人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

早い学校だと、来月の下旬くらいにテストがあると思いますが、
多くの学校で、学年末テストは『3月』だと思われます。


月で換算すれば、まだ1カ月“近く”あると勘違いされやすいですが、
2月はたった4週しかなく、私立校・中高一貫校であれば、
1週間から10日ほど、受験休みという自宅学習日があることを
考えると、もう1カ月など切っているとも言えます。


まだまだ先の話とタカをくくっていると、どうなるかは、
一学期、二学期で、散々痛い目にあってきていることでしょう。


今学年、今年度、最後に、そして今年最初に、同じ過ちを繰り返すことの
ないようにしておくことをオススメします。


この1月、新年明けてからの一週間ぐらいは、まだ『頑張れた』
『頑張る気になれた』ことでしょう。


しかし、この1月の終わりになって、いかがでしょうか。


これは、別に“たかだか”学校の勉強“ごとき”のことだけでなく、
自分の夢や未来・将来に向けてのことでも構いませんが、
気付いたら、1月が終わっていた、結局“何も”しなかった、
出来なかった、残らなかったとなっていませんか。


『思い出』や『経験』は残っているかもしれませんが、
物理的、物質的、結果的、成果的なもの・ことは、
残ってますか。


これが学校の勉強だとわかりやすく、書いたノート、
やった宿題、解いた問題数など、これらは、
物理的、物質的、結果的、成果的に、具体的に、
数字・数値にも表すことができ、物として、
見せることも出来ます。


だから、“たかだか”学校の勉強“ごとき”のことは、
ただ、こなしていれば、やっていれば、やり切っていれば、
その結果が明確になる唯一のものと言っても過言ではないと思います。


もちろん、やっていない、やれていない、出来ていないということも、
明確になるために、うるさい説教や審査・評価が下されるものでもありますが。


学校の勉強以外のこと・もので、こうした明確さを持つものは、
そう多くないでしょう。


ましてや、学生の皆さんが思い描く夢や未来・将来に関することなどに
関しては、皆無だと思います。


そうした不確定な、不安定なもの・ことに対して、自分なりの目標や過程の見つけ方、
結果に対する反省を、次への施策を考えやすいように、学校の勉強があると思います。


それをないがしろにして、その道でうまくいくことは難しいことでしょう。


昨今、どの業界においても、『勉強』することは求められていると思います。


それも常に、最新の、それでいてより専門的な知識・情報を持っていなければ、
認められなくなっているように思えます。


逆に言えば、それらが『勉強』出来ていれば、一目を置かれる存在として、
認められるようになっているとも思えます。


情報化、記録化が進むこれからの世界、社会を生きる若い皆さんは、
そうした格差を今まで以上に見せつけられる世代になるかと思います。


その時に、自分は『何もやってこなかった』『何も残らなかった』と
ならないようにしておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-01-31 12:00 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

勉強にやる気を求める人は多いですが、学校の勉強、特に
私立校・中高一貫校など、学校での定期テスト、成績によって、
進級・進学していくことができる学校では、勉強にやる気など
あまり必要ありません。


必要なのは、『失敗』を“直す”気があるかどうかだけです。


勉強にやる気が必要なのは、受験勉強や資格試験など、
合格点を取って、上位にならないと、その試験をパスできない時だけです。


その場合、失敗を直すだけでなく、わからない問題、初めて見る問題でも、
『解ける』だけの実力、学力が必要となるために、普段の勉強も、
『やる気』をもってしておかないと、点数が取れません。


一方、“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”において、
そこまで必死になる方は、特待制度や推薦を狙っている方だけでしょう。


多くの方は、最低限、進級・進学出来るだけの成績が取れればいいと
思っていると思います。


ですから、勉強=事務作業だと考えれば、やる気を出すよりも、
失敗をしない、ミスをしないようにしておけば、最低限評価されると
言えます。


教育関係者がこう書くのもいかがなものかもしれませんが、
例えるならば、受験勉強や資格試験は一般企業で仕事を取ってくる、
仕事を作って、儲けを出すような『やる気』が必要ですが、
『学校での勉強、テスト』においては、役所仕事で、
失敗しなければ、ミスしなければ、最低限の事務作業を行っていれば、
昇級していくようなものと言えます。


