10月残り2週間

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期期末テスの勉強の仕方を電子書籍で提案


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

正確には明日になってから、10月末日までが2週間となりますが、
10月も残り2週間と十数時間となりました。


テストを終えた方は、だから何、程度にしか感じられず、
テスト中、テスト前の方にとっては、10月が残り何日だろうが
関係無く、むしろ次のテストまで何時間かが気になるところだと思います。


目の前のことをやり切って終えて、あるいはやっている最中で、
こういった日時の感覚を忘れていけばいくほど、計画や予定を、
立てるのが下手になっていくことでしょう。


テスト前で、それどころではないという方は、目の前のことに
精一杯注力して頂いて構いませんが、やり切って終えた方は、
そろそろ、“毎回”の無計画ぶりによって、それらがどうなったかを
反省し、次に活かそうとしない限り、今後も、『願望』だけの計画、予定に
なってしまいます。


そのことを出来る限り、『今年中』に修正、改革するためにも、
テストを終えた今、改めて、今年、今までの自分がどう過ごしてきたかを
思い返して、よく考えてみて下さい。


テスト前には、ああしておけば良かった、こうしておけば良かったと、
様々な愚痴のような反省と自戒、自虐等があったと思います。


多くの人は、それをテスト後に、すっきりすっかり忘れて、
『過去のことを悔やんでも仕方ない』で、片付けてしまいます。


今年度以降、そうして、全て過去のことは仕方ないで済ましていくと、
その『過去のこと』が未来になって、苦しめる、悩ませる材料となります。


特に、その過去のこと、記録された結果、成績によって、進級・進学が決まる
私立校・中高一貫校では、進路、進退において、『どうしようもない』までに、
苦しめて、悩ませてくることになるでしょう。


それは生徒の皆さん自身もそうですが、親御さん、ご家庭の方にとっても、
いつ、どのタイミングで、『厳しく言っていれば』『強制的にでも介入しておけば』と
思われることでしょう。


その点が、躾けや教育の難しいところだと思いますが、残念ながら、
これについては、『正解』がありません。


多くの教育書や育児書には、さも、この時期までに、こうしておかなければダメ、
あるいは、こうしておいてほうが良いと、書かれていることでしょうが、
個人的には、こういったことが、うまく当てはまる方のほうが少ないと思います。


もちろん、詳しい論文やデータを元に、きちんとした『理屈・理論』があって、
成功例を何件も、何十件も出しているものもあるとは思いますが、
その方々は、その考え、教育が、環境や状況、またお子さん自身の資質、性質、
親御さん自身の考え、やり方が、うまく当てはまっただけで、全ての人が
当てはまるということは難しいでしょう。


特に、昨今感じられるのは、スポーツや芸術の世界などではもう、
ある程度の環境が、整っていないと、頭角を現すことは難しいと思えます。


英才教育をするにしても、資金も、環境も、サポートの仕方もと、様々な面において、
強力なバックアップが無ければ難しいことでしょう。


いやいや、そうは言っても雑草根性、成り上がり、下克上で、
漫画やドラマのように、そういったエリートをばったばった倒す、
時代を象徴する怪物、天才のような人物も、出てくることがある。


と、実際に何年かに一度、そういった方が出てくるので、
可能性を否定できませんが、これもまた、そういった怪物、天才を
作った躾け、教育の仕方をして、環境を整えれば、
うまくいくというわけではないことは、わかっていることでしょう。


さらに、子供達が育っていく社会全体の環境として、
『スマホ』があった世代と、無かった世代とでは、
はっきり言って、全く異なると思います。


今、論文やデータとして出されているものの多くは、
『結果』として表れたものと見れば、ほとんどが『スマホ』の無かった世代が、
育った後、後追いの調査をしての『結果』だと思います。


そうすると、もう、スマホがあるのが当たり前の世代である、
今の環境とは、異なるものとなります。


『部活動が忙しくて、時間が無くても、一日30分の勉強で、東大合格!』
『今からでも間に合う、高校3年夏からの逆転合格』


キャッチフレーズとして、どこかの参考書にありそうなものですが、
こういった参考書に書かれている『データ』の元になっているのは、
ほとんど『スマホが無かった世代』の話だと思います。


失礼ながら、スマホなど無ければ、その30分くらいの時間なら、
時間を作れたかもしれませんが、今のスマホがある世代の方すれば、
その30分を勉強にあてることが出来ない、スマホに熱中して、
そのまま寝落ちしてしまうと、『言い訳』されることでしょう。


