人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

7月も終わり

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


私立校・中高一貫校生のための二学期からの
勉強の仕方を電子書籍で提案!




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

期末テストの苦労・苦痛から始まった7月も、
今日をもって終わります。


多くの学生が、え、もう?という感覚だとは思いますが、
やっとか、ちょうどかと思える方は、この7月に、
『やり遂げられた』ことがあるのでしょう。


一番わかりやすいのが、夏休みの宿題ですが、
いかがでしょうか。


やり遂げた、つまり終わらせた方にとっては、
これで夏休みの最低限にして、最終目標の
『宿題を終わらせる』ことを達成できました。
おめでとうございます。


逆に、やり遂げなかった、中途半端に過ごした方にとっては、
8月“も”、宿題をやるという苦痛を、苦悩を、持ち越したことに
なります。


まぁ、部活動などで地獄の合宿をやり遂げたという
達成感に満ち足りている方もいるかもしれませんが、
その『結果』が出るのは、次の大会、試合まででしょうから、
それまでは、達成したことに満足、充実されるのは良いかと
思います。


受験生などと似ていますが、今の努力がいずれ報われるだろうと
努力し続けるには、精神力のいることかと思います。


その精神力を鍛えたという、『目に見えない』結果に、
満足する、充実することは、人生を充実させることに
なるでしょう。


しかし、『目に見える』ものをサボったという結果を
示すことは、その『目に見えない』結果を否定するものに
なりかねませんので注意して下さい。


もっとも、受験同様、最終的に、勝てば官軍となりますので、
今、何をどうこう言われようとも、どんな嫌味を言われようとも、
念仏となってしまうのは構いませんが。


しかし、これだけは忠告しておきます。


『目に見える』ものをサボったという結果に対しては、
負ければ賊軍どころか、降伏しようが、命乞いをしようが、
厳罰に処された上に追放、迫害を受けるほどのものに
なるので気を付けて下さい。


大げさに書いているつもりではありますが、
私立校・中高一貫校で進級・進学できないことが
決まった時に、この言葉の表現がしっくりくることでしょう。


すでにこの一学期でそうなってしまった方は
わかると思います。


偉そうに感じられるかもしれませんが、私立校・中高一貫校で
進級・進学出来なかった方の末路を見てきた上での
苦言だと思って下さい。


多くの方はそうならないので安心して下さい。


きちんと学校・先生の言うことを守り、普通に勉強して、
普通に点数を、成績をとっていれば、普通に進級・進学
していくことが出来ます。


反発したり、無視したりすればの話なので、
ついていけているのであれば、問題ありません。


しかし、昨今、学校・先生の言うことを守って、
普通に勉強しているつもりなのに、点数に、成績に
思い悩む方が増えてきています。


その場合は、今の自分を、今の自分の生活を、
改めて見直してみて、通っている学校で、
求められていることを再度認識し、
今の自分を、今の自分の生活を、変えてみて
下さい。


今、通っている学校での結果が伴っていないのは、
少なくとも今の自分、今の自分の生活が、
通っている学校が求めているレベルと
異なっていることになります。


自分なり、自分的でも、頑張っている、努力しているでも、
それは、足りない、あるいは認められないと、審査・評価が
下されていることになります。


そのことをよく考えて、今後どうするのか、
どうしていくのか、学校・先生はもちろんのこと、
親御さん、ご家庭の方とも相談し合うことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-07-31 11:51 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

お盆までの計画を見直す

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


私立校・中高一貫校生のための二学期からの
勉強の仕方を電子書籍で提案!




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

個人的には精神論、根性論で現状をひっくり返す話が
好きではありますが、現実問題として、
明日の7月の終わりまで、40時間を切っていますので、
これからやったとしても、『現実的に』『物理的に』
宿題を終わらせるのは、難しいという量の宿題が
残っている方も多いと思います。


ですので、宿題を終わらせる『計画』『締め切り』を
修正しなおしましょう。


逆にもう、終わった、今日明日で終わりそうだという方も、
その『ご褒美』として、お盆までの自由な時間を、
改めて、満喫する、充実させるために見直してみて下さい。


こうした『計画』『締め切り』の修正は、大人になっても
やることになります。


全て計画通り、どんな締め切りも必ず守るという完璧な方も、
ごくごく一部におりますが、大抵の方は、少しづつ
修正を繰り返しながら、最終的な目標を達成するように
計画、締め切りの修正を繰り返します。


大人ですら、そうなのですから、学生の皆さんは、
より、そうして修正を繰り返していくことを
学んでいかないと、『結果』として、
怒られる、いえ、それは今はパワハラに
なるのでしょうから、厳しい審査・評価が
冷徹に下されることになります。


