人気ブログランキング |

今後の予定を見通す

今後の予定を見通す_f0234425_13432983.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生の一学期から
始める勉強の仕方を電子書籍で提案!
試し読み・ご購入は以下のサイトで
ご確認下さい。





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今だ収束の見通しがわからない今回の事態において、
先々のことを考えるのは馬鹿馬鹿しいと
思われるかもしれませんが、学校行事や
テストなどの日程に関して、学校・先生は、
最大限対応できるように、そのうえで、
滞りなく行えるように、今なお、
検討・配慮を重ねていると思います。


今後の予定は、先月のように、結局、
『なってみないとわからない』で、
『なってしまったものは仕方ない』で、
済ませることが出来るものではありません。


授業の履修問題、学校行事でいえば、
修学旅行や運動会などをどうするのか、
進級・進学の基準や条件も
長期的、大局的な視点から見た時、
合否のボーダーをどうするのか、
対応に追われることになります。


そうして、絶対多数の方を救う、助けるとなれば、
どうしてもそこから外れる、こぼれる方が
出てくることになります。


問題の先送り、後回しをして、
全員一律、一様に、特例、特別措置を
出すことは簡単ですが、そうなった場合、
また、数年後において、問題が出てきた時、
引かれるボーダー、基準が厳しくなり、
その時になってからの線引きにもれた方は、
取り戻せないこと・ものが、増える、大きくなる
可能性が高くなります。


先日も書きましたが、そういう状況・状態で、
私立校・中高一貫校から、『不合格』を
言い渡されることは、かなり不利に
追い込まれることになります。


しかし、記録された結果がある以上、そして、
こういった事態においても、多数の方が、
『できている』『やれている』という
結果となった以上は、有無を言わさずの、
自己責任が突きつけられることになります。


体系だった学問、学業の制度、仕組みの特徴として、
問題を先送り、後回しにして、解決されること・ものは、
限りなく少ないです。


九九が出来ないのに、中学以降の内容を
習っても、修学・修得できないように、
ある一定の知識、基礎学力無く、学年が上がり、
より高度な、難度なこと・ものを学ぶのは、
ある意味、拷問のようになっていくことに
なります。


加えて、大学を卒業するまでの間は、
『テスト』『試験』によって審査・評価を
下され、その結果がどんどん屈辱的になっていき、
さらには、差別とも思えるほどの区別を
受けることになっていきます。


特に私立校・中高一貫校生の場合、
親御さんも含めて、高校・大学への進学は
当たり前のものと、当然与えられる権利であると、
思い込まれている傾向があり、昔に比べて、
高校・大学に進学出来なけば出来ないで
いいなどという考え方、構え方をしている人は
少なくなってきているように思えます。


ただ、勉強勉強と頭でっかちにはならず、
それでも、『あわよくば』進級・進学
出来たらいいなというスタンスで、
3年次まで進級される方は多いです。


そうして、いざ進学出来ないとなると、
慌てて、対応を考えるという末路を
迎える方が少なくないです。


実際には、その『あわよくば』で、
進級・進学出来ている方も“少なくない”ので、
現在においては、それが最善・最良の
状況・状態としている方は多いと思います。


しかし、今回の事態によって、その『あわよくば』に
歯止めがかかる、つまり、先月の超法規的措置、
特例、特別措置によって、(今までを)『許した』
(機会を)『与えた』のですから、今後は、
それ相応の努力、やる気、頑張りを見せることが、
求められることになると思います。


でなければ、『まじめにやる人間が損する』、
なんてことを、教育界が示すことになります。


今まではまじめにやる人を持ち上げ、評価し、
やらない人はやらないなりに、ギリギリまで、
待ってあげて、与えてあげて、それでも駄目なら、
自己責任で一気に切り捨てていましたが、
今後は、まじめにやらない人間を排除する
流れになっていくと思われます。


数年ほど前から徐々にその傾向が見え隠れしていましたが、
今回の事態、そして2020年度の教育改革を皮切りに
大きく舵を切ってくることが予想されます。


特に、私立校・中高一貫校は、一般、公立とは異なる
特色を打ち出すことを考えると、極端な線引き、
舵取りをする可能性は高いと思われます。


今年度、さらには来年度、そのことが、
なってみて、わかったとならないように、
今後の見通しをきちんとしておくことを
オススメします。




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


【PR】■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 私立校・中高一貫校生の各学年ごとの
 勉強の仕方を電子書籍で提案!
 試し読み・ご購入は以下のサイトで
 ご確認下さい。

■『小学生の勉強の仕方』







■『中学1年生の勉強の仕方』







■『中学2年生の勉強の仕方』







■『中学3年生の勉強の仕方』







■『高校生の勉強の仕方』






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

# by eikan-seirios | 2020-04-05 12:12 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

当塾が監修・編集・執筆した、

私立校・中高一貫校での

各学年、各学期、学校生活、

学校の勉強に、テストの点数、

成績の取り方などの参考、アドバイスに

『私立校・中高一貫校生の勉強の仕方』シリーズを

以下の電子書籍ストアで配本しております。


■Kindleストアでの配本開始!

