人気ブログランキング |

<   2019年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

間に合う物理的な量?

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期の
テスト勉強の仕方を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

昨今、残り時間に対して、やるべきこと、
やらなければならないことを、大量に残してきて、
どこ吹く風という方が増えてきています。


能力的に、時間的に、物理的に不可能な
量をやらせるのは、今ではブラック企業の
パワハラのように扱われることでしょうが、
学校という環境においては、他の方々にも
平等、公平に『課せられて』きたものを、
やってこなかった、やらなかったという
審査・評価を受けることになります。


部活動など、様々な事情があったかもしれませんが、
一人一人の特例、例外を認めてしまったら、
『きちんとやってきた』他の方を
『逆差別』することになりますので、
今後は、いえ、むしろ今後のほうが、
教育の現場において、より『出来る方』
『やる方』を奨励していくように
なっていくと思われます。


一方で、やらない方は論外とし、
出来ない方、ついていけない方も、
『甘え』だと一蹴するかのように、
審査・評価が厳しくなっていくことに
なるでしょう。


学校・先生が、そう口にする、
そう指し示すかのような言動、態度、姿勢を
取ることはないと思いますが、
私立校・中高一貫校の場合、これが、
具体的に、数字として、成績として、
記録され、突きつけられていくことになります。


記録された事実を、結果を
たんたんと言われる正論も
パワハラだと言い始めれば、
もう誰も何も言えなくなって、
ただただ結果だけを言い渡し、
残念でしたねの一言で、
はいさようならということになります。


すでに、私立校・中高一貫校で、
進級・進学出来ないことが決定した方は、
そのたんたんとした、事務的な対応を
されてきたかと思いますが、
現状、進級・進学がかかっている方で、
貯めに貯めてきた宿題や課題、ノートまとめなど、
その結果が伴わなければ、遂げられなければ、
事務的に手続きが進むだけとなります。


都度都度でうるさく言われることが
ハラスメントだと、もっと中長期的に、
導くように、可能性を拡げるように、
しましょうという素晴らしい考え方、
教育もありますが、これが今の学校の
『勉強』の進み方、審査・評価の仕方、
さらには、受験、進学というものに、
当てはまるには、まだまだ時間がかかるのが
現状だと思われます。


難しいところだとは思いますが、
一定一律一様に授業を、勉強を進めていく
学校教育において、やらない方、
出来ない方、ついていけない方に歩み寄れば、
今度は、『きちんとやってきた』、
『やっている』他の方を逆差別することになり、
何よりも、その方々の歩みを止めることに
なってしまいます。


以前も書きましたが、勉強において、
『出来ないことが許されない時』、
すなわち、出来ない壁を乗り越えられないと、
その先の勉強、学問、知識に、ついていけず、
決して解けることのない、解くことが出来ない
問題にぶちあたることになります。


それを、『出来ないでも許せ』、
『何とかしろ』と言われても、
『出来ない』ということを、
『学問』自身が示していることになります。


日本語が全くできない異国の方に、
いきなり受験の国語の問題を解けるようにしろと
言われても、まずは日本語を理解し、
文法表現や単語の意味などを知って
もらわれなければ、書かれている問題文は
暗号にしか、宇宙語にしか、見えないでしょう。


それを、何とかしろと、どんなに言われても、
『最低限の段階』を踏みましょうとしか、
提案できないと思います。


“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”のこと、
日本語で書かれていて、教科書があって、
授業を行って、宿題・課題もやっているんだから、
出来るだろうと思われるかもしれませんが、
その宿題をやってない、教科書を読んでいない、
何よりも、書かれている日本語を理解できないとなれば、
“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”ことですら、
出来るようにはなれません。


昨今の私立校・中高一貫校で、
進級・進学出来なかった方の中で、
そのことを、証明してしまった方も
少なくないでしょう。


要領の良さで、何とか大学まで進学出来たという方も
いるかと思いますが、最終的に現役で卒業まで
たどり着ける、間に合う物理的な(勉強・知識)量と
なっている方は少ないと思います。


今後の私立校・中高一貫校、さらには大学教育においても、
求められるレベル、物事は、厳しくなっていくことが
予想されます。


“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”のこと、
宿題・課題“ごとき”のこと、中高で習う“ごとき”のこと、
かもしれませんが、その量は、年々複雑になって、
増えてることを、そして、(時間的、能力的、環境的に)
難しくなっていることをよく考えておかないと、
この時期に溜まりに溜まった宿題・課題に
苦しむように、勉強に苦しめられていくことになります。