ですから、学校での勉強、テストにおいては、『失敗』を直していけば、
大抵は成績を持ち直します。


では学校での失敗とは何なのか。


それは、授業中寝てしまったり、ふざけてしまったりして、
平常点を『落す』失敗。


宿題をやらずに、答えを書き写したり、提出しなかったりという失敗。


定期テストにおいて、赤点、平均点以下という点数を取ってしまう失敗。


などが挙げられます。


他にもいろいろあるかと思いますが、生徒の皆さん自身がよくわかっていると思います。


自らが思う、その『失敗』が、点数に、成績に直結していると思って下さい。


学校での勉強、テストの点数、成績で、進級・進学が決まっていく
私立校・中高一貫校生で、特にこの先、上位校を目指して、
受験も視野に入れてというわけでないのであれば、
勉強に『やる気』を出そうとせずに、今までの『失敗を直す気』で、
一つ一つの失敗を“直していく”意識を持たれるほうが良いでしょう。


もう一度改めて書きますが、“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”に
『やる気』は必要ありません、必要なのは『失敗をしない、直す気』だけです。


“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”で、やる気やる気と言っていると、
本当に『やる気』が必要な受験や資格試験などに、対応できなくなります。


学校での勉強、テストでは、失敗をしない、直す気で、
淡々と、事務作業をこなすように、それを早く出来るように、
することをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-01-30 12:00 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

1月も終わりが近づいてきましたが、いかがでしょうか。


学年末テストまで、何週何日になりましたでしょうか。


そして、それは受験休み、自宅学習期間を過ぎてからは
何日何時間となるでしょう。


もう、5週も35日も1,000時間もないと思います。


昨日も書きましたが、有限の限られた時間に対して、
決まっている日程に対して、意識無く過ごしていると、
あっという間にその日程がやって来ることになります。


ちょっと待ってよ、用意が準備が出来ていない、
自分のペースでやらせてよは出来ません。


昨今、そうした言動、態度、姿勢で、決められている日程を、
限られている時間を、ただ待って過ごすという方が増えてきているように
思えます。


スローライフ、自分らしい生き方、一度しかない人生を楽しむなどという
考え方、生き方なのかもしれませんが、学校の勉強に限らず、
社会の多くのことにおいて、『いつまでも』『待ってくれる』こと・ものは
少ないということに早くに気付かないと、様々なもの・ことを、取りこぼしてきて、
何も残っていない状況・状態で、ただ年だけを取ってしまったということになります。


若い皆さんは、やる気になって、思い立ったら、無限の可能性を、未来・将来を
秘めていると、思っているかもしれませんが、その『若い』のにも、
時間的制限があることを、よく考えておくことをオススメします。


まだまだ十代だからと、高校卒業してもそういって、
まだまだ二十代前半だからと、大学卒業してもそういって、
まだまだ二十代、三十代と、まだ若いつもりでも、
残り時間は刻一刻と確実に減ってくることになります。


また次に、また明日に、また来週に、また来月に、また来年にと
思っているだけで終わってしまった一年を何度も過ごすことのないように、
学生時代から、決められた日程、締め切りに合わせて、自分を高める、
成果を出せるようにしておかないと、社会に出て困ることになります。


というよりも、社会に出るまででも困ることになるでしょう。


たかだか、学校の勉強、テスト、成績ごときのことではありますが、
それらも、有限の限られた時間内で、決まっている日程として、
決まり事として、定められたもの・ことに過ぎませんが、
それで、『練習』しておかないと、自分の夢や未来・将来に関することでも、
なかなか出来ずに苦しむことになるでしょう。


そうならないための第一歩として、せめて、決まっている日程を意識して、
一日一日をどう行動するのか、よく考えておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-01-29 12:08 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

中旬ぐらいからちょくちょく書いてきましたが、
2月は4週間しかありません。


そんなことはカレンダーを見ればわかることだし、
知っていると思っている方は多いと思います。


では、わかっていての、知っていての、行動を起こせているでしょうか。


さらに言えば、私立校・中高一貫校生は、学校に行く日、授業がある日、
各教科の残り授業時間を気にしていますか。


受験休み、祝日、日曜日を除いて、多くの方が約20日前後しか、
学校に行くことがないでしょう。


最も、皮肉なことに、自宅学習日でも部活動がある方は、
普通の方よりも学校に行く日が多いでしょうが。


その分、勉強もしっかりお休みを取るとなると、
学年末テストどころか、受験休み期間中の宿題、
さらにはその後のテスト期間までに出される宿題に、
悩まされることになると思います。