電子書籍の試し読み・ご購入はこちらから


■楽天kobo電子書籍ストアでの配本開始!

電子書籍の試し読み・ご購入はこちらから


■BOOK☆WALKERでの配本開始!

詳細・ご購入はこちらから


■Sony Reader Storeでの配本開始!
電子書籍の試し読み・ご購入はこちらから


■KDDI ブックパスでの配本開始!

電子書籍の試し読み・ご購入はこちらから


■セブンネットショッピング電子書籍

電子書籍の試し読み・ご購入はこちらから


■BookLive!

電子書籍の試し読み・ご購入はこちらから


■DMM電子書籍

電子書籍の試し読み・ご購入はこちらから


■eBookJapan

電子書籍の試し読み・ご購入はこちらから


■BCCKS

電子書籍の試し読み・ご購入はこちらから


もし、興味がございましたら、ご確認下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

# by eikan-seirios | 2020-04-04 21:45 | 電子書籍 | Trackback | Comments(0)

新学年の自覚

新学年の自覚_f0234425_14064394.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生の一学期から
始める勉強の仕方を電子書籍で提案!
試し読み・ご購入は以下のサイトで
ご確認下さい。





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

新学年になったとはいえ、
今だ春休み中の学生にとっては、
自覚も何も、意識すらできない
ところだとは思います。


加えて、今回の事態によって、
入学式、始業式すらも、どうなるか
わからない状況・状態の中、
自覚するのは難しいかと思います。


新1・2年生はそれでも、
まだ来年、再来年と時間の猶予が
あるかもしれませんが、今年度
3年生になる方は、未曽有の事態の中、
数か月後の定期テスト、成績に
対応していかなければ、内部進学、
あるいは受験に影響が出ることになります。


先月も書きましたが、特例、特別措置は、
今回に限りとなることが予想されます。


一学期も、二学期も、さらには進学、受験に
関してまでも、今回の事態が『影響』したから、
貴方“だけ”、自分“だけ”許される、
与えられるとなることはないでしょう。


むしろ、私立校・中高一貫校の場合、
このような未曽有の事態でありながらも、
多くの方が勉強に対応し、持ちこたえた、
あるいはより一層頑張った結果を出すことに
なると思います。


そうなった時、サボった、やらない方は
もちろんのこと、ついていけない、
遅れをとってしまう方も、浮彫になることが
予想されます。


その方々をどう審査・評価するかは
各校、各先生の思想、方針次第かと思いますが、
個人的な意見としましては、『下手に救われる』
ことが却って、『飼い殺し』状況・状態を引き延ばし、
より悲劇、不幸、地獄を生むことになると思います。


元々、2020年度は、今回の事態が
あろうがなかろうが、教育改革の幕開けとして、
厳しくなっていく、難しくなっていく、さらには
複雑になっていくことが想定されていました。


今年度において、強行的に進めるかどうかは
わかりませんが、少なくとも、準備に関しては、
ある程度進んでいたことを考えると、
実施されることが予想されます。


今はまだ、それどころの話ではないとは思いますが、
学校、授業が始まり、落ち着いた頃には、すでに
改革の一端が進められていることになると思います。


そのことの対応も遅れて、なってみてわかっての
後の祭りとならないように、記録されていくもの、
審査・評価の対象となるものに関しては、
意識しておくことをオススメします。




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


【PR】■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 私立校・中高一貫校生の各学年ごとの
 勉強の仕方を電子書籍で提案!
 試し読み・ご購入は以下のサイトで
 ご確認下さい。

■『小学生の勉強の仕方』







■『中学1年生の勉強の仕方』







■『中学2年生の勉強の仕方』







■『中学3年生の勉強の仕方』







■『高校生の勉強の仕方』






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

# by eikan-seirios | 2020-04-04 12:10 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

私立校・中高一貫校の一学期_f0234425_15053258.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生の一学期から
始める勉強の仕方を電子書籍で提案!
試し読み・ご購入は以下のサイトで
ご確認下さい。





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

私立校・中高一貫校においての、最も効率の良い
『勉強法』としてよく挙げているのが、
この一学期において、点数・成績を
取ることを勧めています。


しかし、多くの方が、進級した事実、実績、実力、
入学された方は内部進学、受験合格したことから、
この一学期を軽く流して過ごします。


それでもGW明けから、中間テストが
近づいた(一ヵ月前を切った)危機感を持って、
勉強し始めれば、地頭、基礎学力がある方なら、
合格点+10~20点、つまり70点近くの
点数を取ることが出来て、安心されます。