事前事前の対応をするために、日々少しづつでも、
『時間』を作って、対応していけないようであれば、
通っている学校を再考するか、生活を変えるか、
考え方、生き方を変えるか、内部進学という
楽な道ではなく、一発逆転の受験という道を
検討するかという判断・決断をすることを
オススメします。


ただし、上記の選択肢は、『追い込まれてきて』
残された時間内で、“仕方なし”に、自分なりに、
自分的に、『頑張った』程度で、うまくやろう、
楽にやろうとしても、なかなか実を結ぶことは
ないでしょう。


そのことは、各学年、各学期、各定期テストと
様々なシーンで、『経験』してきていると思います。


そろそろ、その『経験』を活かした、
反省と修正を示せるようにしておくことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-11-30 12:32 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期の
テスト勉強の仕方を電子書籍で提案!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

2020年度の教育改革に向けて、各校、
対応、対策が取られていると思います。


特に、私立校・中高一貫校は、
私立校・中高一貫校としての
特色、学力、教育が求められるので、
この改革に合わせて、一昨年度、あるいは
それよりも前から、様々な施策が取られて
きていると思われます。


授業内容やテストの難易度などのテコ入れは
もちろんのこと、進級・進学要綱にも、
若干の変更をされてきていると思われます。


当然ですが、その変更が、甘くなって、
進級・進学しやすくなっていることは、
無いでしょう。


むしろ、複雑になって、厳しく、
『早い段階』での決断がしやすくなって
きていると思います。


文武両道もそうですが、『やらない方』は
もちろんのこと、『できない』『やれない』方も、
切り捨てるとまでは言いませんが、
突き放すかのように、出来る方、
要領よくやれる方に合わせた、変更が
されてきていると思います。


そうなると、ついていけない、なかなか成果を
出せない、それこそ大器晩成型の方、
受験などの一発逆転で力を発揮される方は、
淘汰されていくことになるでしょう。


ただ、改革前の今年度までは、『進学』に関して、
要綱上ギリギリ許される、進学出来てしまう方も
いるかと思われます。


大学まで進学出来てしまえば、後は、
自己責任ということは出来ますが、
来年度に『高校』に進学する方は、
気を付けていないと、変更されてきている、
あるいは変更されること・ものによって、
今の進学出来た学力、偏差値、レベルでは、
高校・大学の授業、勉強、テスト、成績に
対応できない可能性が出てきます。


数年前から、その傾向、問題はありましたが、
中学時代の勉強で、例えば、文字式がわかっていない、
方程式が解けない、間違える、Be動詞と一般動詞の
使い分けがわかっていない、文型がわからない、
三単現のsがわかっていないなど、受験生から
すれば、『そんなこと』知らないで、わからないで、
高校に進学出来ているなんて信じられないというくらいの
基礎学力、知識無い方が高校に進学出来てしまうのが、
私立校・中高一貫校の進級・進学要綱、システムです。


要所要所の宿題やテストを抑えて、成績さえ取って
しまえば、途中抜け落ちた基礎学力、知識があろうとも、
高校『までは』進学できてしまうことになっていました。


もっとも、多分に漏れず、その先の進級、進学は
出来なかった方が多いですが。


来年度、高校に進学する方は、
今年度までの甘い審査で、高校への内部進学が
出来るかもしれませんが、そのことをよく考えて、
『高校』以降の進級・進学、進路に見据えた、
基礎学力、知識を、身につけておくことを
オススメします。


そうしなければ、来年度以降は、
高校・大学において、『留年者』が
増えていくことになると思います。


教育改革の『犠牲者』になる可能性があるのは、
進学出来なかった方『だけ』ではありませんので、
気を付けておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-11-29 10:35 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

自由、自主性の代償

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期の
テスト勉強の仕方を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

記録された結果、『成績』で進級・進学が決まる
私立校・中高一貫校では、まさにこの時期、
その自由、自主性の代償が問われてきていると
思います。


覆すことの出来ない記録された結果といえども、
高校・大学に進学出来てしまえば、リセット
されることになりますが、それまでに
取りこぼしてきた基礎学力、知識は、
リロードされる、再インストールされる
わけではありませんので気を付けて下さい。


特に、これからの高校・大学進学、
進学後の授業は、より要求が厳しく、
激しくなっていくことが予想されます。


高校・大学での、1・2年の留年は
当たり前の時代になってくると思われますが、
そうなってからの学び直しや、巻き返しが
しづらい環境・状況になる可能性がありますので
気を付けて下さい。


学校・先生側も、そうした学び直しが必要な方を
置いていくかのように、突き放すかのように、
出来る方、要領よくやれる方、努力する方に、
『合わせた』授業を、計画を行ってくると思います。