この2月は『物理的』にも『時間』が少ないということを、
意識して、一日一日を過ごさないと、あっという間に
『時間的』に追い込まれることになります。


この2月4週間を本当に、どうするのかよく考えて動かないと、
普段の月よりも、早く過ぎ去っていくことになります。


2月になってから、考えるとしていると、いつまでも
『考える』だけで終わってしまいます。


2月を迎える前に考えて、決めておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-01-28 12:00 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

1月最後の日曜日

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

いよいよ1月も終わりが見えてきました。


来週末、金曜日にはたった4週間しかない2月を迎えることになります。


と同時に、多くの学校で、受験休み、自宅学習日となり、
多ければ約一週間から十日ほど、間に学校に行くことがあるかもしれませんが、
2月の祝日11日の前後まで、お休みになると思います。


この時期のこうした連休が、その後の授業や学年末テストに影響してくるのですが、
こればかりは私立校・中高一貫校の運営上、仕方ないことでしょう。


受験期間における授業の遅れや勉強離れによって、
影響されることのないようにして下さい。


そして、その期間を、部活動や習い事、趣味などに充実させたいというのであれば、
その期間に『やらなければならないこと』を、事前にやらざるおえません。


もうすでに、今週には、遅くとも来週の週中までには、
宿題が出されると思います。


その宿題を、『時間に余裕がある』時に、終わらせておくことをオススメします。


受験休みの期間が終われば、もう、学年末テスト2・3週間前を迎えることに
なると思います。


その時に、宿題やノートまとめなどの『作業』に苦しめられることのないように、
しておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-01-27 12:00 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・内部進学決定後から中学・高校への準備を!
┃進┃┃学┃┃準┃┃備┃・受験合格後から私立校・中高一貫校での勉強を!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・春から、一学期から最高のスタートを切るために!



中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

受験に合格した、それも『立教大学付属』の中学・高校へと、
入学することが決定した方の中には、もうこれで“楽”できる、
あんな(受験)勉強をしなくて済む、と思われている方も
多いでしょう。


通っていた塾、親御さん、ご家庭の方からも、
『大学付属の学校に入れれば、“楽”できる』ということを、
前面に押し出し、それこそ、暗示や洗脳に近いくらい、
言われてきた賜物かもしれません。


しかしながら、実際には、入るまでも大変で、入ってからも大変というのが、
多くの諸先輩方の意見、助言となります。


確かに、『受験』がないことは、受験を経験してきた方にとっては、
“あの”苦しみ、強制感、不安感、いちいち数字・数値で管理され、
それで、『まだどうなるかわからない』ことに対して、
決めつけられるような否定感を味わいながら、勉強する苦痛に比べれば、
私立校・中高一貫校の勉強、テストなど、痛くもかゆくもないでしょう。


しかし、そのことが、じわじわと迫ってくる、内部進学、進級するための
『条件』が、受験で苦しめられるよりも『追い詰められる』ことになっていきます。


受験であれば『最悪』、志望する学校を高望みせずに、
自分に合った、自分の学力に見合った学校を再検討することができます。


ですが、通っている私立校・中高一貫校で進級・進学していくには、
それが出来ません。


成績下位クラスなどのクラス分けがあって、そこに行って、
そこそこ頑張れば、高校・大学へと進学出来るというものではありません。


皆一律一様の成績審査・評価が下されて、進級・進学の基準に
満たしていなければ、そこで、内部進学への道が閉ざされることになります。


じゃあ、他校に転校すればいいやと安易に考えられる方もいるかもしれませんが、
これもまた、時期によっては、あるいは部活動で頑張っている場合、
その部活動によっては、転校することも難しくなります。


時期によるというのは、3年次になってからの転校する場合、
通っている学校も、受け入れる学校も、内申書を作ることが難しく、
その先の受験もうまくいかなくなります。


部活動によるのは、特に運動部などに多いのですが、
転校後、一定の期間、公式の大会などに出られない、
そして、急に転校してきた方をレギュラーにするなど、
元々いた部員が納得しないなどの事情が出てくることでしょう。


そうなると、ある意味、私立校・中高一貫校に一度入ってしまうと、
もう後戻りも、変更・修正も難しく、その学校でそのまま
進級・進学していく、あるいは進級・進学出来ないで、
その学校から受験するしか道が無くなっていきます。