受験などのテストで、70点も取れれば、
合格圏内上位と言えるかもしれませんが、
事前に答えを教えてくれている
(授業や宿題でやっている)、
範囲の狭い(十数回の授業分)テストにおいて、
70点で満足している方は、どんどん
点数をおとしていくことになります。


これが私立校・中高一貫校、特に内部生、
受験合格中位・下位者の典型となります。


内部生、受験外部生ともに、上位の方は、
変わらず、この一学期も、二学期も点数、
成績を取っていき、三学期に、少し手を抜く
ぐらいとなりますが、下位者ともなると、
二学期中間テストまでには、もう絶望的となり、
そこから這い上がるには学校生活、私生活を
一変させるくらいでないと、屈辱的な評価を
下され続けることになります。


今や、部活動、学校行事と忙しくなる
二学期においての挽回はかなり厳しいものとなり、
上位者との格差は広がる一方となります。


そうならないためにも、
比較的点数、成績が取りやすい、
この一学期にとご提案しますが、
GWまではゆっくりして、
中間テストまでは、そこそこで、
中間テストの結果が出た頃には、
もう期末テストまでには間に合わないと
なっている方が多いです。


そして、“まだ”『一学期』であること、
『夏休み』があること、『二学期』があることを
甘く見積もっていき、次学年があること、
最終的には、“最悪”受験があると、
希望を持たれたまま、過ごされます。


その間に、抜け落としていく『基礎学力』
やり残した『演習量』が膨大になっていることに
気付かずに、学生時代を終えると、
もう現役、国内、希望の高校・大学進学は、
難しいとなります。


私立校・中高一貫校に入ったのだから、
高い水準の学力、知識を身につけられることが
『保障』されているかのように、
勘違いされている方も少なくないですが、
昨今の私立校・中高一貫校で落ちこぼれた方は、
普通の高校・大学に進学出来るどころか、
一定の学力、知識すらも著しく抜け落として、
学業の道に復帰できないほどになってしまいます。


ごくごく一部の方のことを、大げさに書いている
つもりではありますが、体系だった学校の勉強を
学ぶ上において、学ばない・習わないのは論外ですが、
ついていけない、置いていかれる、という方も、
救われない、救えないとなってきています。


特に、一般、公立の学校とは一線を引く、
つまり、独自の特色を出す
私立校・中高一貫校においては、
その傾向が強まっており、正直、早い段階での
転校を検討しないと、学校生活での苦痛、苦労、
苦難は、人並み以上のものとなります。


一学期から、その道に進むことのないように、
貯金や余裕を作れるようにしておくことを
オススメします。




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


【PR】■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 私立校・中高一貫校生の各学年ごとの
 勉強の仕方を電子書籍で提案!
 試し読み・ご購入は以下のサイトで
 ご確認下さい。

■『小学生の勉強の仕方』







■『中学1年生の勉強の仕方』







■『中学2年生の勉強の仕方』







■『中学3年生の勉強の仕方』







■『高校生の勉強の仕方』






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

# by eikan-seirios | 2020-04-03 11:21 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

私立校・中高一貫校の始業時に注意する_f0234425_15053258.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生の一学期から
始める勉強の仕方を電子書籍で提案!
試し読み・ご購入は以下のサイトで
ご確認下さい。





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

このブログでも散々、煽るように書いておりますが、
私立校・中高一貫校生は、毎年度、基本的に、
始業時において、『新学年、新学期を甘く見積もる』
のは止めておくことをオススメします。


ゆとり教育時代、そしてそこからの脱却時代までは、
『そうは言っても』毎年“そう”変わらない、
結局、最後の最後、学校は、先生は、学生の皆さんに
『進級・進学・卒業』“してもらいたい”
“させてあげたい”と、温情・忖度によって、
押し上げるような形で、高校・大学へと
進学していく方もおりました。


ただ、昨今は、そうして押し上げ進学された方の多くが、
結局、その後に悲劇・不幸・地獄を見ることが
多くなってしまい、高校・大学へと進学することが
後悔の始まりになっているように思えます。


授業の進度が早く、内容も高度で難しく、さらには
宿題やテストなどの審査・評価も厳しい
私立校・中高一貫校において、『学び直し』する
時間は限られている上に、基礎学力が抜けていけば
いくほど、その『量』と『質』は、受験勉強並みに
厳しいものとなっていきます。


そんな中、文武両道の推し進めから、多くの方が、
時間を奪われ続け、期限が迫られるように
なっています。


学生時代は、どんなに濃密に過ごしたとしても、
『現役』にこだわられるのであれば、中高6年間、
大学4年間という『有限の時間・期間“内”』で、
有限の『機会』において、『結果』を
出さなければ、『結果を出せなかった』という
『記録』が残ることになります。


