5月2週、半月が過ぎる

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
   ☆┃2018年1学期・前期中間テスト対策講座┃☆
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。
       ご相談・問合せは随時受付中!
     立教池袋・新座生はこちらから
      中高一貫校生はこちらから
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

5月ももう2週が過ぎ、今日明日で半月が過ぎることになります。


上旬のGWが感覚を狂わせたかもしれませんが、
残り2週間ほどで、5月が終わることになります。


その間に、何があるのか。


早い学校なら中間テストがあると思いますがいかがでしょうか。


テストは『6月から』の方も残り2週間の間に、学校行事や部活動の予定が
びっしり詰められていて、実質2週間の内、自由な時間は数時間となっていませんか。


そして、そろそろ、連休・祝日がないことの弊害といいますか、
普段から勉強しない、宿題などを溜め込むなどして、
まさにやることだらけになっていて、終わっていないことだらけになっていて、
物理的にも、精神的にも、無理が出てきていませんか。


部活や遊びの予定・計画は絶対的に行いたいと思っているかもしれませんが、
一定の『時間』を“作る”には、削るか、減らすかしない限り、
時間は『増える』ことはありません。


こう書くと、多くの方が言われるのが、部活を休んでも、遊びに行かなくても、
勉強するとは限らない、できるとは限らないと、自分で作った時間を無にするかのような
言うようでは、今後も時間を作れる人に、さらには時間を有効に使える人にはなれないでしょう。


そうして作った時間で、その時間内で、“終わらせてやる”くらいの気持ちで、
やらない限り、宿題や勉強などは、溜まっていく一方になります。


時間を作っても、なかなかやる気になれない、捗らないという方もいますが、
やらなきゃ、時間を作った意味も、部活動や遊びを休んだ意味も無くなることでしょう。


その結論が、じゃあ、部活動など休んでまで『時間』を作る意味が無いと言われるのであれば、
『時間』に対しての典型的な借金体質となっていくことになるでしょう。


時間に対して借金体質、つまり面倒なことや一定の時間が物理的にかかることなどに対して、
溜め込んでしまい、後々になって追い込まれて、借金が返しきれずに、自分の首を絞めてします。


学生の皆さんには耳の痛い話かもしれませんが、意外にも大人になっても、
その体質から抜け出せずに、苦しむ方が多いです。


それでも大人になると言い訳や屁理屈が上手くなるのか、
“追い込まれたくらいが実力を発揮できる”という方も多いです。


記録化・情報化が進むこれからは、そうして時間の使い方では、
成功することはもちろんのこと、失敗が増えていき、
信用を無くすことになると思います。


学生時代は、“まだ許される”こともあると思いますが、
それも程度によっては、評価、つまり成績に関わるようになってしまうと、
進級・進学の問題にまで発展することになります。


通っている学校の進級・進学程度の問題であれば、たまたまその学校のレベルに、
校風に、教育方針に合わなかっただけで済みますが、修学すべき基礎学力、基礎知識を
その間にごっそり抜け落としてしまった場合、高校・大学という進路を目指せなくなることになります。


もちろん、そこから一念発起して、小学校時代からの勉強を見直し、中学・高校の勉強を
再度やり直すくらいの気合、気迫、何よりも一定の物理量(時間・問題数など)をかけて、
やり切るくらいのことができるのであれば、進路は拓かれます。


そこまでの苦労を“後々になって”、“溜め込んだツケ”を払ってまで、
行うくらいなら、学校に通っている内に、その気になって、やっておいたほうが、
はるかに効率的だと思いますが、いかがでしょうか。


うるさい説教ばかりになってしまいましたが、時間の借金を作れば作るほど、
取り返す時には倍の時間と耐力が必要になってくるということをよく考えて、
今出来ること、すべきことを全力でやることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2018-05-15 12:22 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://eikanzemi.exblog.jp/tb/29788843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 部活動の言い訳 中間テスト何日前? >>