その審査・評価が記録されていき、ある一定の記録をもって
処罰を下されるような世の中になっていった場合、
もう救いようのない人はもちろんのこと、
努力がなかなか報われない人も、切り捨てられる世の中、
社会になっていくことでしょう。


私立校・中高一貫校での進級・進学の合否が、
これに当てはまります。


そして、今後は、より一層、その傾向を強めていくことに
なるでしょう。


自らサボって、やらない方は、自業自得の自己責任だと
言われることでしょうが、やろうとはしている、自分なり、
自分的に努力をしているが、それがなかなか報われないという方も、
『記録』上は『同じ扱い』となりますので、気を付けて下さい。


この夏休みの宿題はわかりやすいです。


全くやらずに白紙で出す方、コツコツやったけど終わらず、
結局出せなかった方は、『結果』として同じ審査・評価を
受けることになります。


いやいや、夏休みの間、本当に頑張ったんだ、
でもなかなかできずに、時間がせまってきて、
どうしても終わらせることができなかったんだと
いくら言おうとも『結果』が同じであれば、
同じ扱い、審査・評価を受けるとなります。


子供の時分では、それを理不尽に、納得いかないものと
思われるかもしれませんが、途中過程でとやかく言われるのが
ハラスメントだとされる昨今においては、今後この傾向は
より厳しくなっていくと思われます。


さらに、その『結果』においても、差をつけられるように
なっていくと、より完全、完璧な『結果』を出さないと、
自分の満足する、納得する、理想の評価を受けることは
難しくなっていくことでしょう。


学生時代は所詮、成績『5』、点数『100点』が
上限ですが、社会に出れば、上限は青天井となります。


何をもって合格かなど具体的な数字として出ることは
少なくなってきますので気を付けて下さい。


話が脱線しましたが、そうした審査・評価が出される、
最低限の『結果』を出すために、『終わっている』という
『結果』を出さなければなりません。


そのためにも、計画、予定、締め切りの修正を繰り返し、
最終的な締め切りまでに、“終わらせて”おくことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-07-30 12:15 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

来月の今頃と今は同じ?

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を
電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

もう宿題を終えている方にとっては、来月の今頃は
今と同じ、余裕をもって、優雅に過ごすことが出来るでしょう。


宿題を終えていない方にとっても、来月の今頃は、
やろうとは思うけどやる気にならず、ダラダラと
やっては、もういいや、始業してから、宿題を
提出するまで時間があるしで、夏休みを満喫されるかも
しれません。


しかし、来月の今頃、地獄を見たくないというのであれば、
今、地獄を見てでも、宿題を終わらせることを
オススメします。


どうせ、来月の今頃になったら、答えを丸写す『作業』『苦行』を
するのであれば、『今』やっておけば良いかと思います。


そして、来月の今頃は余裕をもって、優雅に、
その『作業』『苦行』の痕跡を再確認する、
校正・修正、添削すればよいと思います。


7月に宿題を『どんな形でも』終わらせておけば、
こういったことが出来るので、7月中にと、
念を押しているのではありますが、多くの方は
格好つけたいのか、『真面目に』『コツコツと』、
この宿題をやることによって、実力を、学力を、
大幅にUPさせて、生まれ変わりたいと示すかのように、
ゆっくり、ゆったり、宿題をやります。


それで、本当に夏休み最終週『前』に終わるのであれば、
止めませんが、『普段』の宿題ですら、そうした計画が
破綻しているのに、この自由な夏休みであれば、
出来ると言うのはなぜでしょうか。


呼び出し・面談があって、反省したから?
一学期の結果からさすがに危機感をもって、
やらなければと思ったから?


そのための行動が、無計画に、ゆっくり、じっくり、
コツコツと勉強をし始めて、夏休みの終わりには、
終わったらいいな程度の気持ちで、勉強しているのであれば、
断言しますが、終わらないと思います。


仮に終わったとしても、それが休み明けのテストに、
二学期以降の授業に、活きてくるとは到底思えません。


普段の“忙しい”時期でも、宿題を『最低でも』テスト一週間前には
終わらせましょうと提案しているのは、テスト前になったら、
テストの対策、テスト勉強をしなければならないからです。


できれば二週間前には終わっているのがベストですが、
部活動や習い事があって、忙しくて、時間が無くて、
無理といわれる方が多いので、譲歩しているつもりではありますが、
自由な時間があるこの夏休みにおいて、『普段』よりも、
時間をかけて、終える計画・時期を甘く見積もって、
『終ればいいな』程度に考えているなら、その『勉強』は、
普段の宿題よりもただ単なる『作業』となります。