そうなった時、ついていけない方や出来ない方は、
応援やサポートされればされるほど、ついていけない、
出来ないということを、徹底的に、記録され、
証明付けられていくことになります。


もう、それこそ、才能がない、学習能力がないと、
具体的な数字で、示され続けていくことになると
思います。


さらに、私立校・中高一貫校の場合、せっかく入った、
入れた、その学校において、他の方が与えてもらえる、
進学の権利を捨てることは出来ず、でも、勉強はしたくない、
出来ない、テストで点数は取れない、成績は上がらないの、
悪循環の中、勉強以外のことに逃げるようになっていき、
その学校で身につけられたはずの質の高い学力はもちろんのこと、
最低限身につけなければならない基礎学力、知識すらも、
身につけられずに、追い出されることになります。


それが、私立校・中高一貫校の自由、自主性の
代償となります。


もちろん、それを上回る恩恵を得る方もいますので、
一概に良い悪いの話に出来ることではありませんが、
悪かった場合の代償が、普通の学校よりも厳しく
苦労した上で、さらに苦しむことになるという点です。


一か八かの賭け事のように、勉強以外のことと
文武両道を行うこともできますが、失敗した時の
対応、対策は早い段階で判断・決断しておかないと、
追い込まれていくことになりますので、気を付けて
下さい。


もう、この二学期期末テスト、この時期になって、
そのことを体感している、経験していると思いますが、
それが進級・進学を決める学年、時期になってと
ならないようにしておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-11-28 12:10 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期の
テスト勉強の仕方を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

物理的な事実として、11月も残り100時間を
切りました。


テストまで、余裕余裕、大丈夫大丈夫と、
されてきた方にとっては、“まだ”
何百時間も残っているかのように
感じているかもしれませんが、
そろそろ目を覚まして下さい。


そんな『時間』ありません。


そして、残り時間に対して、
やるべきこと、残してきたこと、
サボってきたことが、積みあがって
きています。


とりあえずでも、根性論・精神論でも、
何でも構いません、『できること』
『やれること』からやって、行動して、
やり遂げないと、『間に合わなく』
なります。


受験生は受験までに、私立校・中高一貫校生は、
進級・進学までに、『間に合わなければ』、
置いていかれる、放り出されることに
なります。


特に、私立校・中高一貫校生は、
通っている学校の進級・進学の道が絶たれると、
選択肢として、『現役』『国内』『希望』の
『学業』の道が険しく厳しいものとなります。


3年生は、もうわかっていることでしょうが、
1・2年生も、そろそろ気付かないと、
『間に合わなく』なっていきます。


様々な葛藤や悩みもあるかと思いますが、
先日も書きましたように、『経過した時間』と、
『残り時間』は、誰よりも、何よりも、
説教、警告、そして、事実を突きつけて
くることになります。


判断や決断が遅れれば遅れるほど、
対応しづらくなっていきますので、
気を付けて下さい。


そのことを含めて、毎回の定期テスト、
成績で、早めに『気付かない』と、
『気付けなかった』=進級・進学出来なかった方と
同じ末路となってしまいます。


1・2年生は、そうなった先輩を、3年生は
同級生をよく見て、『自分』はどうするのか、
どうなりたいのか、よく考えておくことを
オススメします。


私立校・中高一貫校生には、特にこの時期、
進級・進学出来なかった方に
追撃するかのような、差別するかのような
書き方になりますが、『なってみてわかった』方は
ここではっきりと、『区別』されることになります。


通っている学校の、学校・先生が、
進級・進学するに、相応しくない、
適さないと、『決定』することになります。


もっとも、昨今の厳しさを考えると、
高校・大学へと進学出来てしまうことのほうが、
より苦しむことになるかもしれませんが。


そういった意味においては、早々に、
別の道を探せるほうが幸せとなるかもしれません。


ただ、友人知人と一緒に、友達と一緒に、
進級・進学出来るものだと、与えられるものだと、
思い込んでいる方にとっては、この『区別』『決定』は、
絶望や屈辱を感じることでしょう。


そうならないようにという忠告や説教は、
学校・先生も、されてきていると思います。


残り時間は迫ってきていますが、それを打破するためにも、
『できること』『やれること』からやって、行動して、
やり遂げれるようにしておくことをオススメします。


1・2年生は、まだまだ残り時間があるからと
あぐらをかいて、行動できること、やり遂げられることを
経験せずに、再来年・来年の今頃に、最後の最後に、
『ソレ』を試すことにならないようにしておくことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-11-27 15:47 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期の
テスト勉強の仕方を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