そして、その“変えることが出来ない”『記録』で、
進級・進学の合否が決まる私立校・中高一貫校では、
いつか、どこかのタイミングで、『物理的』『数字的』に
進級・進学出来ないことが決まってしまうことに
なります。


逆に言えば、進級・進学出来ることが、
早めに決まることもありますが、
一部の方を除いて、多くの方は、
この『時間・期間“内”』『有限の機会』に
悩まされ、苦しめられます。


通っている私立校・中高一貫校での、
進級・進学など関係なく、最終的に、
『受験』で、高校・大学へと進学していく、
そして、仮に、留年しても、浪人になっても、
卒業さえ出来れば良いというのであれば、
上記したことは、『思い出』の一つですから、
それほど気にされる必要はありません。


しかし、『現役』で、『国内』で、
『理想』とした進路を得たい、あるいは、
『最低限』でも、通っている学校で、
“楽に”“受験無く”進級・進学
していきたいとなると、
上記の条件をクリアしない限り、
その『権利』は与えられません。


私立校・中高一貫校に入学した、させた、
そして、進級・進学出来た、その実力、実績が
あると思って、『今まで通り』で大丈夫と
思っていると、年度ごとに変わる、変わってくる
私立校・中高一貫校に対応出来なくなることが
あります。


昨今の私立校・中高一貫校の動向を見ていると、
各年度で、素晴らしい実績を出していると同時に、
更なる高みを目指すかのように、要求するもの、
レベルが、徐々に高まってきているように思えます。


一番わかりやすいのが、英語教育ですが、
今や、どの私立校・中高一貫校でも、
異常なほどの力の入れようで、週に十数時間の
授業は当たり前で、スピーチコンテストや、
英検などの資格取得なども、義務付けられています。


主要科目に関しても、プリントや宿題の量も増えて、
授業の進度も早くなっていき、内容も濃く、深くと
なっています。


特に、最終的に(受験などでも)専門科目となる
社会・理科科目に関しては、中学時代から
高校で習うほどの詳細な専門知識を
習っていたりしますので、ついていけない方に
とっては、数学同様に『宇宙語』のように
思えてくることでしょう。


しかし、皮肉なことに、こうした『充実』した
教育環境において、『出来る方』『やれる方』は
その実力、学力を大いに伸ばし、輝かしい進路、
未来・将来を手にしていくために、各校が、
その『実績』をもって、さらなる向上をと
なってきています。


それだけが原因というつもりはありませんが、
その影響も少なからずあって、『落ちこぼれる方』が、
救いようがないほどに、落ち込んでいくように
なってきています。


“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”で、
大げさなと思われるかもしれませんが、
文武両道、つまり部活動などで時間を奪われ、
さらには、簡単に、勉強から逃避できるツール、
スマホを四六時中持っていて、勉強に集中するのは、
困難だと言えます。


これもまた、“どちらも出来ている”、両立している、
自制出来ている方もおりますので、一概に、
『ソレ』が原因・理由だとは言いませんが、
いずれにしても、『物理的に』時間を奪っている
ことは事実だと思います。


それも、学生時代、学校生活、授業中の、
『有限の時間・期間“内”』で、その時間を
使っています。


こういったことを考えて、じゃあどうしていくかを、
どういう『結果』になったら、どのタイミングで、
どう対応していくか、軌道修正していくか、
“考えず”に、学年を、学期を迎えてしまい、
気付いたら、5回目の学期、8回目の定期テストの
結果が“積み重ねて”しまい、それが、進級・進学要綱、
基準にどう影響してくるのか、さらには、
それまでの抜け落とした基礎学力が、
高校・大学での進級・進学にどう
関わってくるのか、予想できない、
想像できない方が、多分にもれず、
私立校・中高一貫校の悲劇を
迎えることになります。


各学年の始業時、特に、高校・大学に入学時においては、
思い描く理想、夢や希望に燃えて、生まれ変わったと
錯覚して、“何も考えずに”“今まで通り”を
続けられる方が多いですが、『意識した』『思った』
『願った』だけでは、何も変わらないことになります。


そうして、方針が、手法・やり方が、審査・評価の基準が、
教科・先生そのものが、具体的に、『変わった』学校、
学年の勉強についていけなくなると、
追い込まれていくことになります。


学校が始業する前に、このことに気付き、意識をして、
始業してからは、ちょっとした変化や厳しさを
敏感に感じ取って、一学期から、好成績を、
高得点を納めるように、動き出しておくことを
オススメします。




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


【PR】■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 私立校・中高一貫校生の各学年ごとの
 勉強の仕方を電子書籍で提案!
 試し読み・ご購入は以下のサイトで
 ご確認下さい。