時間をかけて、いつか出来れば、終わればいいやで、
叶わなかったことがあるでしょう。


皆さんが思い描いている夢や目標、興味があることが、
そうなっていませんか。


それとも“たかだか”学校の勉強、宿題“ごとき”なら
出来ると言いますか。


それは『普段』思っている、言っていることと
真逆の考えになっていませんか。


普段であれば、面倒で、嫌で、社会に出て役立つと思えない
学校の勉強、宿題では出来ないけど、
思い描いている夢や目標、興味があることなら、
自分は出来る、やれると考えていませんか。


これは『忙しい』時はそうやって逃げて、
『時間がある』時は、上記したように逃げるために
思い込んでいる、言っていることの証明になっていませんか。


言い訳するのは、言い訳できるのは、子供の特権かも
しれませんが、“いずれ”言い訳出来なくなる時を
迎えた時に、この悪循環を続けていると、
自分の思い描いていた未来・将来など一向に
やってこないことになります。


壮大な説教のように感じられるかもしれませんが、
これが現実となった時、抜け出す方法が、経験が
無いということにならないようにしておくことを
オススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-07-29 12:43 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2019年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから  中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

7月も残り少なくなってきましたが、
夏休みの宿題はいかがでしょうか。


期末テスト前に出された宿題は、
もうほとんど終わりかけているとは思いますが、
忙しくて、時間が無かったという方は、
完全に夏休みになった今週一週間の自分の
生活を思い出して下さい。


テスト後は、追試や面談などでドタバタしたため、
出来なかったというのはわかります。


夏休みの宿題よりも、それらのほうが、
目先の問題として、対応しなければならなかったと
思います。


しかし、それらも終えて、今週一週間は、
“仮に”部活動が忙しかったとしても、
午前か午後のいずれか、さらには夜においても、
時間的にも、体力的にも余裕が、自由が
あったと思います。


その一週間で、宿題が進んでいないとしたら、
どうでしょうか。


忙しくても、忙しくなくても、時間が無くても、
時間があっても『やらない』ということを
証明したものになっていませんか。


忙しくて、時間が無くてという『言い訳』を
『理由』にした場合、忙しくなく、時間がある時の
『言い訳』にも、『理由』にもならずに、
ただただ、自分の怠惰を証明するものとなります。


そうして、“また”忙しくなってきて、時間が無くなってきて、
追い込まれてきて、あの時にやっておけばという
『後悔する』種になっていきます。


その種が、進級・進学できないという毒花を咲かせて
しまった時、根付いたものは、なかなか引き抜くことが
できなくなります。


もっとも、それでも進級・進学出来てしまったという
毒の実をつけてしまうのも問題ではありますが。


いずれその毒の実が、熟れてしまうと新しい悪癖、
悪習慣が増えていくことになるでしょう。


この夏休み、学生時代に、そんな毒花、毒の実の
種を自分自身の身に、根付かせないように、
しておくことをオススメします。


最後に、宣伝となりますが、中高一貫校生専門塾アルファでは、
この夏休み後半の8月に、夏期講習(後半)を行います。


以下、ご検討頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   中高一貫中学・高校生 2019年夏期講習(後半)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】

  8月16日(金)~9月4日(水)

  平日 15:00~22:00 (※10:00~も可)
  土曜 13:00~21:00

 ※1日1回3時間×日数(日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※ご要望に応じて、2日間1.5時間ずつ、
  3日間1時間ずつなど時間を分けての受講も可能。


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 学校の夏休みの宿題を教材に、1学期範囲の総復習、休み明けテスト、
 2学期中間テストを見据えた講習。
 余力がある生徒には、二学期に向けての予習を行います

 ※夏休みの宿題が終っていることが大前提ですが、
  もし、夏休みの宿題が終っていない方は、宿題を終らせることを
  最優先とし、その宿題の中で、休み明けテストに関わる部分を
  重点的に講習いたします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 夏休みの宿題と教科書を必ず持参して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【教科】

 主要3教科(数学・国語・英語)
 ※宿題に限り、3教科以外のご相談にも対応致します。


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-07-28 16:37 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

夏休み残り・・・

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を
電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

夏休みも残り3日となります。


何言っているんだと思われるかもしれませんが、
『7月』の夏休みは残り3日です。


私立校・中高一貫校生で、『8月』の夏休みを
夏“休み”と思っている方は、おそらく、
8月の終わりに宿題に追われていることでしょう。


逆に、本当に、そう思える方は、宿題を
この『7月』の夏休みに終えることが出来た方でしょう。


その方は、来月お盆までゆっくりされて、8月
最終週は、『休み明けテスト一週間前』として、
宿題の確認、復習をしたり、一学期のテストを
もう一度やり直したりと、することが出来る
ことでしょう。


『8月』の夏休みまでを、目一杯『夏休み』と
勘違いしている方は、お盆休みのことも、
休み明けのテスト一週間前のことも、
予定・計画に入っておらず、
『宿題を(いずれ)終わらせる、やる』期間
程度に、考えられていることでしょう。


