人気ブログランキング |

期末テストまで何日、何時間

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期の
テスト勉強の仕方を電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

期末テストどころか、今まさに中間テスト中、
テスト前となっている方もいるかと思いますが、
10月も半分が過ぎる今日から、期末テストを
見据えた生活、行動を起こさないと、二学期の
結末は決定づくことになります。


一学期を終えた時点で、無限の可能性は減ってきて、
この二学期中間テストを終えてからは今まで
記録されてきた『事実』、『結果』、つまり、
テストの点数、成績を確認し、今後を、
超現実的に、考えなければ、進級・進学の道は
閉ざされることになります。


ドラマや漫画、アニメのように、奇跡が起きることを
前提に考えた生活、行動をしている限り、
その『奇跡』とは程遠い結果、結末を迎えることに
なります。


受験生はまだこれからの追い込み次第で、
奇跡を起こすことが出来るかもしれませんが、
学校の勉強、テスト、成績、『記録』された
『結果』によって、進級・進学が“明確”に
決められる私立校・中高一貫校では、
奇跡を起こすにも、その『記録』『結果』を
無視することは出来ません。


そして、有限の残された『時間』を、
無限の可能性、根性論、精神論で、
『何とか』することも出来ません。


その限られた時間内で、今までサボってきたツケを、
抜け落としてきた基礎学力を、取り戻さなければ、
待っているのは、進級・進学出来ないという
結末となります。


いつか、どこかで、気付く、やる気になるも、
もう結果が、時間が、勉強が『待ってくれ』なく
なっています。


すでに、その『もう待ってくれない』ということを、
つまり進級・進学出来ないことが、『決定』して
しまった方も出てきていることでしょう。


そういった『事実』『現実』も確認した上で、
自分がそう『なってみてからわかった』で、
通っている学校での学生時代を、青春を、
“終える”ことになってもよいのかどうか、
よく考えておくことをオススメします。


そう考えられれば、期末テストまでの
カウントダウンに危機感を持てることでしょう。


もう残り2か月を切っていることを考えると、
残り日数は約50日、時間は約1,200時間、
24時間全てを勉強にかけることは出来ませんので、
多くて1/3だとしても、残り400時間が、
二学期の成績を決める、つまりほぼほぼ今学年の
成績を決める、残り時間となります。


人によっては、その時間が、通っている学校で
『学生』でいられる時間とも言えます。


その残り時間を、『思い出作り』で
終わらせるのも、その人の人生かも
しれませんが、何度もうるさく書いている通り、
高校・大学付属の私立校・中高一貫校では、
多くの友人・知人は『普通に』『楽に』
進級・進学していき、その権利は、その姿は、
その将来・未来は、『貴方にもあった』、
『理想の道』だったということになります。


すでにその道を失った、先輩、同級生もいると
思いますが、『自分も』そうなっていいのかどうか、
もう一度よく考えられることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

トラックバックURL : https://eikanzemi.exblog.jp/tb/30830194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by eikan-seirios | 2019-10-16 12:08 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)