■『小学生の勉強の仕方』







■『中学1年生の勉強の仕方』







■『中学2年生の勉強の仕方』







■『中学3年生の勉強の仕方』







■『高校生の勉強の仕方』






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

# by eikan-seirios | 2020-04-02 11:27 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

激動の2020年度

激動の2020年度_f0234425_15053258.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生の一学期から
始める勉強の仕方を電子書籍で提案!
試し読み・ご購入は以下のサイトで
ご確認下さい。





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今回の事態に、多くの方が不安に包まれているとは
思いますが、教育界では元々2020年度から
改革が進められることになっていました。


それが今回の未曽有の事態と重なったことは、
悲劇だとは思いますが、社会や経済などに
比べて、比較的『平等性』『公平性』が
保たれている学校教育、学問の世界においては、
やったもの勝ち、やらないもの負けとなることが
加速することが予想されます。


必ずしも、教育を受ける条件、環境が
一律、一様とは限りませんが、以前にも
書いたように、学業、学問の体系は、
システムは、一つ一つのことを、
『出来る、出来た』ことが前提に、
より高度な知識を学んでいくように
なっています。


つまり、『やらない』は論外となりますが、
(能力的に、精神的に)『やれない』
『出来ない』で、修学すべき知識を
習得せずに、先に進むことができず、
その『やれない』『出来ない』が、
壁となって立ちふさがることになります。


四則計算が出来ない、アルファベットがわからないで、
中学で習う知識、勉強技術は身につけられず、
方程式が出来ない、Be動詞と一般動詞の区別が
わからないとなれば、高校以降の勉強、授業に
ついていけるわけがないということが、
明確に示されています。


すでにその状況・状態で、中学生、高校生に
“なって”しまった方は、いずれ、どこかの
タイミングで、『学び直し』を行わない限り、
高校・大学での進級・進学・卒業は、
厳しいものとなります。


かつての私立校・中高一貫校生は、
その学び直しが比較的素早く対応でき、
仮に通っている学校での難しい勉強、授業に
ついていけずに落ちこぼれたとしても、
レベル・偏差値を下げた学校で、
ゆっくり自分のペースで学び直せれば、
高校・大学での返り咲きが出来る方が
多かったです。


しかし、昨今の私立校・中高一貫校において、
落ちこぼれてしまうと、基礎学力を大きく多く失い、
学び直しの時間と量が追い込まれてしまった
状態までになってから、学校を追い出されることになり、
その後、学業、勉学の道への復帰が困難になって
しまうことが増えてきています。


基礎学力無く、高校・大学の授業、勉強をすることの
苦しさ、難しさ、というよりも、不可能さは、
進級・進学出来なかった方がよくわかっている
ことだと思いますが、それに気づいた時に、
残りの現役の学生時代、期間・時間が、
絶望的にまで追い込まれてしまっている
ことでしょう。


昨年度までにおいても、徐々にその厳しさ、難しさ、
不可能さが出てきていたと思いますが、今年度以降は、
それが如実、顕著になってくることが予想されます。


失礼ながら、学生の皆さん、そして親御さんの中にも、
今回の未曽有の事態を『原因・理由』として、
今後、子供達に起きうる悲劇(進路不振、学力低下)を
許されるもの、同情されるものと、少なからず
考えられている、思われているかと思われます。


ですが、昨今の文武両道の推進の結果からも
わかるように、『そうはいっても』出来る人は
出来ている、やっている人はやっている、
その『結果』を出していることから、
『平等性』『公平性』の観点から、
そして、何よりも、学業、学問の体系、システム上、
『出来ない』方を、押し上げてまで、
救ってあげることが、最適、最善かという話に
なってくると思います。


そうなった時、教育格差は、かなり進行することに
なると思われます。


厳しいように感じられるかもしれませんが、
今回のような未曽有の事態においても、
(勉強を)やっている方はやっていますし、
出来る方は、さほど影響を受けずに、
淡々と、学業、学問の体系通り、知識を、
勉強技術を身につけていきます。


そういう意味では、この機に、そういった方々に
追いつけ、追い越せと頑張った方は、その頭角を表し、
高い評価を受けることが出来る機会となったとも
言えます。


先行きが見えない不安の中、そこまでを考えて、
勉強しましょうといったところで念仏だとは
思いますが、単位制絶対評価で、成績の結果次第で、
進路、未来・将来を、選択肢を変えられることが
出来る私立校・中高一貫校生は、少し考えておくと、
今後において、より有利に進路・人生を選択できると
思います。


この機によく考えてみておくことをオススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


【PR】■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 私立校・中高一貫校生の各学年ごとの
 勉強の仕方を電子書籍で提案!
 試し読み・ご購入は以下のサイトで
 ご確認下さい。