“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”のことで、
しかもその勉強、テストを無難にこなしていれば、
高校・大学と、楽に進級・進学できる私立校・中高一貫校生“ですら”も、
そういった『言い訳』されるのを見ていると、ほとんどの方が、
過去のデータ・論文を元にした、やり方、教育が“当てはまらない”かと思われます。


じゃあ、今、スマホが当たり前のようにある世代が、そういった勉強法を、
当てはめて、うまくいくにはどうしたらいいのか。


失礼ながら、子供達よりも、大人である親御さん、ご家庭の方のほうが、
そのことを悩み、嘆かれていることが多いように思えます。


最も簡単な方法をご提案します。


スマホがない世代の環境と同じにすれば、多くの教育書、育児書、
参考書通りになる可能性が高まります。


つまり、スマホを取り上げて、使わせないということです。


こう書くと、“そこまで”するのは、精神的虐待になったり、
逆に反抗的に反発されて、勉強しなくなるのではないかと、
不安になられる方も多いと思います。


であれば、ご自身で、手探りで、スマホがある世代にとっての、
教育、育児、勉強の仕方、させ方を、考えるしかありません。


個人的には、このスマホを取り上げるのが最も簡単で効果的だと思いますが、
そのことを後ろめたく考えるのは、親御さん、ご家庭の方“自身”も、
スマホの便利さ、面白さ、楽しさに取りつかれているからではないでしょうか。


今の親御さん世代は、『携帯電話』を持つのに、一苦労された方が多いと思います。


当時はまだ、携帯電話を持っていない親も多く、携帯の便利さや面白さ、楽しさを知らずに
頭ごなしに、子供が持つにはまだ早い、と言われて、なかなか手にすることが出来なかった、
あるいは、手にすることが出来ても、勉強しなかったり、成績が下がれば、
取り上げられることが多く、その都度、親子喧嘩を繰り返した、なんてことに
なっていませんでしたか。


そうした学生時代を過ごしてきて、その時は、なんて理解の無い親なんだ、
頭の固い親なんだと思ったことでしょうが、“今”大人になって、
“そう”されたことに対して、どう思いますでしょうか。


もし、今の子供達のように、四六時中、携帯電話を持たせてもらえて、
勉強しなくても、成績が下がっても、親が『何も言わなかったら』『何もしなかったら』、
どうなっていたと思いますか。


そういったことを振り返ることが出来れば、“今”、お子さんに、
何を優先すべきか、何をさせるべきかの教育方針の『柱』が出来ると思います。


そういった『柱』、『信念』が無ければ、お子さんと同じように、
“流される”ままに、なっていくと思います。


偉そうなことを書いていると重々承知の上ですが、このことを、
親御さん、ご家庭の方が本気で、真剣に考えていかないと、
スマホが当たり前のようにある世代での、教育、躾けなどは、
崩壊していくと思います。


失礼ながら、質の高い教育、指導を行っている私立校・中高一貫校といえども、
その崩壊が始まってきているように思えます。


私立校・中高一貫校に入学したから、入学させたから、
もう安心、もう大丈夫と思っていると、過ぎていく時間に
普通の学生よりも苦しめられる、悩まされることになると、
気を付けておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
# by eikan-seirios | 2018-10-17 12:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

10月半月が過ぎる

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期期末テスの勉強の仕方を電子書籍で提案


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

毎月、ネタに困るとよく書いていることではありますが、
この10月も半月が過ぎます。


今月上旬に、そして先週に中間テストがあった方にとっては、
あっという間だったかもしれませんが、今週、来週に中間テストが
ある方にとっては、“もっと”あっという間だったかもしれません。


二学期は忙しい、時間が無いと書いてきましたが、いかがでしょうか、
テスト前になってみて、どう思われますか。


うるさい、それどころではないと思われるかもしれませんが、
その状況・状態をあと何回続けるのか、続けられるのか、
よく考えてみることをオススメします。


自論になりますが、昨今の人達は時間の感覚が、抽象的になってきているに思えます。


もしかしたら、今までの日本が具体的、きちんとし過ぎだったのかもしれません。


馬鹿にするわけではありませんが、同じように時間に対して、
寛容的な海外の人たちのようにグローバル化してきているように思えます。


しかし、日本人の場合、『相手』には、少なくとも自分、あるいはそれ以上の制約で、
時間を守ることを強要し、『自分』は、許される、あるいはきちんとしているほうだから、
一回二回、さらには何回かに一回くらい、時間を守れなくてもいいじゃないかという、
傾向が出てきているように思えます。