そのことに気付くのが遅ければ遅いほど、そのしがらみから
抜け出せなくなっていきます。


今時期に合格した方の多くは推薦によるものだと思いますので、
『そんなこと』になる方は、非常に少ないですが、
そうなる可能性が無いわけではありませんので、書かせて頂きました。


推薦とはいえ、受験が終わり、合格したのだから、
もう“楽”できる、わけではなく、むしろ推薦で受かった方は、
よくわかると思いますが、『内部進学』=『内部推薦』に近いことを
考えると、この先も、気を抜けないとわかると思います。


推薦受験を勝ち取った、その努力を、これからも、
少なくとも2年8カ月は、『続けて』いかないと、
上記したような、追い込まれ方をされることになります。


『大学付属』の学校に合格したから、もう“楽”できると、
気を抜くことのないように、これからも努力を続けられることを
オススメします。


最後に、宣伝となりますが、立教生専門塾、池袋栄冠ゼミでは、
2月から立教池袋・新座中学、高校への入学準備の講習を行います。


以下、ご検討頂ければと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年度立教新座・池袋中学・高校合格者向け入学準備講習
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

 2月12日より3月30日まで 随時受講可能

  曜日、時間帯に関しては以下の曜日・時間帯より自由に設定可能です。

   平日(月~金) 15:00~22:00
   土曜      13:00~21:00


【内容】

 1対1の個人指導
 立教入学、学校生活のアドバイス授業。
 新学年一学期の範囲の予習。
 新学年一学期中間テストに向けての勉強計画の相談


【教科】

 全教科対応(数学・英語中心)



【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-01-26 23:30 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・内部進学決定後から中学・高校への準備を!
┃進┃┃学┃┃準┃┃備┃・受験合格後から私立校・中高一貫校での勉強を!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・春から、一学期から最高のスタートを切るために!



中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

1月も終わりが近づいてきて、まだまだ小学生という気分も、
そろそろ卒業に向けて、『終わり』が来た実感がわいてきたと思います。


先日も書きましたが、立教小学校を卒業すれば、
『毎日』の宿題や日記から解放されます。


しかし、その分、大量の宿題を一気に出されて、
提出日までにやってこなければ、はい、終了、
平常点はもらえず、成績は1や不合格となります。


これは小学校時代でもそうだったと思いますが、
定期テストや小テストなどで、“その分”を
多少補うように、頑張った『程度』では、
覆すことが出来ません。


小学校時代同様、宿題などの提出物は“必ず”出すように、
テストでは合格点を取るようにと、厳しく“催促”されます。


それが毎回のコメントや通知表で書かれるのではなく、
毎学期の呼び出し・面談で、淡々と言われ、
進学に関わる『成績』として記録されていくことになります。


そうはいっても、6年間、進級してきて、中学へと進学することが
決定したという事実が、『それでも進学させてくれるのでしょう』という
油断、甘えとなって、中学時代、高校の勉強の基礎となる勉強、学力を
抜け落とす原因を作っていきます。


そうなってからの中学時代、高校時代は地獄となります。


毎学期、毎回、うるさく言われて、脅しのように点数、成績をつけられて、
さも勉強しろ、そうでなければ、進学出来ないぞと無言の圧力を、
常に突き付けられるようになっていきます。


もっとも、最近は中学三年次になった段階で、
ある程度、諦めて、あとは思い出作りと割り切って、
勉強など、テストの点数など、成績など気にしないという
豪気な方も増えてきましたが。


二年次二学期までの段階、つまり『来年末』の段階で、
生徒の皆さん自身が、そうしたある程度の線引き、諦めが
ついてしまうと、もう立教高校、大学への内部進学の道は、
遠ざかってしまうと思います。


中学進学が決まった今、喜びの絶頂の中、そんなことを
考えられないかもしれませんが、そうした方の中から、
数名から十数名の方が、立教校から去ることもあるということに、
気付いて、中学への準備を始めることをオススメします。


最後に、宣伝となりますが、池袋栄冠ゼミでは、
1月下旬から立教池袋・新座中学への進学準備の講習を行います。


以下、ご検討頂ければと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018年度立教小6年生対象<立教(池袋中・新座中)進学準備講習>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