別に夏休みの期間を目一杯使って、
宿題を終わらせることは悪いことでは
ありませんが、それは、『普通の学校』での
お話だと思います。


記録された結果=『成績』によって、
進級・進学が決まる私立校・中高一貫校では、
この夏休みの宿題は平常点、休み明けのテストは、
定期テスト一回分、あるいは平常点として加算され、
なおかつ、二学期始業してから、約一カ月、あるいは
一カ月半ほどで二学期中間テストを迎えることを
考えれば、8月の終わりには予習出来るくらいの
余裕が、無ければ、一学期に点数を、成績を
落とした方は、浮上する、挽回することは
難しいでしょう。


まず、もう、そんな認識、『夏休み』を
『夏“休み”』として、目一杯楽しむ感覚で
いることが、危機感が無いことになります。


一学期に記録された結果=『成績』のことを、
そして、これから『成績を取りに行く』二学期の
テスト、成績のことを甘く軽く考えられているのでしょう。


何とかなるとタカをくくってのことだと思いますが、
それを何度か繰り返し、『何ともならなかった』ら、
進級・進学出来ずに、はいさようならとなります。


そんな危機感の無さで、長く思った、深く考えた、
強く願ったで、進級・進学に対して、
本当に、本気に、真剣だったなどとは言えません。


別に通っている学校で高校・大学へと
進級・進学することなど考えていないのであれば、
そこまで悲観的に、強迫的に、絶望的に
考える必要はありませんが、友人・知人が
“普通に”“楽に”高校・大学へと
進学していく私立校・中高一貫校で、
長く思った、深く考えた、強く願った分だけ、
後悔は人一倍となります。


受験であれば、『(勉強を)始めた』時期が
遅かった、希望(志望校)が高すぎたと、
諦めがつくことでしょうが、
私立校・中高一貫校では、いつどこで、
どのタイミングで、『変えていれば』、
どうなっていたかの判断がつきにくくなります。


あの時か、この時か、ああすれば、こうすればと
思い出すのは、過去の自分の愚行ばかりで、
どれがきっかけとわからず、入学した時にまで
遡って、やり直せればと思うことでしょう。


それが、記録されていく結果=『成績』によって、
徐々に進級・進学の合否が決まる怖さです。


取り消せない、記録された結果が積み重なることで、
自分の人生が、進路が決定づけられる、神か悪魔の
道しるべのように感じることでしょう。


この夏休みの宿題を終わらせるタイミングは
その縮図となりやすいのですが、おそらく
テストが終わってから成績が返されるまでの間は、
『やっておこうかな』『少しでも進めれたらいいな』
程度だったことでしょう。


呼び出し・面談となった後は、7月中までをめどに、
『終わったらいいな』『半分も出来たらいいな』
程度になり、8月になったら、お盆までに、
お盆を過ぎたら、夏休みが終わるまでにと、
『なかなか終わらない』宿題と、
『それでもやらない』自分に葛藤しながら、
結局『終わらなかった』あるいは、始業日までに
なんとか『終わらせた』で、休み明けのテストを
迎えて、止めを刺されるかのような点数を
つけられる。


まさに進級・進学の問題にそっくりです。


休み明けのテストの結果が進級・進学の合否だったら、
もうその時点で、進級・進学が出来ないことが
決定することになります。


夏休みの宿題、休み明けのテストの結果『だけ』で、
進級・進学の合否が決まるわけではありませんが、
『一学期の結果』を記録した上で、出した『結果』と
見れば、『記録した結果』を無視した、そして、
それを軽んじた結果とも言えます。


これを実際の各学年、各学期の成績によって、
『繰り返した』場合、進級・進学の危機を
いつかどこかのタイミングで迎えることになります。


出来る限り、この夏休みでそうならないように、
シュミレーションをしてみて、自分がどうしていくのか、
どう対応していくのかをよく考えてみることを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-07-28 09:17 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を
電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

私立校・中高一貫校に関して、多くの方が、
普通の学校よりもレベル(質)の高い、難しい
授業を、テストを行っていると思われていると
思います。


国公立、有名私大への合格多数となっている、
一部の学校や、それらを目指す特待クラスを除けば、
レベル(質)よりもまずスピードが、そして量が
普通の学校よりも異なることが多いです。


スピードとは、授業の進度もそうですが、一問一問の
問題を解くスピードが問われることになっています。


それは量にもつながる話ですが、まずはその
スピードについて説明したいと思います。


唐突ですが、自分自身、あるいはお子さんの勉強を
見ていて、一つの問題を5分、10分と時間をかけて
勉強しているようであれば、まず私立校・中高一貫校に
向かないと言えます。