当塾でも、最近多くなってきた、遅刻・休みの理由に、
『疲れて、寝てしまって、起きれなかった』、『休みだと思って、別の用事を入れてしまった』
『急用が入って、そちらを優先したい』などが増えてきました。


その上、気軽に連絡できるようになったことから、直前に連絡してくるので、
対応に困ることが多々あります。


また、連絡網が複雑に多方面的になってきていて、誰に最優先に、
何を伝えて、どう対応するのかも、混線してきているように思えます。


この状況で、自分の予定を、自分の時間を優先するようになってくると、
今後、余裕を持って、自分のことはもちろんのこと、相手のことを
考えることが出来なくなっていくと思います。


この10月に、中間テストがあることは、4月の始業時の段階から、
『わかっていた』ことであり、“今更”になって、忙しかった、
時間が無かったと、言い訳される姿を見ていると、これから先、
“そう”言って、自分の予定に、時間に合わせて欲しいと、
わがままを言う人たちであふれてくるのではと懸念しております。


学生時代は、そう言って、我を通せることが多いでしょうが、
社会人になれば、『言われる』立場になって、困ることが増えることでしょう。


その時に、困ることのないように、自分の予定を調整でき、
かつ、相手との折り合いを付けれることを学んでおくことを
オススメします。


10月も、もう半月が過ぎます。


来月の今頃、さらには、再来月の今頃、自分の予定通り、時間通りに
いかなかったからといって、相手、特に学校・先生に、『合わせて』もらうことを
期待しても、無駄ですので気を付けて下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
# by eikan-seirios | 2018-10-16 12:21 | Trackback | Comments(0)

今週来週は他校の生徒との付き合いを避ける

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期期末テスの勉強の仕方を電子書籍で提案


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

自分が中間テストを受ける方はもちろんのこと、終えた方といっても、
他校の友達、相手のことを考えずに、この大事な二学期中間テストの時期に、
何気なしに、何も考えずに、遊びに誘ったり、SNS上での自慢や『暇つぶし』の
相手にするのは止めておくことをオススメします。


私立校・中高一貫校でなくとも、この二学期中間テストは、今学年の折り返しの
テストとなりますので、どの学校であろうと、大事なテストとなります。


最終的に一発逆転がある受験を受けることを決定し、もう学校の定期テストなど
関係無いという方でも、この時期は、受験の勉強が佳境を迎えていることでしょう。


そう考えると、この時期は不用意に、他校の友達もそうですが、
自校の友達とも、気軽に、自分勝手に、相手を『付き合わせる』のは
控えるべきだと思います。


ただ、この時期、残念なことに、そういった他校との交流として、
文化祭などの学校行事、部活動の大会・コンクールなどありますので、
全くするなというのは難しいでしょう。


特に、今は、他校の人はおろか、見知らぬ人とも、気軽に連絡が取れる時代ですから、
『やるな、するな』と言っても、不可能でしょう。


ですが、自分の状況・状態はもちろんのこと、相手の状況・状態まで、
『気遣える』ようになって下さい。


相手の深層心理、心の奥底の本音までを察しろとは言いません、というより、
そんなことは、親友だから、小さい頃からの友達だからといっても、
親兄弟、家族ですらも、本当に誰もわからないことでしょうから、
『理解している』『わかっている』“つもり”でも、わかることはないでしょう。


しかし、相手の状況・状態に関しては、聞くこと、あるいは知ることで、
わかることができることなので、聞いて、知ったら、よく考えて、
軽率な言動を取ることを止めておくことをオススメします。


漫画やドラマのように、自分、あるいは、その相手が本当に思い悩んでいて、
不安になっていて、救いを求めていて、友人やあなたに助けを求めていて、
そんな時に、最高のタイミングで、ちょうど、気晴らしの遊びの誘いや
雑談などをしてくれて、助かった。


これで、悩みや不安が吹っ切れた、これから先のことを考えて、
さぁ、勉強するか、テストを頑張るかと思う。


そういうことが、決して無いと断言するつもりはありませんが、
自分も含めてよく考えて下さい。


二学期中間テストと追い込まれた状況・状態で、本当にそうなって、
実際に友人・知人と遊んで、気晴らしをして、勉強が捗ったかどうか。


失礼ながら、それこそ、“たかだか”勉強“ごとき”のことで、
そこまで真剣に思い悩み、不安になって、友人・知人に救いを、助けを
求めて、思いを打ち明けたなどという経験は少ないと思いますが
いかがでしょうか。