■『小学生の勉強の仕方』







■『中学1年生の勉強の仕方』







■『中学2年生の勉強の仕方』







■『中学3年生の勉強の仕方』







■『高校生の勉強の仕方』






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

# by eikan-seirios | 2020-04-01 11:20 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

変わる学年

変わる学年_f0234425_16134732.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生の一学期から
始める勉強の仕方を電子書籍で提案!
試し読み・ご購入は以下のサイトで
ご確認下さい。





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今だ未曽有の事態で、先行きが見えない不安の中、
学生の皆さんは今日をもって、今学年を終え、
明日から、新学年として扱われることになります。


書類上、データ上の書き換え、更新だけで、
学生の皆さんにとっては、実感がわかない
ことかもしれませんが、こうした変化が、
年間、月間、週間、あるいは日々行われている
ということを、意識できるようにして下さい。


記録化・情報化が進むこれからの世の中は、
より一層、記録された情報が、付きまとって
くると思います。


特に若い皆さんは、自己表現がオープンな方が多く、
個人情報だからといって、開示を拒否することを、
かえって怪しむ傾向にあると思いますが、
いかがでしょうか。


人によって、隠したいこと、情報でも、
開示しなければしないで、怪しまれる、
疑われるという世の中、社会になった時、
『記録』されるということが、
『記録』が残るということが、
最重要事項で考えなければならないことに
なってくると思われます。


特に、私立校・中高一貫校生の場合、
その『記録』が、進級進学、進路を
決定付けるものとなりますので、
たかだか一回二回、過去のことを
とやかく言うな、とは言えなくなって
いくと思います。


そういった意味でも、今学年の記録された結果を、
改めて見返し、さらにこれからの結果を
どう記録していくのかを考えておくことを
オススメします。


“たかだか”学校の勉強“ごとき”のことでも
そうですが、一日、数日、数週間で、一発逆転、
劇的な覚醒が起きるわけではありません。


そういったことを望むのであれば、
『受験』で、一回の『試験』で、
全てを審査・評価される世界で、
挑戦していくことをオススメします。


当然ですが、それが、『現役』で、
自分の思い通りの、理想通りの
結果となるためには、“それ相応”の
努力、学力、実力、能力を
示さなければなりませんので、
その不安と覚悟を持ち合わせながら、
一回の結果が出るまで頑張って下さい。


受験無く、高校・大学に進学出来る
私立校・中高一貫校では、それを、
数回に分けて、さらには、
途中の努力点(平常点)を加算して
くれた上での総合評価(成績)を
出してくれる環境となっています。


そのことに、いつ気付くか、そして、
気付いてから、どう対応するかで、
今後の学生時代、さらにはその先の、
記録化・情報化が進む社会、世界で、
格差となることでしょう。


今回の事態、来年度の教育改革と、
激動の時代を生きることになった、
学生の皆さんは、その格差が、
人生を大きく分けることになって
くると思います。


そのことを、学校にいる間に、学生時代に、
学校内で、クラス内で、早めに感じ取り、
軌道修正していくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


【PR】■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 私立校・中高一貫校生の各学年ごとの
 勉強の仕方を電子書籍で提案!
 試し読み・ご購入は以下のサイトで
 ご確認下さい。

■『小学生の勉強の仕方』







■『中学1年生の勉強の仕方』







■『中学2年生の勉強の仕方』







■『中学3年生の勉強の仕方』







■『高校生の勉強の仕方』






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

# by eikan-seirios | 2020-03-31 11:42 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

来年度のスタートは明暗を分ける_f0234425_15595201.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生の一学期から
始める勉強の仕方を電子書籍で提案!
試し読み・ご購入は以下のサイトで
ご確認下さい。





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

普段の春休みなどには、全く感じられないと
思いますが、今回の未曽有の事態による影響は、
来年度のスタートから、明暗を分けることに
なると思います。

『影響』と書きましたが、学生の皆さんは、
少なくとも『学校単位』では、平等、公平の、
取り扱いと特例、特別措置、さらには、
『機会』と『時間』を与えられたわけですから、
ソレを活かすも殺すも、効率よくやる、
無駄にするのも、『自己責任』となります。

特に、私立校・中高一貫校の場合、
大量の宿題なども出されていると思いますので、
勉強が“出来なかった”“出来なくなった”
“やることがなかった”“やれなかった”
という『言い訳』は出来ないでしょう。

全国には、本当に、そうした環境を
与えられなかったという方もいるかとは
思いますが、私立校・中高一貫校生は、
“そう”では無かったとなりますので、
厳しいように感じられるかもしれませんが、
素晴らしい環境と恩恵を受けている義務として、
結果が伴わなければの罰と制裁は厳しいものと
なることを覚悟して下さい。

私立校・中高一貫校の学校・先生側としても、
今回の事態によって、子供たちの偏差値、
学力が下がりました、進学実績が下がりました、
でも、今回のような事態があったため、
『仕方ありませんよね』などとは、
口が裂けても言えないことでしょう。