  1月下旬~春休み前半(3/30)まで随時応募可能

  曜日、時間帯に関しては以下の曜日・時間帯より自由に設定可能です。

   平日(月~金) 15:00~22:00
   土曜      13:00~21:00


【内容】

  1対1の個人指導。

  国語・算数の総復習と弱点補強、英語の基礎。

  ノートの取り方、プリントの整理、宿題管理、部活との調整、
  友達関係の留意点と工夫など、中学校での学校生活を想定した指導。


【教科】

  全教科対応(数学・国語・英語中心に、理科・社会、副教科も対応)



【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-01-26 21:00 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

早ければ今週末から、遅くとも来週末ぐらいから、
2月上旬まで、所々でも受験休みの影響があるかと思います。


短縮授業となり、午前・午後授業になったり、
土日を挟んで連休となったりするかと思います。


タイトルに書きましたが、受験期間中のお休みは、
『自宅学習日』です。


その学習がしやすいようにと、大量の宿題が出されていると思います。


その宿題をやるのは当然ですが、一学期・二学期と点数、成績を落してきた方は、
学年末テストで、『挽回』できる勉強をすることが求められることになります。


余裕を見せて、休み明けから、テスト2週間前、1週間前から
やればいいやで済ましていると、今学年の成績は『その時』決まることに
なるでしょう。


休み明けに釘を刺させて頂きましたが、もうすでに冬休みの宿題を未提出、
休み明けテストで赤点の方は、3以上の成績を取れません。


場合によっては、もう呼び出し・面談で、進級できないことが
決定した方もいることでしょう。


同様に、この受験休み中の自宅学習日において、出された宿題を未提出した場合、
もう成績2をもらえるかどうかわからなくなります。


今年度以降は、下手をすると、その時点で、学年末テストは受けなくていいという
厳しい学校・先生も出てくると思います。


そうならないためにも、挽回が必要な方は、この自宅学習日の期間も、
気を抜くことができません。


特に、二学期が終わり、心機一転、冬休みの宿題も、休み明けのテストも、
頑張ったという方は、この自宅学習日の期間も、その頑張りを継続されることを
オススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-01-26 12:00 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

1月残り一週間

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

早いもので、1月も残り一週間となりました。


2月が四週間であることを考えると、学年末テストまで、
残り六週間を切ったというところでしょうか。


その間に、受験休みなどを含めると、果たして、
何日学校に行って、各教科、何時限授業を行うか、
わかると思います。


その時間内で授業を終えて、テスト範囲まで進むことになります。


普段、有限の時間と機会しかないとよく書いておりますが、
こうして、具体的な数字が出てくると、実感がわいてくると思います。


その時間内で、その機会で、皆さんは無限の可能性を
見出しているかもしれませんが、
現実はもっと厳しいものとなることでしょう。


今日一日くらい、ちょっと1・2時間ぐらい、来週からやれば、
休み明けからやればとなっていくかと思いますが、
今年度以降、その感覚で追い込まれていく方は、
救いようがないまでに落ちこぼれてしまう可能性が
高くなっていくことでしょう。


“そう”なってからでは、誰も助けることが出来なくなります。


物理的に、現実的に無理と言われることになるでしょう。


これは根性や精神論で、何とか出来る問題ではありません。


1月残り一週間という事実、物理的現実を、捻じ曲げることは出来ません。


残りは7日間、168時間、10,080分、604,800秒。


これ以上の時間を増やすことも、伸ばすことも、止めることも、
できません。


その時間内で、何をするのか、何を出来るのか、何にかけるのか、
よく考えておかないと、2月の四週間も、淡々と時を刻んでいく
ことになるでしょう。


そして、今学年、最後の機会となる、最後の一回となる、
定期テスト、学年末テストにおいて、今学年の全てが決まり、
全てが記録されることになります。


いつまでも、何回でも、機会が与えられると勘違いしていると、
あっという間に、残りの機会すらも奪われることになりますので、
気を付けて下さい。


すでに二学期の時点で、進級・進学できないことが決まった方は、
まさにその状況・状態になります。


その方々はもう二度と、その機会を与えられないという
重い自己責任によって、自ら気付かされたことでしょう。


本当に、誰も何も救ってもらえないということを。


時間と機会を失った状況・状態では、誰も何も救えないことになります。


今は、“まだ”時間も機会もある状況・状態です。


その時に、早く早くに、気付いて、動き出すことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-01-25 12:00 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

