人気ブログランキング |

2019年 05月 15日 ( 1 )

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための一学期からの勉強の
仕方を電子書籍で提案!



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

多くの学校で、来週、再来週には一学期中間テストを
迎えると思います。


え、もうと思われるかもしれませんが、来月からきちんと
予定表を確認してきた方からすれば、やっと来たか、
もう、さっさと終わらせたいというところだと思います。


来月の今頃にも、今度は『期末テスト』の2・3週間前を
迎えることを考えると、この中間テストは肩慣らしで、
試験科目が増える期末テストこそ、本番と考えている方も
いることでしょう。


というのが、一昔前までの話だったと思います。


今や、学校行事や部活動などに忙しく、今日、今を
生きていくので精一杯、来月、来週のことはもちろん、
明日どうするのかも決まっていない、
なってみないとわからないという方のほうが多いと思います。


情報化、記録化が発展している社会、世界において、
皮肉なことに、先々の約束や予定などが軽視され、
今日、今、起きたことに対応しなければ、
明日を生きていけないぐらいの忙しさになって、
先々のことをじっくりゆっくり考えている暇がない
となっているように思えます。


次代を代表する子供達が『そう』なっているのを見ていると、
これから先の未来は、混沌とした社会・世界になっていくように
思えてきます。


先々の約束や予定が『なってみないとわからない』、
そのために、やるべきこと、やっておくべきことが、
わからない、準備・用意もしない、臨機応変に
その場その場の対応で、何となくで何とかしようとする。


実に、昨年、会見などでメディアを騒がした大人達の姿に
似ているように思えてきますが、これが続いていくと、
損をするのは、『知らなかった』『わからなかった』、
そして、『なってみないとわからない』方となります。


その上で、情報化・記録化だけは発展していますので、
多くの『記録』が、『証拠品』として残っていき、
言い訳も、言い逃れも出来ず、重い自己責任を
取らされるようになっていく、いえ、
もうなっているように思えます。


私立校・中高一貫校で言えば、それが進級・進学の合否であり、
それを決める『記録』=『成績』であり、テストの点数となります。


これらは、『なってみないとわからない』ことではなく、
これこれこうなったら、こうなりますと、基準や制約を
きちんと説明されたものであり、『約束』『予定』されたものと
なります。


その約束や予定を、『なってみないとわからない』で
済ましている限り、『そうなる可能性』は高まっていくことになります。


『なってみないとわからない』と言えるだけの
余裕があるのは、通っている学校『程度』での
進級・進学など眼中にない、転校や受験などとなっても、
関係無いという方か、そもそも高校・大学へと行くことだけが
人生じゃないと割り切っている方だけです。


わざわざ私立校・中高一貫校に入学した方が、
そうした考えを持っているとは思えませんが、
そうであるならば、今年度以降は、
早々に『そう』割り切っておかないと、
やっぱりやお願いで、許されることは
無くなっていきます。


最終的な進級進学に関してもそうですが、
各学年、各学期の成績、定期テストにおいても
厳しい評価がつけられることになります。


その評価の『記録』に悩まされることのないように、
『記録』がつくものに対して、事前に対応していくことを
オススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

by eikan-seirios | 2019-05-15 07:39 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)