人気ブログランキング |

今年の反省、来年の目標

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今年の反省に関しては、二学期の終わり、先週、
“形”だけでも済ませた方が多いと思いますが、
来年の目標に関しては、まだ、というより、
『来年』になってから考えようとしている方が多いと思います。


今年の反省もきちんとせずに、さらには来年の目標も先延ばし、
後回しにする悪癖、悪習慣を、“今年中”に直しておかないと、
来年も同じ道をたどることになります。


すでに、今年、というより、毎年、それで痛い目にあってきているにも
関わらず、来年も、再来年もと続ける場合、今年度以降、
学校、教育の状況・状態の様変わりについていけなくなることでしょう。


最終的に受験で一発逆転があるという公立、一般の学校であれば別ですが、
私立校・中高一貫校では、その『学校』内での教育、授業、指導、勉強が
生徒に大いに関わってくることになります。


そのことも踏まえて、今年の反省と来年の目標をよく考えておかないと、
私立校・中高一貫校で、悲劇、不幸、地獄となることでしょう。


毎年、そうは言っても、何とかなる、やり過ごせるという事実がありましたので、
軽い提案程度に済ましておりましたが、もう今年度からは、親御さん、ご家庭の方も
含めて、“よく”“深く”考えておかないと、進級・進学の問題は、
かなり厳しい状況・状態に立たされることになると思います。


そして、より具体的に、例えばテストで何点を下回ったら、
成績で不合格、1を取ったら、『部活動』は辞めさせる、
スマホを取り上げるなどの強い意思を『親御さん、ご家庭の方』が
示さない限り、お子さんはなぁなぁどころか、親御さん、ご家庭の方など、
『大した存在』じゃないと、ふざけた態度を取るようになるでしょう。


私立校・中高一貫校で、自由に伸び伸びと元気に健やかに、
学生生活を、青春時代を謳歌してくれるだけで十分、
通っている学校で進級・進学出来なければ出来ないで、
それも子供の人生なので、口出すつもりはないし、
ましてや勉強を強制させるなんてもっての他だとお考えなら、
そもそも私立校・中高一貫校に、『親子』揃って、向いていないと
思います。


私立校・中高一貫校に入学した、入学させた時点で、
もう、進級・進学出来る出来ない関係なく、
『勉強する』ことは強制ですし、『しない権利』があるなどと、
主張するのであれば、辞めてもらって結構ですという態度を取るのが、
私立校・中高一貫校です。


今年度以降は、そう示すかのような、点数、成績を取る方を、
『見せしめ』のように、進級・進学できないことを真っ先に
提示される、いえ、すでにこの二学期において提示されたと思います。


進級・進学出来なかった方に追い打ちをかけるようになりますが、
進級・進学出来なかったのは、運が悪かったわけでも、嫌がらせを受けたわけでも、
学校・先生に嫌われたわけでもありません。


通っている私立校・中高一貫校で、『適性』及び『学力』が無い、足りないと
親御さん、ご家庭の方も含めて、『審査』『評価』されただけです。


留年して、もう一年頑張ろうと思っていた方、親御さん、ご家庭の方には、
失礼かもしれませんが、この事実を認め、来年、来年度を、
どうするのか真剣に考えないと、『また』進級・進学出来ないことが
決まることになります。


2年連続で留年するということは出来ないと思われますので、
おそらく『内部進学』を諦める代わりに、『卒業』だけはさせてもらえると
いうことになると思います。


そうすると、何のために留年したのかわからなくなるとは思いますが、
『何のために』を考えてこなかったことを『なってみてわかる』ために、
留年したということなのでしょう。


そこから先の人生は、自分で考えて自分で決めるようにして下さい。


今年度以降、反省と目標、というよりも結果と次のハードルは常に問われることに
なると思いますが、そのことを『何も考えていなかった』ことに対しての、
制裁は厳しくなると思って下さい。


特に、受験無く、学校でのテスト、成績の結果によって、
進級・進学、進路が決まってしまう私立校・中高一貫校生は、
この意識が無い方から、悲劇、不幸、地獄の始まりになってしまうと、
思うくらい意識されることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

トラックバックURL : https://eikanzemi.exblog.jp/tb/30241958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eikan-seirios | 2018-12-28 12:04 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)