決めつけるなと言われるかもしれませんが、そういうことは、
“勉強”より大事な、『恋愛』や『人間関係』、『将来』、『家庭環境』などに
おいてはあるかと思いますが、『受験勉強』ならいざ知らず、
“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”のことで、
話し合われることはまず無いと思いますがどうでしょう。


さらに決めつけるように書かせて頂きますが、学校の勉強、テストに関して、
悩みや不安があることはあっても、自分、あるいは友人・知人からの
遊びや気晴らしの誘いは、そういった悩みや不安から、
『逃げる』良い口実として、ここぞとばかりに、面白楽しく、
自ら参加していっていませんか。


さらに、昨今は、遊び(外)には“行かない”が、
ネット上で、スマホでのやりとりがそうなっているということに
なっている場合、もう自分自身で自制しない限りは、
この傾向を止めることはできないでしょう。


さらに友人・知人同士で、そうした、互いに足を引っ張り合う関係が
続いていくことにならないことを祈ります。


そして、そのことが原因、元凶となって、自ら、あるいは友人・知人の進路が、
人生が、運命が、大きく変わることのないように切に願います。


上記しましたが、こういったことは相手の状況・状態を聞けば、知れば、
自分の状況・状態をしっかり伝えれば、知らせれば、本当の友人・知人であれば、
“気遣って”もらえるものだと思います。


他校の友達に限らず、自校の友達と、この時期はよく考えての言動をすること、
そして軽率な言動で、自分の時間を失う、相手の時間を奪うことをしないように
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
# by eikan-seirios | 2018-10-15 15:23 | その他 | Trackback | Comments(0)

これから中間テストが始まる方

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

これから、中間テストが始まる方は、今週末、さらには、
来週末とで、忙しくなっているとは思いますが、残念ながら、
ここから先、中間テストが終わっても、心休まることはありません。


約一か月後には、期末テスト2・3週間前となり、
気付いた時には宿題、勉強が“溜まって”いたとなります。


特に中間テスト後に、すぐに学校行事、部活動の大会・コンクール、
秋休み等で、時間が奪われる、あるいは与えられる場合、
一日一日の予定や計画などすぐに狂うことになります。


さらにその間にも、授業は確実に進み、むしろ、そういった忙しさに比例して、
授業をどんどん進めてくることが予想されます。


このこと自体は、毎年あることですから、今まできちんとやってきた方からすれば、
“今まで通り”のことでしょうと思われると思いますが、今年度以降は、
今まできちんとやれてきた方にとっても、厳しい状況・状態にまで追い込まれる
可能性があります。


それが授業の進度、内容、質なのか、宿題や小テストなどの量・質なのか、
それ以外の何かが影響するのか、わかりませんが、“今まで通り”というわけには
いかなくなると思います。


もっとも、皮肉なことではありますが、“今まで通り”やらない、やりもしないという方は、
中間テスト後に、『学校に居れなくなる(進級・進学できない)』ことが決定することでしょう。


ギリギリ首の皮を繋いだ方も、そのくらいの意識、覚悟をしておかないと、
中間テストで助かったことが、悲劇、不幸の先延ばし、後回しに過ぎなかったと
ならないことを祈ります。


もうここから先は、今まで、そしてこれから取る『結果』『記録』に対して、
誰も助けることが出来ません。


元々、テストを受けるのも、成績を取るのも生徒の皆さん、一人一人の問題であって、
他の誰も助けられないものではありますが、勉強や学力、さらには助言するなどの
『手助け』が出来る状況・状態ではありました。


しかし、ここから先は、皆さん自身の努力しか、皆さん自身を助けることは
出来なくなります。


これが、記録されていく点数、成績によって進級・進学が決まる
私立校・中高一貫校の怖さではありますが、今年度以降、
二学期中間テストをもって、その進級・進学がほぼほぼ決まるとなっていくと
もう、この時期までが、最後の手助け・アドバイスとなることでしょう。


これから先、今日以降もうるさい説教は続けていきますが、進級・進学出来なかった方にとっては、
本当に、ただただうるさいだけの、虚しいだけの助言やお節介にしか聞こえないでしょうし、
首の皮一枚繋がったギリギリの方に取っても、それが出来れば、出来ていれば苦労しない、
苦労していないという話になるでしょう。