11月最終週を迎えて、テストまでの残り日数、
時間も数えるくらいになってきたと思います。


今更ながら、時間が無い、忙しいと嘆いても、
時間は増えませんし、伸びません。


たんたんと進む時間に対抗できるのは、
たんたんと行動するしかありません。


それを効率的に、効果的に行おう、
行いたいというのであれば、事前の
準備と計画が必要となります。


その二つが無く、やるべきこと、
やらなければならないことが、
積みあがった状態・状況が、
勉強することを苦痛、苦悩、苦労と
導いてしまうかと思います。


最終的に受験で、一発試験で、
合否を決めるのであれば、
学校の定期テスト“ごとき”は、
途中途中のまさに『お試し』ですので、
今回のテストがどうなろうと、
気にする必要はありません。


最後の最後、受験で合格さえしてしまえば、
過程の失敗や挫折など、大したことでは
ありません。


しかし、これが許されないとなるのが、
私立校・中高一貫校の進級・進学のシステム、
要綱となります。


生徒の自由、自主性を尊重し、文武両道を
推奨している私立校・中高一貫校といえども、
このシステム、要綱によって、進級・進学の合否が
決まる限りは、“たかだか”学校の勉強、テスト
“ごとき”のことであろうと、条件を満たせない限り、
進級・進学は出来ません。


来月の呼び出し・面談で、事務的に対応されることに
なると思いますが、そうなってからは、本当に
自由、自主性に任せられることになります。


それが『自己責任』の結果の現れとなります。


3年生の中には、すでに進学出来ないことが
決まった方もいることでしょう。


来月の今頃、そうした方と同じ状況・状態に
なった場合、『残り時間』と『対応の仕方』が
異なりますので気を付けて下さい。


そうなってからも、そうなった後にも
準備と計画が必要だったということを、
なってみてから、わかったとならないように、
しておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-11-26 12:00 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期の
テスト勉強の仕方を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

スポーツなどでも最近流行りとなっている
『失敗や間違えを恐れず挑戦する』こと、
その精神、姿勢は素晴らしいものだと思います。


しかし、多くの方が、この言葉を、その精神を、
『出来てません』し、『身につけていません』。


こう決めつけて書くと、批判や非難が殺到するかと
思いますが、これに関しては、反論といいますか、
私がどうこう言うよりも、皆さん自身が、そのことを
証明してきている、あるいはしていると思います。


それを審査・評価する、確かめるのに、もっとも簡単で、
確実な一つのものがあります。


それは、学校でのテストの解答用紙です。


定期テストでも、小テストでも構いません。


それらの中で、全てが、いえ、たった一つでも
構いません、全問解答した、つまり、『解答欄』を
全て埋めたというテストがあれば、
『失敗や間違えを恐れず挑戦する』ことをした、
あるいは、したことがあったと、言えます。


しかし、それ以外のテストで、解答欄を、
一つでも無記入にしてあったのであれば、
『失敗や間違えを恐れず挑戦する』の
精神に反した行動をしたことになります。


『失敗や間違えを恐れず挑戦する』という
『言葉』や『理念』だけが美化されていますが、
実際に、その精神、姿勢が、“たかだか”
学校の勉強、テスト“ごとき”に反映されて
いないのであれば、所詮は『綺麗事』
『格好つけ』『口達者』なだけと言えます。


“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”です、
間違えようが、失敗しようが、命まで取られることもなく、
怒られたところでどこ吹く風でしょう。


そんな勉強、テストにおいて、なぜ
『無記入』=点数を取る挑戦をしないのか、
出来ないのか、やらないのか。


時間が無くて、解く時間が無かった、答えを
書けなかった、問題が難しすぎて、解けなかった、
わからなかった、『など』の言い訳を
理由に置き換えないで下さい。


私が言っているのは一点だけです、
どんな言い訳、理由があろうとも、
『失敗や間違えを恐れず挑戦する』というのであれば、
この学校のテストの解答欄が、『全て』書いていないこと、
これは、百点を取るという挑戦から逃げたことに
なります。


間違えると恥ずかしいから、無知だと思われたくないから、
などの気持ちの問題もあるかもしれませんが、
いずれにしても、それは、『失敗や間違えを恐れず挑戦する』
精神に反していませんか。


“そういうこと(テスト)”で、そういう意味で、
『失敗や間違えを恐れず挑戦する』ということを、
精神を示す必要はない、なのでしょうか。


であれば、よく論法に出されるように、
“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”で
出来ない、出さない、示さない、示せないなら、
それ以外のこと“でも”、同じようになる、
同じ結果になると、言われることでしょう。