毎年書いていることではありますが、3週間以上経った今、
そろそろでしょうか、今年の目標を忘れ始めるのは、
だらけ始めるのは。


そんなわけないだろう、さすがにたった3週間ほどでは、
忘れない、だらけない、続けられているでしょうか。


毎年、こう忠告していっても、なぜか3月頃には、さらには夏休み頃には、
二学期が始まると、年末近くになると、すっきりすっかり忘れている、
そろどころか、そんな目標だったっけととぼけるようになっていると思いますが、
いかがでしょう。


目標を忘れる、やらない、だらける、続けられないということに
目くじらを立てて、怒るわけではありませんが、いつまでもそうした生活をして、
『長く』願う“だけ”、『強く』思う“だけ”、『深く』考えた“だけ”で
いつか、いつかは、来年は、次はと『常に』言う“だけ”では、
“たかだか”学校の勉強、テスト、成績は“おろか”、皆さんが思い描いている
無限の可能性、夢、未来・将来などは、到底達せられるものにはならないでしょう。


学校のテストなどはわかりやすいので、よく書いておりますが、
どんなことにも『期限』と『機会』があり、それらはこの『有限』の
『物理量』であふれる世界、時間の中で、『有限』の中で存在することになります。


いつまでも、誰もが、待ってくれるわけでもなく、そして何よりも、
自分自身の時間も機会も、『寿命』が迫ってくることになります。


そのことに早くに気付かないと、願った、思った、考えた時間が長ければ長いほど、
ソレは、自身を苦しめるものとなっていきます。


学校の勉強なんかよりやりたいことがある、
そんな社会に出て役に立ちそうにないことに時間を割きたくない、
今やっているコレが、コレこそが、自分の人生の生きがいであり、
生き方であり、生き様だと、思い込むことは格好いいことかも
しれませんが、それを“貫けなかった”時は、一生、
『学校の勉強から逃げた』と思われることになります。


今後、学歴と学力の格差が拡がっていけばいくほど、
その差別にも似た『区別』を、要所要所で感じさせられることでしょう。


元々は、こうした問いかけに対して、学校の勉強なんかよりも、
もし自分の本当にやりたいこと、今やっておきたいと思うことに対して、
投げかけた言葉でしたが、“たかだか”学校の勉強、テスト、成績“ごとき”のことで、
出来ない、やれない、やりたくない、と駄々をこねて、拗ねている方が
増えてきたのを見て、危惧しております。


“たかだか”学校の勉強、テスト、成績“ごとき”でも、
『やらなきゃならないこと』は嫌でもやる、こなす、最低限の義務を
果たすということを、その学校の勉強、テスト、成績によって、
中高大と楽に、内部進学出来ることができる私立校・中高一貫校生であれば、
ある程度『割り切って』、学校の勉強と向き合っている方が多かったと思います。


しかしながら、昨今は、それはわかっているけど、それでも嫌だと、
割り切れずに、何らかの奇跡や恩赦が与えられると思い込んでいるかのように、
言動、態度、姿勢を取る方が多くなってきました。


そうなると、通っている私立校・中高一貫校にいればいるほど、
不幸、悲劇、地獄が続くことになり、最悪な状況・状態で、
学校から追い出されるようになってしまいます。


そして、“たかだか”学校の勉強、テスト、成績“ごとき”でも、
出来なかったという経験、結果が、その後も付きまとってくることになります。


大げさに書いているように思われますが、ある程度の私立校・中高一貫校ともなると、
その可能性は大きくなることでしょう。


数年前ほどであれば、まだ、そこから軌道修正できる方もおりましたが、
スマホが当たり前の世の中になった昨今では、よほどやる気になっても、
今までの生活習慣、何よりも四六時中、手元にある便利で面白楽しいものから、
抜け出すことは難しくなってきていると思います。


そんな状況・状態になるまでは大げさな話かもしれませんが、
『長く』願う“だけ”、『強く』思う“だけ”、『深く』考えた“だけ”で、
目標が達成されることがないということは、今でも、その状況・状態になっている
可能性があります。


様々な理由、言い訳があるかと思いますが、その状況・状態になっているのであれば、
今一度、改めて、今の生活を、習慣を、見直しておくことをオススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛



【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-01-24 12:00 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)