おそらく、学年が上がれば上がるほど、点数、成績は
低下していき、果ては落ちこぼれていくことに
なるでしょう。


一つの問題を時間をかけてゆっくり解く姿勢は、
未知に対する勉強においてはおそらく正解でしょう。


しかし、学校の勉強は基本的に未知の問題ではなく、
『既存』に用意された問題、あるいは、
すでに学校で習っている問題を解くことが求められます。


受験テストなどで、過去何十年さかのぼって、
全く見たことのない、新しい概念の難問を出すことが
あるかもしれませんが、受験であれば、
そんな難問を解こうとして、時間をかけるより、
解ける問題を正確に、確実に点数を取る姿勢が
望まれることでしょう。


学校の勉強においても同じことが言えますが、
何よりも私立校・中高一貫校でのスピード、
問題を解くスピードの問題は、授業についていけるかどうか、
宿題を終わらせられるかどうか、そして、テストで、
『時間内に正答し、基準の点数を満たせるかどうか』に
関わってきます。


まず、授業についていけるかどうかですが、
授業中、先生が板書する、いえ、もう最近は、
ICTの活用で画面表示し、さらさらと例題の
『解き方』を解説していることでしょう。


そのスピードは最初の基本的なことなら、
じっくり丁寧に行われることでしょうが、
徐々に、『過去の教えたことは当たり前』のこととして、
式の途中を省略したり、単語の意味を詳細には
説明しなかったりして、どんどん突き進むことになります。


すると、当然ですが、『類似問題』を一問一問、
丁寧にゆっくりじっくり、教える、解説するなどは
行われなくなります。


それは『宿題・課題』でやってもらうというのが、
今のスタンダードです。


そうして、授業の進度を速めることで、結果、
レベル(質)の高い授業となっていくのですが、
ここで、問題になってくるのが、その『類似問題』を、
じっくり丁寧に、時間をかけてやってという勉強法で、
一問5分も10分もかけていると、当然ですが、
『圧倒的に』時間が足りなくなります。


そして『時間が足りなければ』、解く問題数も減り、
『演習』が足りなくなります。


一問5分かけて解いている方を横目に、
出来る方、出来なくとも要領の良い方は、
一問1分なら5倍、一問30秒なら10倍の
ペースで演習し、『量』をこなせるようになります。


そして、ここで、『量』が関わってきます。


私立校・中高一貫校では、当然、
このスピードについてこれるように、
このスピードを身につけれるように、
『大量』の問題=宿題を用意してきます。


宿題がない教科・先生の場合、学校から支給されている、
参考書や問題集を、『自ら』行うことを、当然とし、
テストで問題を作ってきます。


さらに、このテストも、スピードに合わせて、
問題数が多くなっています。


ですから、スピードが身についていない方が、
『時間が無くて』宿題が終わらない、
テストで回答欄を埋められない、
見直しの時間など取れないなどと
いうのは『理』にかなっています。


なぜなら、その『量』をさばける、こなせる、
スピードを身につけていないのだから。


こうして、どんどん、そのスピードに、量に、
ついていけなくなった方から、私立校・中高一貫校での
授業に、勉強に、テストについていけなくなります。


勉強はしている(つもり)だけど、宿題が終わらない、
テストで点数が取れないという方のほとんどが、
問題を解くスピードが遅い、5分、10分と考え込むことが
『勉強』だと思い込んでいます。


一つの問題を5分、10分かける勉強が悪いとは言いません。


しかし、それは私立校・中高一貫校での勉強に、
適さないということは言えます。


私立校・中高一貫校では、各教科、
特に数学・英語などは、定期テストまでの間に、
少なくとも百問以上、多ければ数百問という
問題、単語を『解けるように』『覚えるように』と
『宿題』が出されることになります。


これに国、理、社において、テスト勉強として、
少なくとも百問近くの問題、単語などを
覚えることとすると、主要教科だけで、
次のテストまでに、約五百問以上の問題、単語を
解く、覚えることになります。


“その”一つ一つの問題を5分、10分かけるとすると、
2500分~5000分、約42時間~84時間を
勉強にかける計算となります。


それをテスト一週間前からの7日間、168時間内で
やろうとするのであれば、もう、現実的でないことは
わかることでしょう。


テスト一週間前とはいえ、睡眠時間、学校生活、
私生活の時間を差し引けば、1/3の時間も
ないことでしょう。


そうなると、寝ている時間と学校にいる時間、
食事や風呂などの時間『以外』の時間を、
勉強に費やしても、『間に合わない』ということが
わかると思います。


こう書くと、数学などの苦手科目は
それくらいの時間(一問5分、10分)
かかるけど、暗記などの時間であれば、
もう少し早くに、もう少し短時間で
できると思われるかもしれません。


