2018年 02月 01日 ( 1 )

2月になりました

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!

この春から立教生になる方は入学準備を!

立教池袋・新座中学に内部進学を決めた方は進学準備を!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

受験生にとっては、最大の山場となる2月ですが、
受験なく進級・進学できる私立校・中高一貫校にとっては、
『今学年』の成績を決める『学年末テスト』がある、
あるいはテスト1週間前を迎えることになる2月となります。


学年末テストは『3月』だからと、あぐらをかいていると、
2月の日数の少なさに、さらに受験休みなどによって、
生活・勉強習慣の乱れによって、あっという間にテスト前まで
追い込まれることになります。


毎年こういった予言をしているのですが、
聞き入れない方から進級・進学に苦しむことでしょう。


部活動や習い事、趣味や遊びと忙しいかもしれませんが、
この学年末テストの結果によって、『今学年の成績』が
決まることに危機感を持つことをオススメします。


進級・進学要綱にもよりますが、仮に何教科かは、
『不合格』になっても、進級できてしまうこともあると思います。


その場合、次学年以降に『追試』や『課題』をやって、
合格することが条件になることでしょう。


そして、それでも合格することが出来なくなれば、
今度は『進学』が出来ないことになります。


また、次学年でも、同じように数教科不合格となった場合、
前年度の『不合格』の数を含めて、進級できないことになることも
ありますので、本当によく考えておかないと、私立校・中高一貫校における、
最大の悲劇として、学年の途中の段階において、進級・進学ができないことが
決定することになります。


学校にもよりますが、高校・大学への『進学』を諦めることによって、
“卒業”はさせてもらえるかもしれませんが、周りの友達は、
何の苦労もなく、エスカレーター式で高校・大学に行くのを横目に、
受験勉強を行うのは至難となることでしょう。


“出来ない”と否定するなと言われてしまうかもしれませんが、
“そうなって”受験勉強することになった場合、私立校・中高一貫校の
環境は状況は、はっきり言って最悪だと言えます。


遊びの誘惑などもそうですが、勉強しない周りの友達を見て、
憤りを感じ、自分への劣等感や疎外感、差別すらも感じるようになると、
学校に行くことが嫌になることでしょう。


そうならないためにも、この学年末テストにおいて、
今学年の成績において、『不合格』や『1・2』といった成績を
取らないように、普段の授業態度や提出物、テストの点数と、
よく考えておくことをオススメします。


最後の最後で帳尻合わせ出来ればいいというわけではありませんが、
普段の定期テスト、成績によって進級・進学が決まる私立校・中高一貫校では、
『結果』を出せば、そして『記録』がつき、その結果が、記録が、
進級・進学要綱の基準を満たしているのであれば、進級・進学できるのは
事実です。


やるべき時にやるべきことをきちんとやり切ってみて下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2018-02-01 12:16 | その他 | Trackback | Comments(0)