というよりも、多くの方が、そう証明していく、
していることでしょう。


自分自身が、あるいはお子さんに、
『失敗や間違えを恐れず挑戦する』精神を
持っている、持たせている、教育をしている、
というのであれば、このテストの解答用紙で、
それが身についているかどうか、
『実践できているかどうか』、
『確認』してみて下さい。


どんな言い訳、理由があろうとも、
解答用紙で、答えが無記入ということは、
間違えや失敗を“恐れて”、
『挑戦』しなかったことになります。


そうでなければ、間違ってでも、失敗してでも、
自分が知っている、勉強してきた、経験してきた中で、
自分の知っている単語、言葉、数字、何でも構いません、
自分が思った『答え』を書けるはずです。


それを書かなかった=挑戦しなかったということになります。


以前にも書きましたが、こうした無記入は、
そもそも百点を取る『土俵』に立っていないことになり、
その無記入が増えれば増えるほど、
『●●点』を取るという可能性を、
どんどん狭めていくものとなります。


『失敗や間違えを恐れず挑戦する』精神、姿勢、
生き方を貫くというのなら、“たかだか”学校の勉強、
テスト“ごとき”のことで、無記入=挑戦しない、
なんてことは止めて下さい。


解答欄を埋めないで、わからない、知らない、
出来ないからって、問題用紙の裏側に落書きを
書く時間があるなら、解答用紙の解答欄に、
自分の知っていること、単語、数式でも
何でも、解答欄に書いて下さい。


それで、初めて、テストで百点を取るという土俵に立ち、
そして、勉強、テストに『失敗や間違えを恐れず挑戦した』と
いうことが出来ます。


一つでも無記入があれば、
『失敗や間違えを恐れず挑戦する』を
出来ていません、挑戦から逃げて、
『綺麗事』『格好つけ』『口達者』で、
言い訳しているだけです。


“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”ですら、
出来ない、やれない、身につけていないようでは、
あなたが夢中になっているもの、熱中しているもの、
望んでいる、求めているものなどにおいても、
『失敗や間違えを恐れず挑戦する』ことは難しい、
出来ない、やれないとなっていく、いると思います。


『失敗や間違えを恐れず挑戦する』精神、姿勢、
生き方を、勉強以外のことで、身につけた、
実行しているというのであれば、
“たかだか”学校の勉強、テスト“ごとき”にも、
それを示して下さい。


でなければ、『失敗や間違えを恐れず挑戦する』
精神、姿勢、生き方を、身につけて、実行しているなどと
到底思えません。


学校のテスト“ごとき”全問解答すること“ぐらい”
誰でもできることでしょう。


何も百点を取れとまではいいません、
せめて、『その土俵』に立つように、立てるように、
『失敗や間違えを恐れず挑戦する』ことを、
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-11-25 07:10 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

“まだ”二学期期末テストの結果が
出ていない以上、二学期の成績が
出ていない以上、冬休みの予定は
考えられない中高一貫校生が
多いと思います。


多くの中高一貫校生に共通するのが、
100%の未来・将来が約束されていると
錯覚していることです。


全国“全て”の中高一貫校を
知っているわけではありませんので、
中にはそういった中高一貫校がある
“かも”しれませんが、ほとんどの学校で、
“進学率100%”ではないはずです。


一応、自分の学校の進学・進級に関して、
調べた上で、私の書いていることが
“嘘”であったなら、戯言だと思って下さい。


さて、進学率100%でない前提で
話を進めさせて頂きますが、
そうした事実・現実を知った上で、
自分は選ばれた、将来・未来が約束された
人間だから、“何”が“どう”なっても
大丈夫というふうに思えないと思います。


中高一貫校とはいえ、いえ、むしろ“だからこそ”、
一定の学力、一定の水準を求められ、かつ、
“自由に”“のびのびと”『頑張る』ことを
要求されています。


中高一貫だから、それほど『頑張ら』なくても良いと
勘違いされているかもしれませんが、むしろ一般の
進学校以上に、“普段”『頑張る』ことを
強制・要求されていることに、
早めに気付いて下さい。


受験進学校であれば、学校だけの頑張り以上に、
各個人、“自分のレベルに合わせて”、
自由に『頑張れば』、将来・未来が開けますが、
中高一貫校では、当然ですが、“学校のレベル”に、
“先生のレベル”に、合わせて、頑張らないと、
進学・進級は、できません。