これはあくまでも指標として、わかりやすくしただけで、
私立校・中高一貫校の場合、実際の宿題の問題数、
覚えるべき単語数、『やらなければならない』ことなどは、
もっと多いことでしょう。


ですから、私立校・中高一貫校において、『問題』に
『時間』をかける勉強の仕方は、はっきり言って、
無意味です。


テストで点数を取る、成績を取ることにおいては。


にも関わらず、勉強が出来ない、宿題が終わらない、
テストで点数が取れない、成績が取れないと嘆く方ほど、
そして、その親御さん、ご家庭の方も、
『勉強に、問題に時間をかける勉強』を止めようとしません。


親御さん、ご家庭の方からすれば、それが『本当の勉強』を
する姿勢であり、“そう”しているのだから、
『努力』しているのだから、頑張っているのだから、
一生懸命、時間をかけて“考えて”いるのだから、
『勉強している』と思われたいのでしょう。


そして、お子さんからすれば、そうして『勉強』
しているのだから、“考えて”いるのだから、
それがどんなに遅くとも、自分のペースで、
ゆっくりじっくり行うことが、
『勉強』の正しい姿だと思い込む、
あるいは、あまり決めつけたくはないですが、
そうやって『時間を稼いで』勉強している
『フリ』をしていれば、努力していると思われる、
頑張っていると思われる、『勉強している』と
思われると思われていませんか。


私立校・中高一貫校に関わらず、その勉強の仕方で、
勉強していくほど、学年が上がれば上がるほど、
時間的にも、物理的にも『手詰まり』に
なっていくことでしょう。


“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”に、
そんな『(一つの問題に)時間をかけた』勉強を
することなど止めましょう。


その勉強の仕方で勉強すればするほど、報われない、
評価されない、むしろ、どんどん否定されていくことになります。


要領の良い方は、そんな『時間』をかけるよりも、
忘れていたことを早く思い出す、あるいは忘れないように、
次の問題で間違えないようにする訓練を行います。


一問に5分も10分もかけて解こうとする、解いている方は、
一度、今残っている宿題の残り問題数を確認してみて、
自分が一体、何時間かけてそれを行うのか、
テストまでの問題集の問題数を解くのに
どれくらいの時間がかかるのか概算してみて下さい。


おそらく、『馬鹿馬鹿しい』と思えるほどの時間を
かけることになることでしょう。


私立校・中高一貫校生は、
問題を見て、1分以内に解こうとしない姿勢、
5秒見て、思い出せない、考えが出せないのなら、
答えをすぐに見ることを恥じない姿勢で、
より『多くの問題』を解いて、勉強していくことを
オススメします。


ただし、これは問題を見て、解こうともしない、
最初からやる気がない、考える気もなく、
簡単に答えだけを求めて、それでOK、
それで勉強完了、もう問題は解かなくていいと
考えることではありませんの気を付けて下さい。


1分以内に解けないこと、5秒で答えが思いつかない、
思い出せない、ということを『恥じて』、
それが出来るようにすることが『勉強』です。


そうでなければ、私立校・中高一貫校どころか、
普通の学校でも、受験勉強でも、『勉強』出来る
ことはないでしょう。


私立校・中高一貫校で、『勉強』していきたいのであれば、
一問一問の問題を解く、思い出す『スピード』を高め、
『量』をこなし、レベル(質)の高い学校の授業に、
勉強についていけるようにすることをオススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-07-27 11:53 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

宿題の進捗状況の確認

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を
電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

これはむしろ、親御さん、ご家庭の方にお願いしたいことでは
ありますが、夏休みが始まって一週間も経つわけですから、
一学期を『反省している』ならの結果を、親御さん、ご家庭の方が
審査・評価して下さい。


仕事であれば、部下の進捗を最低でも一週間に一回は
確認されることでしょう。


他人である部下でも、問題がある方なら、出来れば
毎日でも目を光らせておきたいと思われると思います。


それが自分の子供なら、出来ると、見守ってあげると、
放置して、問題が起きてから、あーだこーだと騒ぎ立てるのは
いかがなものでしょうか。


少なくとも、仕事であれば、この一週間での進捗から、
納期や締め切りに、間に合いそうかどうか、遅れそうなら、
まず何を優先させるかを考えられると思います。


それをお子さんのマネジメントにも適用することを
オススメします。


勉強しろというだけで勉強する方は稀です。


会社でも、自分で考えて仕事をしろと言って、
好き勝手なことをされては頭を悩ましたことは
一度や二度ではないと思います。


いついつまでに、どれくらいを目標に、
間に合いそうになければ、報連相を行い、
問題を一緒に解決しようという姿勢を示さなければ、
部下の方もついてこないことでしょう。