それでも、その言葉が、次年度、次学期に繋がるよう、さらにはおこがましいことではありますが、
仮に、通っている私立校・中高一貫校では出来なかった、やれなかったことでも、別の学校、
別の進路、別の道において、少しでも参考になればと思います。


2か月後の今頃には、『二学期の成績』も決まり、
それぞれの方の進路が決まっていくことになるでしょう。


多くの方は、“普通”に進級・進学していくことになると思いますが、
今年度以降は、その“普通”の基準が、ボーダーラインが、少し高くなっていくことが
予想されます。


本当にギリギリ、一点二点で泣くようなことは少なくなると思いますが、
そんなことにならないためにも、これから先のことをよく考えて、
行動することをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
# by eikan-seirios | 2018-10-14 14:40 | その他 | Trackback | Comments(0)

中間テストを終えたから・・・

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

先日も書きましたが、中間テストを終えた方はテストが終えたからといって、
一ヵ月近く、勉強をお休みとすると、今年度以降は、
期末テストで苦しめられることになります。


というよりも、テスト前になって、大量に出されていた宿題によって、
追い込まれることになるでしょう。


学校、学年によっては、中間テスト後に学校行事の文化祭や修学旅行など
ある方もいるかと思いますが、それでも、勉強の手を止めると、
夏休み以上に復帰することが難しくなると思います。


この二学期は忙しい、時間が無いと散々書いてきておりますが、
ほとんどの場合が、本当に忙しい、時間が無いにも関わらず、
夏休みと同じように、まだ余裕がある、まだ時間があると、
“溜め込んで”しまうために、追い込まれるようになっています。


特に宿題などが顕著にその傾向が出ますが、この時期の宿題はもちろんのこと、
課題提出や小テストなど、サボればサボる分だけ、勉強が、学力が遅れるだけでなく、
平常点も落としていき、最終的に成績も落とすことになります。


さらにこれも忠告しておりましたが、“もう”進級・進学出来ないということが
決定した方もちらほら出てきて、その方にとってはもう、この先の宿題や勉強は
もちろんのこと、テストや成績など“関係ない”ものとして、振舞ってくることに
なりますので、『環境』が良いとは言えなくなります。


授業中に至っても、あからさまな態度、姿勢を取ってくることになり、
その方々と一緒になって、ふざけたり、サボったりしていれば、
今度は自分が、期末テストをもって、進級・進学できないことが
決まるなど、目も当てられない結果になりかねません。


他校の友達付き合いもそうですが、この時期、自校の友達との付き合い方も、
よく考えて見直しておかないと、自分の進路に大きく影響してくることになります。


進級・進学できなくなった方、失礼ながら、“落ちこぼれた”方と付き合うなと
言うつもりはありませんが、自分の状況・状態を何も考えずに、
一緒になってふざけ合って、馬鹿をして、自分“も”進級・進学できなくなったと
いうことにならないことを祈ります。


二学期中間テストを終えてから、クラスメートはもちろんのこと、
親しい友人・知人、部活動の仲間“も”、それぞれ状況・状態、
立場が一変することになります。


自分自身ですら、“今まで”通りではマズいという状況・状態になっているにも関わらず、
友人・知人に対しても“今まで”通りで付き合っていると、手痛いしっぺ返しと
なるかもしれませんの気を付けて下さい。


先週、テストを終えた方は、もう結果が出てきており、早い方だと、
すでに呼び出し・面談とまでなっている方もいることでしょう。


様々な状況・状態の方々がいることは刺激となり、学ぶことも多いかもしれませんが、
自分が進級・進学できなくなる可能性も秘めているということを忘れないで下さい。


もっとも、逆に、すでに進級・進学を確実にした方もいるかと思いますが、
その方々は、自分の不用意な言動一つで、友人・知人の進路を、人生を、
変えることもあるということを肝に銘じて、点数、成績とギリギリの方への
不必要な干渉は止めておくことをオススメします。


変に恨まれるようなことになっても大変ですし、自分自身にも
自責の念となって、悩みが増えることになるでしょう。


二学期中間テストを終えてからは、進路がかなり具体的に、現実的に
なってきますので、よく考えての行動をすることを心がけて下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
# by eikan-seirios | 2018-10-13 14:59 | その他 | Trackback | Comments(0)