約束された未来があるとタカをくくっていると、
その未来から外される可能性が高くなります。


残念ながら、毎年、その悲劇が各学校で出てしまうからこそ、
進級・進学率が100%にならないことになっております。


そういったことも踏まえて、中高一貫校生“こそ”、
“事前に”“早めに”、「知る」「準備する」
「行動する」ことを、私は勧めています。


脅しのように感じるかもしれませんが、
これくらいの危機感をもって、
動いていれば、考えていれば
、全て終わってみれば、
私の言っていたことは、
所詮戯言だったと笑えます。


ぜひ、そうなって下さい。


最後に、宣伝させて頂きますが、
中高一貫校生専門塾アルファでは、
学校の冬休みの宿題を使って、
1・2学期の復習と、3学期に向けての
予習を含めた冬期講習(個人授業)を
用意しております。


宜しければ、事前にご検討いただければと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 中高一貫校中学・高校 2019年冬期講習(個人授業)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

  2019年
  前半:12月16日~28日

  2020年
  後半:1月4~7日

  平日 15:00~22:00 (※10:00~も可)
  土曜 13:00~21:00

 ※1日1時間~2時間×日数(時間数・日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※冬期休暇中(12月23日~28日、1月4日、5~7日)であれば、
  午前中(10:00~)からの受講も出来ます。


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 前半:テスト休み+冬休み前半 10日間

 学校の冬休みの宿題を教材に、1学期・2学期範囲の総復習。
 進学が決定した方(中学3年生)は中学校の総復習学習も行います。
 基礎学力の確認・向上を目指します。
 期間中に宿題を終らせることを大前提に、その宿題を用いて、
 2学期までの学年の総復習、基礎学力の向上を目標とします。

 ※塾からの宿題は一切出しません。学校の宿題を期間中に終らせることを絶対とし、
  宿題が終って余裕がある場合にのみ、塾から基礎学力確認テストや
  生徒の負担にならない程度の宿題を出します。 

 ※宿題が終わり、1学期・2学期範囲の総復習、基礎学力の確認ができた生徒は
  その時点で講座を終了となり、後半のテスト対策講習に備え、
  休養・休暇をして下さい。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 冬休みの宿題と教科書を必ず持参して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 後半:4日間

 年明けテスト対策、学年末テストに向けての予習・総復習を行います。
 学校の授業ノート、プリント、冬休みの宿題をもとに、
 弱点を補強、長所を伸ばし、テストに向けて、自信と余裕を持たせます。


【教科】

 主要5教科(数学・国語・理科・社会・英語)の冬休みの宿題。
 ※5教科以外の宿題のご相談にも対応致します。


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛






自習空間シリウス(時間制自習室)


【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-11-24 16:16 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期の
テスト勉強の仕方を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

11月も残り一週間を切りました。


12月第一週、それも2日から始まる方は、
明日で、テスト一週間前となります。


第二週にテストがある方でも、明日で、
テスト二週間前となります。


さすがに残り時間に関して、さらに、勉強する量に対して、
危機感を持ち始めたとは思いますが、いかがでしょうか。


来月の今頃に対しても、そうですが、
『なってみないとわからない』で過ごしてきて、
『なってみてわかった』ことでしょうから、
ここからの結果に対する自己責任、審査・評価は
厳しいものとなります。


最近の風潮、傾向からして、社会に出ても、
世間からしても、『それ見たことか』の
追及は厳しくなっていて、有無を言わさず、
寛容せずに、その結果、なった結果に対して、
断罪、制裁、処罰が、徹底的に行われるように
なってきているように思えます。


審査・評価する立場、決定権がある立場の方が、
途中途中で、都度都度で、手出し、口出しすれば、
ハラスメントと騒ぎ立てれる時代・世界となって
きていますので、結果に対して、そうなっていくのは、
当然かと思います。


今の学校、教育の現場は、こうしたいびつな
環境・状況下の社会、世界の縮図となって
きているように思えます。


特に、私立校・中高一貫校は、厳しさを
増してきていると思いますが、そういったことも
含めて、わかった上で、知った上で、
入学した、と、入学手続きを行った時点で、
契約を交わされたことになります。


なってみてわかったという方からすれば、
何でもっと早くに、言ってくれなかったんだと
嘆かれることでしょう。


それも含めての、自己責任、審査・評価が、
下されたということになります。


経過した時間と記録された成績は取り戻すことは
できませんが、学力は、勉強は、いつでも、
いつからでも、取り戻すことが出来ますので、
頑張って下さい。


ただ、取りこぼしてきた知識の量が、
どのくらいの時間を要することになるかは、
皆さん次第となります。


できるだけ早くに、そして『現役』中に、
そのことに気付いて、行動しておくことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-11-24 12:10 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

理想の『無敵』状態?