そのマネジメントを一週間に一回くらい、
お子さんにもしてあげて、今後をどうしていくかを
相談し合わない限り、好転はもちろんのこと、
進展すらしないことでしょう。


8月終わりになって、宿題のことで慌てられるのは、
親御さん、ご家庭の方のほうが多いです。


なぜなら、子供たちにとって、8月の終わりから、
宿題をやり始めるのが『予定』であり、
『計画』だったのですから。


それで、なってみないとわからないことだから、
出来なきゃ出来ないで仕方ないを、二学期“も”
繰り返すことになります。


それで上手くいかなかった一学期を反省させる
というのであれば、この夏休みにお子さんのマネジメントを
しておくことをオススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-07-26 09:26 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

宿題は7月中に

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を
電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

夏休みの宿題は7月中に終わらせることを
オススメしていますが、昨今はそのレベルの話ではなく、
せめて半分、いえ、始めておくようにというレベルの
注意喚起でもやらない方はやらないように思われます。


個人的には、やるやらないは個人の自由だと思っていますが、
『どうせ』8月の終わりに、あるいは二学期始業してから、
徹夜してやるくらいなら、もう答え丸写しでもいいから、
7月中に終わらせておいたほうが、気持ちも、気分も
楽になれて、勉強した気になれて、すっきりした夏休みを
過ごせると思いますが、いかがでしょう。


答えを丸写しする作業すら『面倒』でしょうか。


しかし、どうせ8月の終わりに、あるいは
二学期始業してから、やらされる、やらなければ
ならないというのであれば、こんな苦行は
さっさと終わらせてはいかがでしょうか。


こんな時に、『きちんと勉強する』なんて、
ポーズを取るくらいなら、テストが終わってから
やるようにして下さい。


夏休みの宿題など、後々面倒になることが
わかっているものを、先送り、後回しにすればするほど、
より面倒になる、より苦しくなるだけです


それはもう一学期、中間テスト、期末テストで
経験してきたと思います。


来月の今頃、その面倒を、苦しみを繰り返したいと
言うのであれば、止めはしませんが、一学期の
反省をしているというのであれば、それを行動で、
結果で示せるようにしておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-07-25 21:23 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

7月残り1週間

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を
電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

怒涛の期末テストで始まった7月だったと思いますが、
気付いたら、もう残り1週間となります。


いかがだったでしょう、テストが終わってからの約2週間半。


早くテストを終えた方だと約3週間近く、20日ほど、
『時間』があったと思います。


事前に出されていた宿題があったにも関わらず、その間に、
宿題をやった人とやらなかった人との差が出てきていると
思います。


失礼ながら、呼び出し・面談となった方で、宿題が終わった、
半分は終わっているという方は少ない、いえ、いないでしょう。


なぜなら、『そうだから(そういう生活、性格をしているから)』、
呼び出し・面談となったのだと思います。


呼び出し・面談となって、心を入れ替えたという方でも、
その反省、勢いから、今日までに宿題を終わらせるのは
もちろんのこと、半分まで進めているという方も
少ないと思います。


決めつけるな、否定的なことをいうなと言われてしまうかも
しれませんが、一学期の結果が出てからは、『結果』が全て
となります。


どんな反省、覚悟、決意を持とうとも、もう無限の可能性が
あるわけではありませんので、『で、結果は?』と言われ続ける
ことになります。


今までと違って、やろうとはした、やろうとは思った、
でも本当に忙しくて、やる気になれなくてということを
何回続ければ、『なってみる前にわかる』のでしょうか。


1週間後の7月の夏休みまでの宿題を終えることが
出来ないようであれば、問題の後回し、先送り癖は
治らずに、今年末まで、葛藤、苦悩を続け、
人格、人生、努力、頑張りを否定するかのような、
点数、成績をつけられることになると思います。


そうなりたくない、そうはならないと言いたいのであれば、
やろうとはした、やろうとは思ったではなく、
やって下さい、やり切って、結果を出して下さい。


そうでない限り、その葛藤、苦悩は続くことになります、
少なくとも通っている私立校・中高一貫校に居る間は。


もうすでに進学出来ないことが決まった方は、
割り切ることが出来たかもしれません、
そうでない方は、高校・大学と『進学が決まる』までは、
3年次二学期まで、通っている学校から出て行かない限り、
その不安と葛藤、苦悩を抱えることになります。


もっとも、もう受験することを視野に入れ、通っている
学校での進級・進学は出来ればラッキー程度に考えている方に
とっては、学校は青春時代を楽しむところになっているかも
しれませんが。


それでもあわよくば、内部進学で楽にと考えられるなら、
必要最低限、それ相応の努力をすることをオススメします。


その努力とは、自分なりや自分的に頑張っている程度のものではなく、
学校・先生が、成績として、数字として、認められる努力をして下さい。


そうでない限りは、自己満足の努力となり、ましてや、それが
受験勉強につながる努力になることはありません。


私立校・中高一貫校で進級・進学出来ずに、
落ちこぼれていった多くの方を見てきたからの
苦言ではありますが、そうして去っていった
先輩は『無言』で学校を去ることになります。


