2018年 09月 09日 ( 1 )

祝日・連休の過ごし方を決めておく

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

昨今は祝日、連休関係なく、部活動がある方が多いですが、
忙しい二学期のせっかくの祝日・連休を“それだけ”に費やすのは、
時間がもったいないことになります。


本当に一日中かけて練習や試合をやっている場合もありますので、
一概に『それでも時間があるだろう』とは言いませんが、
だからといって、『やらない・やれない理由』にならないだろうと思います。


もし、それを『理由』にするなら、文武両道の結果が伴わくなって、
進級・進学できないことになっても、文句も言わず、騒ぎ立てないで、
学校を去って下さい。


一学期にも書きましたが、もう文武両道の結果が出ていると思います。


忙しくなるこの二学期に、それが出来ると、やれるというのは止めて下さい。


この二学期にそれを試すのは、無理があります。


また、今年度以降の二学期は、かなりの厳しさを秘めていることを
考えると、今月、来月には早速無理がたたっての結果が出てくることになるでしょう。


今までは、宿題や小テストなどの対策が出来ない程度であれば、
まだ定期テストで挽回出来たかもしれませんが、今年度以降は、
宿題や小テストの対策が出来ないことが致命的になり、
さらに定期テストでとどめを刺されることになるでしょう。


それを防ぐためにも、祝日、連休は多少の無理をしてでも、
時間を有効に活用しないと、もう間に合わなくなっていくと思います。


例え、部活動や遊びの予定・計画があったとしても、
その日の午前中、あるいは午後、さらに夜とで、
無理やり時間を作ってでもやらないと、この夏休み同様、
自由な時間があったにも関わらずの結果となります。


もうすでに一学期、夏休みと“落して”しまった方は、
もう一度、この二学期、祝日・連休の時間の使い方を学んで、
宿題や小テストなども取りこぼすことのないようにしておくことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[PR]
by eikan-seirios | 2018-09-09 13:07 | その他 | Trackback | Comments(0)