力』を保ったかどうか、一学期の反省が見られるかどうか、
二学期以降、学校のレベルに、授業についていけるかどうかの判断する材料として、
あるいは、進級・進学の合否の証拠として、扱われるようになった場合、
上記したように、二学期中間テストを受ける前にして、結果が決まってしまうことになります。


今年度は、今までとは異なる厳しさとなっていることに気づくのが
遅れれば遅れるほど、『間に合わなく』なっていきます。


単位制絶対評価の私立校・中高一貫校で、
一度記録されてしまった『記録』を塗り替えることはできません。


そして残りの『記録』の回数も増やせるわけではありませんので、
回数を重ねるごとに、もう救いようがないということになります。


また、今年度以降は、学校・先生側も『救わない』という方針に
切り替わっている可能性が高いです。


そうなると、徹底して、『記録』された“結果”が、全てとなります。


友人・知人や部活動の諸先輩の適当な噂や助言を、
そのまま自分に当てはめることのないようにしておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-07-26 13:06 | その他 | Trackback | Comments(0)

7月残り一週間

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

夏休みになったと思ったら、あっという間に7月も残り一週間となりました。


上旬のテスト明けから、実質二週間近く休みのようなものだったと思いますが、
いかがでしょうか、残り一週間となったこの7月。


夏休みの宿題はそろそろ目途がたってきたと思いますがいかがでしょう。


先日も書きましたが、今年度からの授業の進度の早さによって、
範囲も広くなり、量も多くなったと思いますが、早め早めにやっておかないと、
例年のように8月最終週からやっていては間に合わなくなると思います。


この7月も部活動の合宿や短期留学などあるとは思いますが、
忙しいながらもやっておかないと、さらに忙しくなる二学期も、
『同じよう』に、やれない、出来ないとなってしまいます。


一学期に点数、成績を落した方は、そのことをよく考えた上で、
この夏休みから、一学期の反省と二学期への挑戦をしておくことをオススメします。


7月も残り少なくなってきましたが、今週中には宿題を終わらせる、
少なくともお盆前となる、来週中には終わらせるよう、頑張って下さい。


お盆以降は、休み明けのテストや二学期の予習を出来るようにしておきましょう。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2017-07-25 12:17 | その他 | Trackback | Comments(0)