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期の
テスト勉強の仕方を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

受験生並みにとまでは言いませんが、
私立校・中高一貫校で、進級・進学の
問題を抱えて、今週末、今日を迎えた方に
とっては、テストまでのカウントダウンが、
まさに運命を変えるカウントダウンとなります。


その上で、お聞きしますが、テストまで
残り何日、何時間でしょうか。


嫌味な決めつけをさせて頂きますが、
進級・進学の問題を抱えている方ほど、
おそらく、すぐに答えられないでしょう。


それどころか、こう聞かれて、初めて、
テスト日程を確認して、テストまでの日付を
逆算したという方も少なくないと思います。


それぐらい、危機感の無いから、
そこまで追い込まれてきてしまった
ということすらも自覚なく、この11月を、
今日までを過ごしてこられた方が多いと思います。


私立校・中高一貫校ならではの感覚かもしれませんが、
もうすでにこの時期、進級・進学の合否を、
良い意味でも悪い意味でも、『決定』している方が、
上下1割、つまり全体で2割ほどいるために、
学校内で、最後の思い出作り、青春の思い出作りを
されている方が、目立ってきていると思います。


その方々にとっては、二学期期末テストなど、
『受ければいい』だけのものとなっていますので、
テスト勉強などはもちろんのこと、普段の授業、
勉強ですら、普段以上に惰性で、時間つぶし、
暇つぶし程度になっていると思います。


1・2年生も、今学年の山場とはいえ、
8カ月も経って、慣れてきて、あるいは、
『まぁこんなもんでしょう』程度に
甘く見積もってきて、受験がないこと、
楽に高校・大学に進学できることを、
前面に押しだしたかのようにふざけて、
遊んで、楽しんで、まるで、
受験で頑張っている人に対して、
当てつけのように過ごしている方が
多いかと思います。


自分には受験の苦労はないし、定期テストにも、
呼び出し・面談にも『慣れて』きていて、
どうせ、何とかなるでしょう、
進級・進学出来ないなんてことはないでしょうと、
言わんばかりの言動、態度、姿勢が目立って
きていると思います。


私立校・中高一貫校でも、中学生は、
まだ『義務教育期間』となっているために、
学校の先生、親御さん、ましてや赤の他人が、
どうこう言おうと、『その通り』になって、
3年生まで、『無条件』で進級出来ることでしょう。


しかし、中学3年生は、もうわかっていると思いますが、
『次』で、最後の定期テストとなり、最後の成績となり、
最終審査の上、内部進学の合否が決まることになります。


いかがでしょうか、どうせ何とかなるでしょうか、
進学できないなんてことはない、でしょうか。


すでに同級生の友人知人の中には、
『何とかならなかった』
『進学できないことが決まった』方も
いるかと思いますが、どうでしょう。


1・2年前に思い描いていた、
理想の『無敵』状態になっていますでしょうか。


この時期に、内部進学がほぼ確定している方は、
無敵状態といっても過言ではありません。


まさに思描いていた理想の学校生活、学生像、
勉強しようがしまいが気分次第、その日の気分で、
授業を聞いてやろう、宿題をやってやろう、
最悪、出来なくても、やらなくても、
進学に関係しないし、興味がないなら、
そこまで無理してまで、頑張る必要もない。


好きな時、好きなことを、好きなだけ、
学び、習い、出来ようが出来まいが、
誰に怒られるもなく、不安に思う必要もない。


進学の危機にある方も、期末テストを乗り越えて、
合否が出てからは、多くの方がそうなることでしょうが、
本当に、すでに、『そう』なっている方は少ないと
思いますが、いかがでしょうか。


高校生は、1・2年生といえども、
『進級』の審査がありますので、
さすがに『そう』はなってないと願いたいですが、
2年生は気を付けておかないと、留年せずに
3年へと進級するための対価として、
『内部進学』を放棄することを
突き付けられることがあります。


そうなった時、留年するか、内部進学を諦めるかの
選択に迫られることになりますので、
この二学期期末テストの結果が、
実は尾を引いていた、あるいは、今年度以降は、
もうこの時点で、その選択に迫られるかもしれませんので、
注意して下さい。


この時期、私立校・中高一貫校生は,
クラスに、学校に慣れてきたこともあるでしょうが、
『受験生』に比べて、楽できる、『そこまで』
勉強しなくても良いという勘違いが、横行することに
なります。