なぜなら、普通の、一般の、公立の学校とは
異なり、高い教育思想、方針、特殊性、
特異性を謳い、生徒を募集し、指導・教育
しているわけですから、その結果が、
普通の、一般の、公立の学校に行ってたのと
変わりないとなれば、憤慨される方は
多いと思います。

ということまでを考えられれば、
もうわかると思いますが、
私立校・中高一貫校は、来年度は、
『今回の未曽有の事態の影響で』、
変わった、変えたという『結果』を
出すわけにはいかなくなることになります。

当然、今まで以上の厳しさを、難しさを、
打ち出してくることになると思いますが、
その分、圧し潰されてしまう方も増えてくると
思います。

その分、『早くに』結果が出されて、
その後の進路の対応を早めにできるように
なるかもしれませんが、それが、この
一学期から、前兆を示されるとなると、
来年度のスタートが進級・進学の明暗を
分けることになると思います。

うるさい説教、嫌な予言かもしれませんが、
このことを、今年末、来年の3月に、
大げさな妄想、戯言だったと、
この大ウソツキがと、鼻で笑えるように
しておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


【PR】■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 私立校・中高一貫校生の各学年ごとの
 勉強の仕方を電子書籍で提案!
 試し読み・ご購入は以下のサイトで
 ご確認下さい。

■『小学生の勉強の仕方』







■『中学1年生の勉強の仕方』







■『中学2年生の勉強の仕方』







■『中学3年生の勉強の仕方』







■『高校生の勉強の仕方』






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

# by eikan-seirios | 2020-03-30 12:05 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

来週一週間で学校生活を取り戻す?!_f0234425_13111128.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生の一学期から
始める勉強の仕方を電子書籍で提案!
試し読み・ご購入は以下のサイトで
ご確認下さい。





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

再来週の週中には始業を迎えることになると
思いますが、しばらくはこの未曽有の事態の
一カ月の影響が出てくるかと思われます。

しかし、皮肉なことに、私立校・中高一貫校では、
対応してくる方も多く、全く影響を感じさせない方も
出てくると思います。

それもそのはず、毎年、この時期、
学年末テストを終えて、成績の結果が
出てからは、勉強する意味がない、
進級・進学に直接関係してこないことから、
多くの方は、勉強をお休みとされることが
多いため、例年と変わりないとなっている
と思われます。

先日も書きましたが、今回の影響は、
貴方“だけ”、自分“だけ”が、
受けたわけではないので、
『出来ている・やれている方』が
いる以上は、出来ない・やれないほうが、
『悪い』ということになります。

昨今の風潮から、同情・同調はされつつも、
異なる『結果』が出てくる限り、
特に、その『結果』で進級・進学が
決まる私立校・中高一貫校では、
その傾向が強く出ると思います。

言い方がきついかもしれませんが、
今回のような事態に“なろうが”
“ならまいが”、結果は大して
変わっていなかったことでしょう。

体のいい『言い訳』を手に入れて、
周りから同情、同調をいくら得ようとも、
通っている私立校・中高一貫校での
進級・進学の審査・評価は覆らない、
甘くならないと思って下さい。

むしろ、こういった事態の中で、
成長を遂げ、覚醒し、良い意味で
今までとは変わったとなれば、
評価はうなぎのぼりとなりますが。

この一カ月、テストが無くなり、
ラッキー助かった、楽になった、
休みが増えて、楽しい、好きなことが、
やりたいことが出来ると過ごしてきた方は、
今後の結果が伴わなければ、それ相応の
報いを受けることになると思います。

よく書いていることではありますが、
受験なく、高校・大学へと、進級・進学出来る
私立校・中高一貫校の場合、進級進学出来ない、
その罰、制裁を背負うことになった場合、
悲劇、不幸、地獄の始まりとなる可能性が
高くなります。

とくに、今回の事態となっての来年度、
2020年度において、進級・進学出来ないと
なった方は、その最たるものとなる可能性が
高くなります。

しかし、上記したように、今回の事態に
陥ったのは、貴方“だけ”、自分“だけ”では
ないことが、そして、このような事態の中でも、
『出来ている・やれている方』がいることが、
厳しい審査・評価を下されたとしても、
何も言えないことになると思います。

思い返せば、その始まりとなったのが、今月、
それも、ギリギリ、巻き返せていたのが、
来週、始業となるちょっと前からでも、
やっておけばと、ならないように
しておくことをオススメします。

今だ宿題を終えていない方は、
そうなる可能性を増幅しつつありますが、
せめて、再来週始まる学校生活において、
すぐに対応できるように、普段の登校時間に起きて、
50分の授業・勉強に耐えられるようにして、
プリントやノートの整理整頓が出来るにして、
などの、普段の学校生活を出来るように
しておきましょう。