だからこそ、なぜそうなったのか、どういう成績、
どういう学力だと、通っている学校で、
進級・進学出来ないのか、進級・進学が危ないのか、
多くの方がわからずに、自分は大丈夫と妄信します。


部活動をやっている方などは、後輩のために、
成績やテストの点数などの結果を見せてあげて、
こうなったら、進級・進学出来ないんだぞと、
教えてあげれば、その部に大きな貢献をすることが
できると思いますが、いかかでしょうか。


それでも、自分は部活動に青春を捧げられて
幸せだった、後悔していないと言えるくらいであれば、
通っている学校での進学に未練を残すことなく、
前に進めることでしょう。


話が壮大な説教になってしまいましたが、結果が出てからの
日々は、時間は、次の結果によって、審査・評価が下されることに
なります。


その結果が出る前に、自ら、
やろうとはした、やろうとは思ったの結果が
どうなったかを審査・評価して、
次の自分の目標、期限までに、どうするのかを
よく考えることを、繰り返すようにしておくことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-07-24 21:47 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

反省はどこ吹く風

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を
電子書籍で提案!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

そろそろ、呼び出し・面談で言われた『嫌なこと』など、
そして、その時取り繕った『反省』『頑張り』の言葉を
すっきりすっかり忘れられた頃でしょうか。


嫌味な書き方で、ムカつく、うるさいかもしれませんが、
覚えている、忘れていないという方も、その『反省』
『頑張り』を“本当に”体現、実行していますか。


夏休みになって、数日ですが、もうすっかり、
明日やろう、部活が休みになったらやろう、
週末になったらやろう、来週落ち着いてからやろうと
なっていませんか。


それが8月になったら、お盆を終えたら、
1週間前になったらとなっていき、結局、
この夏休みに一学期の反省を示すことが出来ず、
宿題は未完のまま提出、休み明けのテストでは
散々な点数をとって、二学期をスタートする。


この時点で、先生はもう“ほとんど”わかっていることですから、
ため息一つついて、ああまたかと呆れられることになると思います。


もう、長年、そういった状況・状態になった方を見てきた先生は、
呆れを通り越して、諦め、悟り、進級・進学出来なくなるまでの間、
『他の生徒』に迷惑をかけない限り、気に兼ねないように
してくるかもしれません。


一学期までは、まだ学校・学年に慣れていない、
自分の状況がわかっていないということで、
学校・先生もまだ、『指導』を行いますが、
一学期の結果が出て、親御さん、ご家庭の方とも
面談をして、注意勧告を行ってからは、
もう『ご家庭の問題』となりますので、
後は知りませんとなります。


私立校・中高一貫校は特にその傾向が強く、
波風を立てずに、応援しつつも、進級・進学の
合否のための『記録』をただただ淡々と、
付けていくだけとなります。


そう考えると、失礼ながら、親御さん、ご家庭の方“も”
この時期から、反省などどこ吹く風、後は子供が、
学校・先生が、上手くやってくれると、放置している
ように見えてきます。


受験であれば、早ければ春から、遅くともこの時期から
サポート体制をとって、現状や進捗を把握して、
それこそ株価のチャートを見るように、
子供の成長に気を使うことでしょうが、
“たかだか”学校の勉強、テスト、成績“ごとき”のこと
ならば、『まだまだ』何回かの機会もあることだし、
長い長い目で見て、見守ってということなのでしょう。


その姿勢、その教育が間違っているとは言いませんが、
残り回数と成績というものは、『有限』であることを
忘れないでください。


受験と異なり、一回のテストで一発逆転はありませんし、
先日書いたように、挽回に必要な『物理的な』
勉強量、点数は、日に日にハードルが高くなって
いきます。


平常点満点で、定期テストの素点で80点、90点以上を
『取り続ける』ほどの意識改革、勉強習慣が行えるのであれば、
二年次一学期までの折り返し地点まで、長い目で見ることが
できます。


しかし、それを超えた時、そこからは、記録が付くたびに、
追い込まれていくことになりますので気を付けて下さい。


今後、各私立校・中高一貫校が、どのタイミングで、
あるいはどの基準で、進級・進学の合否を決めるか、
わかりませんが、今後の大学受験への対応を考えると、
早い段階で決めてくる、そして成績の水準を
高くしてくることが予想されます。


そうなった時、対応が出来るだけの最低限の基礎学力、
勉強習慣を身につけられるよう、私立校・中高一貫校に
通った意味があったと言えるようにしておくことを
オススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-07-23 21:37 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)