2015年 02月 18日 ( 1 )

2月残り十日

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
 ☆┃立教生・中高一貫校生2015年学年末テスト対策講座┃☆
 ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
    学年最後の学年末テスト! 今年最初の定期テスト!
         次学年に繋げるテスト勉強をしよう!

          ご相談・問合せは随時受付中!
  立教生池袋生はこちらから  立教生新座生はこちらから
          中高一貫校生はこちらから
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2月も残り10日となりました。


2月は月日が経つのが、早い短いとはやし立ててきましたが、
いかがだったでしょうか。


“まだ”10日もあると思っている方もいるかもしれませんが、
“もう”10日です。


受験期間の上旬、2週間という時間を過ごしてきて、「まだ」なんて考える
危機感の無さは、そのままテストの点数に、成績に、そしてその先の進級・進学に
大きく反映されます。


昨日も書きましたが、学年末テスト一週間前を迎えたら、残り時間の中にある、
自由時間は約50時間ほどでしょう。


「その」時間内で、範囲が広ければ、この一年間の、範囲が短くとも、
この2ヶ月間の集大成を、覚える、解くことになります。


さらに複数教科において、高得点を取る「勉強」をしなければ、
進級・進学が危ういということならば、“もう”時間がありません、
暗く重い不幸の未来・将来へのカウントダウンが始まっていると思って下さい。


そのくらいの追い込まれ方をしていると感じて下さい。


もうこの時期には、学校の先生は、“何も”言ってくれないでしょう。


以前にも書きましたが、すでに絶望的な状況・状態になっていたとしても、
学校の先生は、仮にそれが満点を取るという条件であっても、可能性がある限り
皆さんの可能性を決して否定しませんので、“何も”言いません。


そのことがどういうことなのか、よく考えて、行動することをオススメします。


2月も残り10日となりました。


学年末テストは3月だから、まだまだだから、で2月の残り時間を過ごして、
大丈夫かどうか、余裕かどうか、言動・態度・姿勢に示しておくことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by eikan-seirios | 2015-02-18 12:18 | その他 | Trackback | Comments(0)