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


【PR】■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 私立校・中高一貫校生の各学年ごとの
 勉強の仕方を電子書籍で提案!
 試し読み・ご購入は以下のサイトで
 ご確認下さい。

■『小学生の勉強の仕方』







■『中学1年生の勉強の仕方』







■『中学2年生の勉強の仕方』







■『中学3年生の勉強の仕方』







■『高校生の勉強の仕方』






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

# by eikan-seirios | 2020-03-29 10:24 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

今週で宿題を終わらせる

今週で宿題を終わらせる_f0234425_15595201.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生の一学期から
始める勉強の仕方を電子書籍で提案!
試し読み・ご購入は以下のサイトで
ご確認下さい。





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


サボりにサボってきた方は、『物理的』に
難しいかもしれませんが、来週いっぱいで
ほぼ春休みが終わることを考えると、
今週までに宿題を終わらせていないと、
新学年、新学期になって、『遅れる』
ことになります。

今回の未曽有の事態で、学生の皆さんは、
一律、一様の影響を受けたことでしょう。

そのことを、『理由』にして、悲劇のヒーロー、
ヒロインを演じることも出来ますが、
文武両道の考え同様、『そうはいっても』
(勉強)している、出来ている、
やっている方“も”いるわけですから、
『貴方“だけ”』『自分“だけ”』が、
被害者、犠牲者ではないと、数か月後、
数年後に言われることになります。

数か月後で、わかりやすいのが、2か月後、
3か月後の、一学期中間テスト、期末テストでしょう。

数年後で言えば、受験や進学の時にまで、
影響が出る方もいるかもしれません。

しかし、今回の一カ月強のお休み期間、
『自由な』時間は、ある意味、超強制的に、
強いられたものかもしれませんが、
『平等』に与えられたものとして、
扱われることになります。

当然ですが、『貴方“だけ”』『自分“だけ”』が、
特別に強いられた、与えられた、そして、今後、
許される、救われる、助けてもらえるわけでは
ないということになります。

特に、私立校・中高一貫校生は、
一般、公立の学校よりも、
『多くの宿題・課題』を
出されたことでしょうが、
同じ学校、学年の人であれば、
同じ量の、同じ内容のものを、
渡されていることとなり、
それをどう扱ったかは、
個人個人の裁量はもちろんのこと、
ご家庭での、『自己責任』ということに
なりますので、私立校・中高一貫校では
当然『ソレも』審査・評価対象として
見られることになります。

皮肉なことに、こういった“恵まれた”
機会と環境、問題集などのツールが
与えられることが、私立校・中高一貫校の
『強み』『特権』とも言えます。

私立校・中高一貫校の学生の皆さんからすれば、
大きなお世話、余計なお節介のように
感じられることでしょうが、
これによって、学び遅れや未修学となることが
防がれるのであれば、後に学校・先生に
感謝することになるとは思います。

しかしながら、ここで問題になってくるのが、
こうした機会と環境、ツールが与えられているにも
関わらずの行動を、『普段』でも、活かしきれて
いない方にとっては、ある意味、このことが
引き金となって、進級・進学“出来ない”ことが
より濃厚に、深刻になることでしょう。

元々、来年度、2020年度は、教育改革の
幕開けとなる年度であり、厳しさ、難しさ、
何よりも『忙しさ』が増えることが
予想されています。

加えて、今だどうなるかわかりませんが、
延期となったオリンピック、そして
今回の事態の影響で、部活動の大会、
試合などが、混乱を引き起こすとなると、
さらに、進級・進学、受験、修学は、
混乱をきたすことでしょう。

私立校・中高一貫校生は、『そんな中』
高度で難しく、進度が早い授業、
大量に出される宿題と、
難しいテストによって、
厳しい審査・評価を下されることを
考えての行動を、準備を、どこまで
出来るかが試されることになると思います。

学校・先生が、どこまでの『設定』『想定』を
されるかはわかりませんが、来年度以降、
私立校・中高一貫校で、進級・進学出来ないと
なることは、今年度までに、進級・進学
出来なかった方以上に、問題を抱えて
しまうことになることが予想されます。

そうならないためにも、この春休みに
出された宿題から、事前の対応、対策を
行える、行うようにしておくことを
オススメします。

それが、今週、あるいは最悪、今月中にでも、
『事前に』終わらせることであり、4月からは、
新学年、新学期の対応を考えられるように
しておくことをオススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


【PR】■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 私立校・中高一貫校生の各学年ごとの
 勉強の仕方を電子書籍で提案!
 試し読み・ご購入は以下のサイトで
 ご確認下さい。

■『小学生の勉強の仕方』







■『中学1年生の勉強の仕方』







■『中学2年生の勉強の仕方』







■『中学3年生の勉強の仕方』







■『高校生の勉強の仕方』






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

# by eikan-seirios | 2020-03-28 12:21 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)