その勘違いによって、自分の進路の岐路を、
踏み間違え始めることのないように、
二学期期末テスト、二学期の成績を、
落さないようにしておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-11-23 09:00 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃を無料掲載!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛詳しくは塾のHPを確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期の
テスト勉強の仕方を電子書籍で提案!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

11月も残すは一週間となります。


正確には明日を終えてからとなりますが、
いかがでしょうか。


先日から書いておりますが、現実的に、物理的に
テストまでの締切の『残り時間』が迫ってきている、
そして、無限の可能性を否定してきていると思います。


時間は延ばすことも、遅らせることも、止めることも
できませんので、刻々と進む時間に合わせて、
自分も進んでいくか、ある程度のところで、
諦めるかとなっていくことになります。


勉強以外のことであれば、それこそ、ギリギリまで
一発逆転の奇跡が舞い落ちてくることもあるかと
思いますが、学校の勉強は、授業は、冷酷にも
皆さんの状況・状態を無視するかのように、
刻々と進む時間に合わせて、たんたんと
進んできていると思います。


それに、『間に合わせる』のが、学生の義務と
なっています。


こう書くと反発するかのように、勉強するのは
義務ではなく、するかしないか自由で、
あくまでも権利があるだけと言われる方もいるかと
思います。


ですので、言い方を変えましょう。


中学、高校、それぞれ、3年間、『内部進学』を
考えるなら、2年と9か月、『受験』を考えるなら、
2年と11カ月の間で、『現役』で、出来る限り
『希望』の『高校・大学』へと、『進学したい』
のであれば、その『有限の期間、時間』の間に、
進学できるだけの『学力、知識』を身につけることを
『間に合わせる』ことが義務だと言えます。


この『』の条件をどれか一つでも『妥協』するのであれば、
学校の勉強をすることは義務でも何でもありません。


ただの『作業』『苦行』だと言うことになります。


ただし、この『』の条件の内、
『高校・大学』『進学したい』の二つを
選んでいる限り、最低限の、『学力、知識』を
『間に合わせる』ことをしなければ、
勉強から逃れられないことになります。


そういう意味では、『現役』『希望』『内部進学』を
選ばなければ、今では様々な形態の高校・大学、
『受験』方法がありますので、言い方が悪いですが、
今のままでも、今の学力・勉強レベルでも、
『高校・大学』に『進学したい』を
叶えることは出来ると言えます。


ただ、それが皆さんの望む『高校・大学』『進学したい』に
当てはまるかどうかは、『なってみないとわからない』と
なることでしょう。


多くの私立校・中高一貫校生を見てきましたが、
確かに、通っている学校に進学することだけが、
幸せかと問われれば、進学したがゆえに悩みも増えて、
それどころか、最後の最後で、突き落とされるかのような
結果になって、今までの努力は、我慢は、時間は、
一体何だったんだと嘆いた方もおりました。


もっとも、最近は、当の本人はどこ吹く風で、
親御さん、ご家庭の方のほうが、その落胆が
大きくなっているように見えます。


高校・大学に進学することだけが、
学校の勉強をすることだけが、
人生の全てではない、という哲学的な
真理を抱える、掲げる、理念とするのは
自由ですが、それが、単に嫌なこと、
面倒なことから『逃げるため』の口上に、
あるいは、楽なこと、やりたいことだけを
やる口実にしないようにして下さい。


テストまでの締切が迫った今、その真理で、
テスト、勉強から逃げておきながら、
自分勝手、好き勝手をしておきながら、
ちゃっかり高校・大学に進学しようなどということが
出来ると思わないで下さい。


高校・大学まで付属の私立校・中高一貫校生の
多くは、その『ちゃっかり』で何とかなる、
何とかしようと考えがちですが、今後、その
『ちゃっかり』に対して、出来てしまった方にも、
後々に断罪、制裁、処分が下されるように、
なってきています。


これからは、どのタイミングで、
断罪、制裁、処分が下されるのが、
『幸せ』だったかという問題が出てくるとは
思いますが、中学3年、高校3年の時期で、
“進学できる”ものと『勘違い』している方にとっては、
来月に、その断罪、制裁、処分の審査が迫ってくることに
なります。


3年生は、その『締め切り』でもあることを、
よく考えて、残りの現実的な、物理的な、期間・時間を、
どうするのか、よく考えておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛








【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図


【TEL・FAX】
03-6912-7063


『PR』・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!

【電子書籍】中学1年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学2年生の勉強の仕方


【電子書籍】中学3年生の勉強の仕方


【電子書籍】高校生の勉強の仕方


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by eikan-seirios | 2019-11-22 12:10 | #勉強 #学習 #教育 #私立校 #中高 | Trackback | Comments(0)