10月半月が過ぎる

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期期末テスの勉強の仕方を電子書籍で提案


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

毎月、ネタに困るとよく書いていることではありますが、
この10月も半月が過ぎます。


今月上旬に、そして先週に中間テストがあった方にとっては、
あっという間だったかもしれませんが、今週、来週に中間テストが
ある方にとっては、“もっと”あっという間だったかもしれません。


二学期は忙しい、時間が無いと書いてきましたが、いかがでしょうか、
テスト前になってみて、どう思われますか。


うるさい、それどころではないと思われるかもしれませんが、
その状況・状態をあと何回続けるのか、続けられるのか、
よく考えてみることをオススメします。


自論になりますが、昨今の人達は時間の感覚が、抽象的になってきているに思えます。


もしかしたら、今までの日本が具体的、きちんとし過ぎだったのかもしれません。


馬鹿にするわけではありませんが、同じように時間に対して、
寛容的な海外の人たちのようにグローバル化してきているように思えます。


しかし、日本人の場合、『相手』には、少なくとも自分、あるいはそれ以上の制約で、
時間を守ることを強要し、『自分』は、許される、あるいはきちんとしているほうだから、
一回二回、さらには何回かに一回くらい、時間を守れなくてもいいじゃないかという、
傾向が出てきているように思えます。


当塾でも、最近多くなってきた、遅刻・休みの理由に、
『疲れて、寝てしまって、起きれなかった』、『休みだと思って、別の用事を入れてしまった』
『急用が入って、そちらを優先したい』などが増えてきました。


その上、気軽に連絡できるようになったことから、直前に連絡してくるので、
対応に困ることが多々あります。


また、連絡網が複雑に多方面的になってきていて、誰に最優先に、
何を伝えて、どう対応するのかも、混線してきているように思えます。


この状況で、自分の予定を、自分の時間を優先するようになってくると、
今後、余裕を持って、自分のことはもちろんのこと、相手のことを
考えることが出来なくなっていくと思います。


この10月に、中間テストがあることは、4月の始業時の段階から、
『わかっていた』ことであり、“今更”になって、忙しかった、
時間が無かったと、言い訳される姿を見ていると、これから先、
“そう”言って、自分の予定に、時間に合わせて欲しいと、
わがままを言う人たちであふれてくるのではと懸念しております。


学生時代は、そう言って、我を通せることが多いでしょうが、
社会人になれば、『言われる』立場になって、困ることが増えることでしょう。


その時に、困ることのないように、自分の予定を調整でき、
かつ、相手との折り合いを付けれることを学んでおくことを
オススメします。


10月も、もう半月が過ぎます。


来月の今頃、さらには、再来月の今頃、自分の予定通り、時間通りに
いかなかったからといって、相手、特に学校・先生に、『合わせて』もらうことを
期待しても、無駄ですので気を付けて下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2018-10-16 12:21 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://eikanzemi.exblog.jp/tb/30108114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 10月残り2週間 今週来週は他校の生徒との付き合... >>