人気ブログランキング |

今年もあと数日、百数時間

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今年も残り一週間を切り、もうあと5日と十数時間となります。


24時間寝ないで過ごすということは無理ですので、
実際に行動できる時間は数十時間ほどだと思います。


それを認識した上で、いかがでしょうか、残りの宿題の量は。


夏休みの時を同じように、“もう”クリスマスまでにという
締め切りはありません、次は大晦日までにとなります。


それまでに終わらなければ、今年“も”宿題を持ち越し、
来年年始、正月三が日を終えてからの数日で終わらせることになります。


宿題もそうですが、習い事や部活動、さらにはスマホなどやること、
やりたいことが多い昨今の子供たちを見ていると、とても一日24時間では
足りないかのような生き方をしているように思えてきます。


さらには、何を『優先』させるべきかを、決められず、
その結果に右往左往としている姿を見ていると、
『結果』だけで自己責任としてしまうのは可哀そうに思えてきます。


しかし、昨今の風潮は、子供たちの無限の可能性、未来、将来を信じ、
自由、自主性に任せ、下手な手出し、口出しはパワハラとされ、
結果のみを見て、審査・評価して、自己責任を取ってもらうのが、
『正義』となっておりますので、静観するしかないように思えます。


個人的にはこれは、親御さん、ご家庭の方の“放任”、教育放棄の
ように感じられますが、もしかしたらこれが『親』という字は、
木の上に立って見る、ということを体現しているというのであれば、
そうなのかもしれません。


ただ、そうした考え、信念を持っているかどうかはわかりませんが、
結果として、子供たちがどうなっていっても、親御さんは
親としての自己責任を取ることになることでしょう。


二学期を終えた時点で、その『責任』の“第一弾”を取らされた方もいるかと
思いますが、これから先の選択、進路においても、第二弾、第三弾と
取らされることになることを覚悟して下さい。


親にとって子供はいつまでも経っても子供のように、
子供にとって親はいつまでも親となります。


『責任』を『離す』ことが出来るようになることは、
絶縁したとしても、難しいことになります。


年末のこの時期にはそぐわない話かもしれませんが、
そのことをよく考えた上で、何を優先させ、何を重視するのか、
親御さんも含めて、よく考えてみることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

トラックバックURL : https://eikanzemi.exblog.jp/tb/30237389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eikan-seirios | 2018-12-26 12:00 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)